行政書士試験の模擬試験の復習をしよう!

行政書士試験の模擬試験の復習をしよう!

行政書士試験の本試験の前に、各資格の学校の模擬試験を受けられている人は多いかと思います。

模擬試験を解きっぱなしにしている人は、行政書士試験での得点を何十点も損をするかもしれません。

というのも、模擬試験の問題は、それだけ情報の宝庫だからです。

各資格の学校は、模擬試験に持っている情報すべてを注ぎこみます。

なぜなら、模擬試験で出題した問題と同じような問題が、行政書士試験本試験でも出題すれば、それを元に翌年の行政書士試験の講座を宣伝することができるからです。

「私たちの第2回模擬試験で出題した問題と、同じ問題が平成29年度行政書士試験の問題23に出ました!」と宣伝できれば、平成30年の講座に申し込もうとする受験生も増えるわけです。

つまり、「今年の行政書士試験では、これが出る!」というのを予測して作成しているのが、模擬試験になのです。

貴重な情報源である模擬試験を復習しないことは、行政書士試験で取れるはずの得点を落とすことにつながりますので、今まで受けた模擬試験をきちんと見直し、テキストや問題集なども使って、しっかりと理解しておくよう努めましょう


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME