行政書士試験受験者の年代別割合について①

行政書士試験受験者の年代別割合について①

行政書士試験の受験者の年齢は、幅広くなっています。
20代から50代までの現役世代が多いのは間違いないのですが、
60代以上の受験生も多くなっています。

20代から50代の方の場合、仕事を持ったり、子育てをしている方が多いため、
行政書士試験の勉強に費やせる時間にどうしても限界がでてきてしまいます。

平日も休日も忙しい中で、合格を目指すためには、
どうしても隙間時間の活用が重要になってきます。

限られた時間で、効率よく勉強し、行政書士試験で6割を目指す
勉強方法を実践することが重要になるわけです。


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME