テキストを焦って買ってはいけない。

テキストを焦って買ってはいけない。

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「テキストを焦って買ってはいけない」についてお話します。

まもなく書店で行政書士試験のテキストが発売されますが、「2019年度版が発売されている!」と思っても慌てて買わないようにしてください。

なぜなら、そのテキストがあなたにとって最良のものか分からないからです。

合わない教材で勉強しても苦労するだけですから、ベストじゃなくても、少なくともベターなものを選ぶようにしましょう。

最低でも3つくらい比較できるテキストが発売されてから、どれが一番わかりやすいか見比べるようにしてください。

テキスト選びは、行政書士試験の勉強をするうえで、大きな選択です。

選び方ひとつで、合否を分ける大切な決断ですので、慎重に決めるようにしましょう。

「良いテキストを選んで、2019年の行政書士試験に合格したい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME