やる気が出ないときは、カバチタレでも見よう。

やる気が出ないときは、カバチタレでも見よう。

2019-06-28

おはようございます、行政書士の石井です。

本日は「やる気が出ないときは、カバチタレでも見よう」についてお話します。

行政書士試験の勉強を毎日、行っていると、どうにもこうにもやる気の出ない日というのがあります。

疲れだったり、心配事だったりで、勉強が一向に進まないこともあるでしょう。

そんなときは、「カバチタレ」でも見ましょう。

行政書士という職業が漫画化されているって、よく考えればすごいことですよね。

ちなみに、現在でも連載は続いています。

ドラマ化も2回され、1回目が「常盤貴子」と「深津絵里」のコンビで、2回目が「嵐の櫻井君」と「堀北真希」でしたね。

櫻井君のときに所長役を務めた中村雅俊さんは、その後、実際に行政書士会のイメージキャラクターに選ばれ、広報活動を行っていた時期もありました。

やる気が出ない日ばかりでは困りますが、たまにモチベーションが上がらないときは、カバチタレでも読んで、行政書士への意欲を改めて高めましょう。

「行政書士試験の勉強をどんどん進めて、令和元年度行政書士試験に合格したい」という人は、「1日14時間半のサラリーマン生活を続けながら、わずか147日で行政書士試験に合格した勉強法」をご覧ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME