法律の勉強をしたことがない人でも行政書士試験に合格できる。

法律の勉強をしたことがない人でも行政書士試験に合格できる。

2019-04-09

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「法律の勉強をしたことがない人でも行政書士試験に合格できる」についてお話します。

「行政書士試験に合格する」なんて私には無理だ、と思っている人もいるかと思いますが、決してそんなことはありません。

実際に私自身も憲法が何なのか知りませんでしたし、行政法なんて聞いたこともない、といったところからのスタートでした。

むしろ、そのレベルから勉強を始めて合格する受験生の方が多いくらいです。

高校に行っていなくても、定年を間近に迎えた60代の方でも合格しているのが行政書士試験です。

司法試験や司法書士試験は同じ法律系の資格でも難易度が上がりますが、行政書士試験は独学でも合格を目指せる資格です。

「今まで法律の勉強をしたことないけど勉強してみたい」「法律を知らないことで、不利益を被った」「法律を学んで社会に貢献したい」理由はなんでも構いません。

「行政書士になりたい」という人は一緒に、行政書士試験合格を目指しましょう。

「法律の勉強をしたことないけど、行政書士の資格を取りたい!」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME