まだ、行政書士試験の法令別択一式過去問題集を解いていない受験生は、大ピンチです。

まだ、行政書士試験の法令別択一式過去問題集を解いていない受験生は、大ピンチです。

2019-06-26

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「まだ、行政書士試験の法令別択一式過去問題集を解いていない受験生は、大ピンチです」についてお話します。

行政書士試験の勉強では、テキストの学習から始まるわけですが、まだ法令別択一式過去問題集を1問も解いていない、という人は危機感を持ちましょう。

テキストをすべて終わらせてから、問題集に入ろう、という受験生が時々いますが、それでは遅すぎます。

憲法をしっかり勉強しても、その後、行政法や民法などを勉強し終わったころには、憲法で覚えたことというのは、すっかり抜け落ちてしまっています。

大切なことは、テキストで憲法を勉強したら、すぐに憲法の問題にも取り掛かるということです。

まだ問題集を解かず、ひたすらテキストばかりを勉強している人は、不合格パターンに陥っていますので、意識を変えるようにしてください。

「効率の良い勉強方法を実践して、令和元年度行政書士試験に合格したい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME