平成30年度行政書士試験の結果を受けて。

平成30年度行政書士試験の結果を受けて。

2019-02-01

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「平成30年度行政書士試験の結果を受けて」についてお話します。

平成30年度行政書士試験に合格した人は、本当におめでとうございました。

今まで様々な苦労や我慢してきたこともたくさんあるでしょうから、少しゆっくり過ごしてください。

「合格」という結果は、あなた一人の力で勝ち得たものではありません。

家族や周りの協力あってこその結果ですので、ぜひ周囲への感謝を忘れないようにしましょう。

特に家族への感謝は、重要ですね。

一方で、行政書士試験で結果を残せなかった方は、本当に残念でした。

特にこの1年間、一所懸命に行政書士試験の合格だけを目標に頑張ってきた人は、本当につらい結果だったと思います。

「2019年度の行政書士試験を目指そう」と簡単に決断できるものでもないでしょうから、しっかり考えてから決めるようにしてください。

ただし、行政書士試験まで残り10ヶ月を切っていますから、行政書士試験の勉強を再開するなら、あまり悠長に考えている時間はありません。

もちろん、行政書士を目指すもよし、違う目標に向かうもよし、ですが、「なぜ行政書士になりたいと思ったのか」という志をきちんと思い出すようにしましょう。

行政書士の開業者としては、行政書士の業務は年々可能性が増えていっていると思いますよ。

「2019年度行政書士試験に何としてでも合格したい!」という方は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご参照ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME