行政書士試験にトランプ大統領は出題されるのか?

行政書士試験にトランプ大統領は出題されるのか?

行政書士試験まで残り約4週間となりましたが、昨日に引き続き、一般知識のお話をしたいと思います。

平成28年度の行政書士試験の一般知識では、オバマ大統領が個人名で出題されましたが、平成29年度は果たしてトランプ大統領は出題されるのでしょうか。

2年連続アメリカ大統領が出題されると考えると可能性は高くないのかもしれませんが、昨年から今年にかけて各国のトップが様変わりしているため、各国の政治体制の分野で出題されるかもしれません。

アメリカ、イギリス、フランス、韓国、この辺りはしっかりと学習しておきたいところです。

特に、イギリスは2016年にEU離脱の国民投票で離脱派が勝利したことを受け、キャメロン首相が辞任し、メイ首相へと変わりました。

この辺りの動きは世界的にも大きな変化であったため、平成29年度の行政書士試験ではイギリスがテーマとなる問題が出題されるかもしれません。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME