子育て中の行政書士試験の勉強について④

子育て中の行政書士試験の勉強について④

今まで多くの子育て中のお母さんの勉強で最もうまくいっているのは、
「夜はお子さんと一緒に寝て、その代わり、朝早く起きて勉強する」
といったやり方です。

つまり早朝学習です。

早朝学習の最大のメリットは、リフレッシュした状態で、
勉強ができるということです。

あわただしく動いている日中、疲れ切った夜、ではなく、
スッキリした状態で勉強できる朝こそ、
最も、適した勉強時間なのです。

忙しい中や、疲れ切った状態で、行政書士試験の勉強をするのではなく、
一番、頭が冴える時間帯に勉強するよう心がけましょう。


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME