行政書士試験の勉強に大切なのは、時間よりも効率。

行政書士試験の勉強に大切なのは、時間よりも効率。

2018-04-10

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「行政書士試験の勉強に大切なのは、時間よりも効率」について説明いたします。

「毎日、仕事が忙しいため、眠くてまったく勉強がはかどらない」「子育てが大変で、勉強する時間がうまく作れない」という行政書士試験の受験生は多いと思います。

「仕事が忙しくて勉強中に眠くなるのであれば、夜は早く寝て、その分、朝1時間早く起きてみたらどうでしょうか」。

「子育てが大変で勉強時間を作れないのであれば、夜、子供と一緒に寝てしまい、その分早起きして勉強してみたらどうでしょうか」。

発想の転換が必要です。

勉強の時間帯を少し変えるだけでも、勉強効率は大きく変わります。

勉強がうまくいかない理由は努力や根性の問題よりも、やり方そのものが自分には合っていなかった、というケースの方が圧倒的に多数です。

まずは自分に合った勉強方法を模索してみましょう。

「効率よく平成30年度行政書士試験に合格したい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」をチェックしてみてください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME