行政書士試験の勉強計画は立てましたか?

行政書士試験の勉強計画は立てましたか?

2019-01-09

おはようございます、行政書士の石井です。

今日は「行政書士試験の勉強計画は立てましたか?」について、お話します。

行政書士試験の勉強がうまくいっている人とそうでない人との差は、「計画の立て方」に違いがあります。

行政書士の勉強が順調な人は、「今日は何ページまで」「今週はどこまで」「今月はなんの法令科目まで」といったように、自分がやるべき進捗状況を把握しながら勉強できています。

一方で、勉強が進まない人は、「結果的に今日は何ページまで進んだ」といった意識しかなく、全体像をまったく把握できておらず、常に目の前のことしか見えていません。

勉強計画を作成しているかいないかで、大きく合格可能性は変わってきますので、まだ作っていない人は、まずは大まかで良いので今週中に完成させるようにしましょう。

「勉強計画なくして、合格なし」です。

「自分に合った勉強計画が立てられない」「勉強計画がそもそも作れない」といった方は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME