スイッチが入ってから動くのではなく、動いてからスイッチが入る

スイッチが入ってから動くのではなく、動いてからスイッチが入る

行政書士試験の受験生に
「どうやったらやる気が出ますか?」
「集中力がないのですが、どうしたらよいですか?」
と質問されることがあります。

おそらく、何十年と生きてきた自分のことですので、
自分自身の中に、答えは見つかるかと思いますが、
私の場合には「スイッチが入ってから動くのではなく、動いてからスイッチが入る」
というのが当てはまります。

「どうやったらスイッチが入るのか?」

じっと待っていてもスイッチは入りません。

私の場合には、「気持ちが乗らなくても、とにかくやってみる」
ことにしています。

「嫌だなぁ、やる気が出ないなぁ、めんどうくさいなぁ」と思っていても、
いざ始めてみると、集中力は上がってくるものです。

いくら頭の中で、スイッチを探しても、見つかることはありません。
スイッチは、動き始めた後に入るものだと、
私は思っています。


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME