なるべく頑張らない勉強方法で行政書士試験に合格しよう。

なるべく頑張らない勉強方法で行政書士試験に合格しよう。

2018-06-13

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「なるべく頑張らない勉強方法で行政書士試験に合格しよう」についてお話します。

「頑張る」って言葉、日本人は好きですよね。

私も甲子園で頑張っている高校球児を応援したり、何かを極めようと努力している人に心打たれたりします。

でも、頑張って成功している人というのは、だいたい「効率よく頑張っている」のであって、「無駄に頑張っているわけではない」わけです。

周りから見れば、「なんであの人はあんなことをわざわざしているんだろう」と思うことでも、本人にとっては、それをやる明確な理由があるからやっているのです。

行政書士試験も同じです。

Aさんの方が長時間頑張っていても、その半分の時間しか頑張っていないBさんが行政書士試験に合格したりしています。

あなたの頑張りには無駄はないでしょうか?

自分の勉強方法を棚卸してみると、新たな発見があるものですよ。

「なるべく頑張らないで、平成30年度行政書士試験に合格したい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME