明日からやるのではなく、今日やる

明日からやるのではなく、今日やる

「勉強は明日から頑張ろう」と思っていると、行政書士試験の勉強はいつまでたっても始まりません。

自分が思う明日は、永遠に来ないからです。

「もう今年は行政書士試験に間に合わないので来年の試験に向けてスタートします」という人は、
来年、受かることも難しいでしょう。

行政書士試験までの期間が短くても、今年の試験に対して最善を尽くすことが重要です。

「明日の1時間」よりも「今日の15分」を大切にしましょう。

自分が行動できるのは、いつだって「今」しかありません。


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME