行政書士試験・一般知識対策教材は販売終了まで、あと10日です。

行政書士試験・一般知識対策教材は販売終了まで、あと10日です。

こんにちは。 本試験まで、60日を切りましたね。 「焦って勉強が手につかない・・・」 そんな気持ちかもしれません。 でも、まだ、60日もあります。 ここからは、出来る限り、一般知識は ポイントを絞って勉強し、あとは 法令科目を忘れないうちに、繰り返し 補強してください。 私は日頃から、受験生には「一般知識は 9月まで手を出すな」と指導してきました。 それは、 「9月に入ったら、一般知識だけを 勉強すればいい」 という意味ではありません。 一般知識は確かに仕切りですから、 クリアできなければ、アウトです。 アウトですが。 だからといって、9月以降は一般知識だけ 勉強していればいい、というわけではありません。 まんべんなく一般知識の勉強をするのではなく、 可能な限り、ポイントを絞り込んで勉強し、 あとは法令科目を補強してください。 言い換えると、 法令科目を補強するための時間を確保するためにも、 一般知識はポイントを絞り込むことが必要です。 必死に一般知識の勉強をすればするほど、 憲法や、民法、商法、行政法などの 知識を忘れていってしまいますからね・・・ ようやく、一般知識の勉強を一通り終えた頃には、 法令科目がボロボロ、なんてことになりかねません。 ◎一般知識の勉強はポイントを絞り込み、 ◎法令科目の補強に時間を割く ということを忘れないでください。 ちなみに、 先日から、期間限定で販売を開始した平成25年度版、 『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別 厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』 ですが。 期間限定販売のため、あと10日で 販売を終了します。 行政書士試験一般知識対策教材 正直、去年、足切りをクリアしたからといって、 今年もクリアできる保証なんてどこにもありません。 まして、去年、足切りでアウトであれば、 なおさら、今年も不安ですよね? もし、あなたが、去年、足切りで 泣いて不合格だったとしたら、今年は、何としても 足切りだけはクリアしてください。 『一般知識テーマ別厳選140問題集 最速マスターパーフェクトガイド』は、 9月22日(日)正午までの期間限定販売となります。 それから、 『行政書士試験で狙われる! 一般知識のテーマはこれだ!(読者特典)』 を無償配布しましたので、まずは、そちらを 活用してください。 >この問題集の無料ダウンロード版が裏メルマガで届き、 >これだけの内容のものなら間違いないと購入に至りました。 > >残りの時間で十二分に活用させて頂き、一般知識は満点取るく >らいの気持ちで試験に合格します。販売ありがとうございました。 というコメントも、多数、いただいています。 こちらは、 9月21日(土)正午までの期間限定です。 今すぐに下記からダウンロードして、 パソコンに保存してからご活用ください。 ▼無料ダウンロード(期間限定)▼ 今回、平成24年度の行政書士試験を踏まえながら、 試験委員の大幅変更に伴ってどう出題方法が変わったのか? このあたりを坂庭と石井で解説しています。 単に「解説」しても面白くないので、 ポイントを解説しながら、6問ほど、 練習問題も集録し、PDFファイルにしてあります。 ◎練習問題1(エネルギー政策) ◎練習問題2 (55年体制) ◎練習問題3(国の財政) ◎練習問題4(少子高齢化問題) ◎練習問題5(環境問題) ◎練習問題6(インターネット用語説明) この6題です。 上記、6題を含む、140題を収録した、 平成25年度版、『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別 厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』は、 9月22日(日)正午までの期間限定販売となります。 販売ページはこちら↓ 行政書士試験一般知識対策教材 では。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME