現時点で行政書士試験の勉強で気をつけなければならないこと。

現時点で行政書士試験の勉強で気をつけなければならないこと。

2018-11-21

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「現時点で行政書士試験の勉強で気をつけなければならないこと」についてお話致します。

2019年度版の行政書士試験テキストは、おおよそ12月の上旬から1月末までに発売されます。

多くの受験生は、一刻も早く新年度版の教材を購入して、勉強を始めたいと考え、先に発売されたテキストを購入してしまう人がいますが、それは大きな間違いです。

なぜならばテキスト発売日の早い遅いということよりあなたが使いやすいと思うテキストを選ぶことが重要だからです。

12月中旬にA出版社のテキストを買って勉強を始めたがいいが分かりにくく、12月下旬に発売されたB出版社の方が私には分かりやすかったので買いなおしました、、という失敗談は毎年、数多く聞きます。

「すべてのテキストが発売されるまで待ちましょう」とはいいませんが、少なくとも3社くらいが発売になるまでは待ったほうがよいかもしれません。

「どのテキストが使いやすいか」というのは、あなたにしか判断できません。

もちろん、私も各テキストを比較し、その特徴などについてお伝えいたしますが、大切なことは「あなたが使いやすいと思うものを選ぶ」ことであり、それが私がベストだと思うものとイコールとは限らないのです。

「学力レベル」「勉強期間」「1日に使える勉強時間」なども考慮した上で、テキストを選ぶようにしましょう。

「2019年度行政書士試験に合格したい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格したマニュアル」をご参照ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME