定年まで1年8ヶ月前に合格出来、開業までの準備をする時間ができた

定年まで1年8ヶ月前に合格出来、開業までの準備をする時間ができた

2015-04-13

ishizuka-sama01.jpg
ishizuka-sama02.jpg
平成26年度合格者
神奈川県 石塚 正行様
受験回数:4回目


2010年に大手通信講座で宅建を申込み、講座を開始したが、
勉強方法に問題がありその年は不合格。
2011年初旬に宅建と合わせて、大手通信講座を申込み、講座を開始。
その年のすべての添削問題で、合格レベルに達し安心して受験したが、
結果は惨敗で、3割も取れずに不合格
講座内の添削と過去問だけでは、合格が難しいと感じ、追加講座を
申し込むと同時に、書店で過去問オリジナル問題を購入し再度勉強
を開始するもその年の2012年の受験も不合格(自己採点で前年より
かは点数は上がってきたが同じく3割弱)
そのため、このまま同じ様な勉強方法を続けても合格は不可能と感
じ苦しんでいてネットで勉強法を探していたところ、このサイトを
見つけ申し込みました。
実際にマニュアルが届き内容を見ると、目からうろこ、一般の教材
でも十分に対応出来る事が解り、再チャレンジを決意しました。
その一年間はかなり充実していて、過去問、各社オリジナル問題の
正解率がみるみる上がってきて、自信が湧いてきました。
しかし、その事が逆に油断を招き、難しい問題ばかり解いていた為、
最後の詰めが甘く、またも不合格。
そこで、再度マニュアルを見直し、自分に不足してた物が何かを分
析しました。
その結果、当日の試験問題に対する時間配分と基礎知識が無いと解
けない問題に対する対策が出来ていなかった事がわかりました。
補正処置の御かげもありますが、合格点まで達しました。
最後に、このマニュアルを利用するにあたり、初めて受験する方は
素直にマニュアルを実施する事。
複数回受験をされている方は、中途半端な知識を持っているはずなので、
一度、頭の中をリセットして、マニュアルを実施する事をお勧め致します。
実際に、私自身が過去3回不合格の原因が中途半端な知識(知恵が
無かった)と自信による弊害が一番の原因である事に気が付き、
4回目でそれまでの知識と自信を一旦捨て去り、見直した結果の合格
と確信しています。
このマニュアルを利用し、定年まで1年8ヶ月前に合格出来、
開業までの準備をする時間ができた事も合わせて感謝いたします。
ありがとうございました。
※この年は例年よりも難易度が高かったため、補正措置により166点以上で合格となりました。



PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME