1年前にすぐにこの勉強法を決断していればもう1年早く結果が出ていたかもしれません。

1年前にすぐにこの勉強法を決断していればもう1年早く結果が出ていたかもしれません。

2011-05-25

sarukosama01-2.jpg
sarukosama02.jpg
平成22年度合格者
新潟県 猿子 公司様
受験回数:9回目


平成14年3月に、勤務していた建設会社をリストラされたことをきっかけにサラリーマン生活に不安を感じ、独学で受験勉強を開始しましたが、最初に受験した平成14年の合格率が19.23%と近年で最も高い年でしたが、あと2点が足らず不合格となりました。
その後の試験問題の難化傾向も影響しているかもしれませんが、あともう一歩のところで合格点には到達できませんでした。
それまではずっと独学で、テキストを読み、過去問、予想問題集を解くという繰り返しの勉強方法でした。
当初2,3回受験すればいずれ合格するだろうと思っていましたが、しかしその考えは甘く、何年経ってもなかなか合格に結びつかないことに焦りを感じていました。このまま合格できずに終わってしまうのでは・・・。そんな考えがたびたび脳裏をよぎりました
8回目の受験前に「ラクラク勉強法」のサイトを偶然見つけて知っていましたが、勉強法のみに3万円近くの出費には正直なところ躊躇していました。
しかし、今回(9回目)の受験をどうしても最後にしたかったので、思い切って購入を決めました。
暗記に頼っていた、今までの私の勉強法とは全く正反対と言って良いくらいのものでした。今考えると、1年前にすぐに購入を決断していればもう1年早く結果が出ていたかもしれません。
私の場合は、回り道をしすぎて合格に9年もかかってしまいましたが、このマニュアルを理解し、実践すれば一発合格も十分可能な試験だと思います。
このマニュアルには他の資格試験にも応用できるノウハウたくさん詰まっています。また、配信していただいたメルマガは、しばしば孤独感に陥りやすい独学の受験生にとって励みになり、モチベーションをあげる良いきっかけとなりました。
坂庭先生、石井先生、ありがとうございました。
やっと行政書士というスタートラインに立てたのもこのマニュアルのおかげです。
私はこの「ラクラク勉強法」のサイトに出会えたことが非常に幸運でした。
辛いときもあるでしょうが、途中であきらめたり、止めたりしなければ必ず結果がでます。一人でも多くの方が私のように回り道をせず、このマニュアルを活用して短期合格を手にしてほしいと思います。



PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME