逃げ出すことも大事。

逃げ出すことも大事。

2019-03-20

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「逃げ出すことも大事」についてお話します。

人生なんて、いつ何があるか分からないですから、楽しまないと損ですね。

会社の上司が嫌で追い詰められたり、学校でいじめにあっても、我慢しなくちゃという意識が働きがちですが、どこかのタイミングで逃げ出すことを決断することも重要です。

私の場合にも、入社した会社がスーパーブラック企業で1日14時間半勤務でしたから、退社するタイミングをずっと考えて過ごしていました。

で結局、行政書士試験合格で退社することになったのですが、あそこで辞めていなかったら、人生の半分をブラック企業に捧げていたかもしれません。

真面目な人ほど、今ある環境が自分のすべてと思いがちですが、一歩踏み出せば、まったく別の世界が広がります。

あのときのあの悩みは何だったんだろう、と思える日がくるのです。

何でもかんでも投げ出すのはよくありませんが、あなた自身の現状を俯瞰で見てみることも大切です。

人生、ワクワクしなければ損です。

行政書士試験の勉強は大変なことも多いですが、「合格したらこんな生活を送りたい」「法令知識をひとつひとつ覚えるのが、夢に向かって一歩ずつ歩んでいるようで嬉しい」といった気持ちを持って日々を過ごしていきましょう。

同じ苦労するなら、明るい希望が先に見える苦労をするよう心がけましょう。

「なんとしても行政書士試験に合格したい」という方は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME