薄いテキストの方が合格率が高いのはなぜか?①

薄いテキストの方が合格率が高いのはなぜか?①

行政書士試験の勉強はバランスです。

テキストだけをやっていても合格できません。
もちろん問題集だけをやっていても合格できません。

どちらか一方に偏る勉強は、間違いなのです。

市販の500~800ページのテキストでも、
行政書士試験に合格することは十分可能です。

いやむしろ、こっちの方が、勉強バランスがよくなるため、
私がアドバイスしている受験生を見ても、
合格可能性は市販テキスト組の方が高いといえると思います。

満点を目指すのであれば、資格の学校の教材を使う必要があるかもしれませんが、
行政書士試験で目指す得点は180点です。
たった、6割です。

180点を超えることを考えるならば、市販テキストを使って、
数多くの問題集を解くことこそが、合格への最善策といえるのです。


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME