体調管理は万全に。

体調管理は万全に。

2018-10-01

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「体調管理は万全に」についてお話し致します。

10月に入り平成最後の行政書士試験が近づいてきました。

今年受験する人も、残念ながら今年受けられない人も、体が資本です。

体調管理には気を付けるようにしましょう。

特に、今年はインフルエンザが早くから流行しそうですし、睡眠を削って勉強していると免疫力も落ちて、様々な病気に罹る原因にもなります。

ファミレスやカフェ、図書館などでの勉強は、集中力も持続しやすいためお勧めですが、もし、今年の行政書士試験を受けるのであれば、それは10月末までにしましょう。

人が多いところは、それだけ病気も移りやすくなりますので、人込みは避けたほうが賢明です。

「学力はあっても、体調が悪く、試験に集中できなかった」という受験生は、毎年、数多くいます。

模擬試験で180点越えていても、「具合が悪く試験に集中できなかった」では合格できません。

「体調管理も勉強のひとつ」だと思って、しっかり睡眠をとるよう心がけてください。

来年の行政書士試験に向けて勉強している人も、無理をして勉強することは避けましょう。

むしろ、少しゆとりのあるくらいの方がちょうどよいです。

何事もそうですが、無理をし続けると、どこかでガタがきます。

「私は大丈夫」と思っていても、1年間のうちのどこかのタイミングで必ず落とし穴がありますので、無理なく進めていくよう心がけましょう。

「私に合った行政書士試験の勉強方法を知りたい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」をご参照ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME