行政書士試験の勉強は、未来への投資。

行政書士試験の勉強は、未来への投資。

2018-06-07

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「行政書士試験の勉強は、未来への投資」についてお話します。

行政書士になるためには、行政書士試験に合格しなければなりません。

行政書士試験に合格するためには、毎日、勉強を続けなければなりません。

つまり、自分が求めるものを手に入れるためには、その前に、努力が必要になるというわけです。

「年収1千万円稼げる」とか「会社に勤めなくてもよい」といったような明確なものが見えれば勉強にもまたやる気がでますが、「行政書士になって本当に稼げるのだろうか」といった不安を持っていると、勉強にも支障が出ます。

行政書士試験の勉強は、未来への投資です。

結局は、自分を信じることができるかどうかにかかっているのです。

「行政書士になって未来を切り開くために、平成30年度行政書士試験に合格したい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME