記憶はいつ整理されるのか

記憶はいつ整理されるのか

勉強した知識というのは、「寝ている」ときに頭の中で整理され、記憶として定着する仕組みになっています。

つまり「睡眠を削る」ということは、単に勉強の集中力を下げるだけでなく、
せっかく覚えた知識を忘れやすくしていることにもつながっているのです。

「十分な睡眠時間」を確保することは、行政書士試験の勉強を続けていくうえで、
最も重要なもののひとつなのです。


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME