行政書士試験は人生を変えることができる試験。

行政書士試験は人生を変えることができる試験。

2018-05-31

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「行政書士試験は人生を変えることができる試験」についてお話します。

あなたは今まで、本気になって勉強をしたことがあったでしょうか。

中学受験。高校受験。大学受験。公務員試験。入社試験。会社の昇進試験。簿記。秘書検定。医療事務。

いくつかの試験を受けてきたことと思います。

大学受験で希望校に受かり1流企業に勤めバリバリ活躍できていたり、公務員試験に合格して安定した仕事に就いて幸せに暮らしたり、といった夢が叶っている人はそもそも行政書士試験を受けることはないでしょう。

行政書士試験を目指すということは、会社勤めがうまくいかなかったり、やりたい仕事に就けていなかったり、将来に不安があったりなど、何かしら人生に苦労している人たちです。

「行政書士になって開業して成功する」ことで、あなたの人生が変わるならば、チャレンジしないという選択肢はないはずです。

司法試験や司法書士試験に合格することは非常に困難ですが、行政書士試験であれば誰にでもチャンスがあります。

半年弱、必死に勉強してみませんか?

「行政書士になって開業して成功する」ことであなたの人生が開けるならば、ぜひ、平成30年度の行政書士試験合格を目指しましょう。

「行政書士試験に合格して人生を変えたい!」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」をご検討ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME