あなたの性格に合った勉強方法を実践しよう。

あなたの性格に合った勉強方法を実践しよう。

2019-04-17

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「あなたの性格に合った勉強方法を実践しよう」についてお話します。

勉強する上で、「コツコツ型」と「短期集中型」の2種類があります。

「短期集中型」よりも「コツコツ型」の方が知識を長く覚えていられる傾向がありますが、行政書士試験は覚えた知識は、実務ではまったく役に立たないため、合格できるならば、どちらのやり方でも構いません。

あくまでペーパー試験だと割り切りましょう。

最も重要なことは、あなたに合った勉強方法を見つけることです。

ただし、直前期に、「仕事が忙しくなった」「病気になった」「転勤になった」「家庭内でトラブルがあった」などの理由で勉強ができなくなることもありますので、勉強は早めに始めたほうがよいことは、間違いありません。

「法律の勉強をしたことないけど、行政書士の資格を取りたい!」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME