それでも自宅での勉強にこだわるあなたへ。

それでも自宅での勉強にこだわるあなたへ。

2018-07-09

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「それでも自宅での勉強にこだわるあなたへ」についてお話し致します。

前回、「あなたに合った勉強環境を見つけることが重要」といったお話をしましたが、それでも自宅での勉強にこだわってしまう受験生がいます。

小さい頃より「勉強=自宅でやるもの」と習慣化されてしまっているからでしょうか。

小・中・高と自宅で勉強することが当たり前だった時の生活週刊が身についているのでしょうが、大人になった今は、そんなものは脱ぎ捨ててしまいましょう。

「勉強は必ず自宅でやらなくてはいけない」なんて誰にも決められてはいないのですから、あなたの好きな場所、やりやすい環境で勉強するようにしてください。

もちろん、自宅が最も、勉強に集中できるのであれば構いませんが、それでも同じ場所にずっといると勉強もマンネリ化してしまう恐れがありますので、注意しましょう。

時々は、自宅近くの図書館や公民館を利用してみるのもよいかもしれません。

「隙間時間を見つけて効率よく、平成30年度行政書士試験に合格したい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」をご検討ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME