勉強をやりたくないとき、どうしたらよいか。

勉強をやりたくないとき、どうしたらよいか。

2018-10-22

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「勉強をやりたくないとき、どうしたらよいか」についてお答えします。

「今日は勉強やりたくないなぁ」と思ったとき、どうすればよいでしょうか。

休むべきか、それとも、無理やり行うべきか。

私は「得意な科目、好きな科目から始める」ことをお勧めします。

勉強のハードルが最も高いのは、スタートの時です。

始めてしまえば、なんてことないことも、始まるまでが面倒くさく感じ、なかなかスタートしないものです。

だったら、得意な科目や好きな科目から始めましょう。

少しでも、始めやすい環境を作ることで、勉強に取り組みやすい環境を構築するようにしてください。

行政法、民法、憲法、なんでも構いませんので、やりたい科目から今日の勉強をスタートするよう心がけましょう。

「行政書士試験の勉強を楽しく行いたい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」をご参照ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME