自分にあった勉強方法を考えよう。

自分にあった勉強方法を考えよう。

2018-04-11

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「自分にあった勉強方法を考えよう」についてお話します。

行政書士試験に合格するために、まずやらなければならないのは戦略を練ることです。

ただやみくもに資格学校に通ってみたり、書店で適当にテキストを選んでいては合格が数年先になってしまうことでしょう。

なぜならば、そこには「どうしてその資格学校を選んだのか」「なぜ他のテキストではなく、そのテキストを購入したのか」という考えがないからです。

自分に合った勉強方法でなければ、それは苦痛を感じるだけで、勉強の効率は上がっていきません。

決断する前に「自分に適した勉強方法とはなにか」をしっかりと考えてみましょう。

「行政書士受験に合格できる勉強計画を教えてほしい」という方は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」を検討してみてください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME