行政書士試験をあと1回、受けることにしました。

行政書士試験をあと1回、受けることにしました。

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 3月ですね。 これから、次第に春らしくなってきますが。 正直、資格の勉強を死ぬ気でやっていると、 四季折々を楽しんでいる余裕もありません。 今の生活で、私が一番幸せなのは、
◎好きな時に仕事をすることが出来る ◎好きなお客さんを相手に仕事が出来る ◎好きな取引先とだけビジネスが出来る ◎好きなスタッフとだけ一緒に仕事ができる ◎好きな場所で仕事をすることが出来る ◎好きな業務を自分で選んで仕事をすることが出来る そして、 朝起きてから、夜寝るまで、四季折々を感じながら マイペースに過ごすことが出来る。 ということです。 あなたも、是非、一日も早くペーパー試験の勉強から解放されて、 四季折々を感じる生活を手に入れてください。 さて。 3月になりましたので今月の限定特典を公開しました。 — ★あなたに質問します。 今、あなたが使っているテキストはもう  すでに●●していますか? 147日で一発合格した石井流! 勉強スタート時、全体像を把握するために 一番最初にやらなければならないこととは? ★一発合格した坂庭流! 全体像を把握するための秘訣。 坂庭の場合全体像を把握するために 勉強スタート時に頻繁にある部分を見ていました。 その「ある部分」とは? これを意識しないと、闇雲に枝葉末節な 勉強するだけで重要なところから外れて いってしまいますので要注意です。 ★今から直前期まで意識してほしいこととは? どんなに余裕を持ってスタートした 受験生でも、直前期になればなるほど 「あと1週間あれば・・・」 「あと1ヵ月あれば・・・」と不安を感じ 時間の不足に焦りを感じます。 だからこそ、3月の時点から意識しなければ ならないこととは? ★もし、直前期で体調を崩したり、ケガをしてしまったら・・・ 人生に「絶対」はありません。 直前期に体調を崩したりケガで入院するかも しれません。 そんな時に備えて、今から常に意識して勉強に 取り組んでほしいこととは? — 今月に意識してほしい内容を現役行政書士、2名が 音声で解説しています。 バックナンバー非公開ですので、今月の限定特典は、 今月にご購入いただいた方のみご提供します。 もちろん。 来月以降の特典は、すべて受け取れます。 1ヵ月でも早くご購入いただくと、それだけ 受け取れる特典が増えますので。 是非、お早目にお申し込みください。 お申し込みはこちらから↓ 行政書士試験にわずか147日で独学一発合格する方法 マニュアルを最近、ご注文いただいた受験生の コメントをご紹介します。 こちらをご覧ください↓ — 昨年の試験結果で玉砕しましたので、試験を受けるのは もう終わりにしようと思いました。 ただあきらめが悪く、今度こそ最後にしますと家族には言いましたが、 家族はもういい加減にしてくださいという感じでした。 そこで家族には迷惑かけないということで、 あと一回受けることにしました。 そんな時にこのマニュアルに出会い自分には何が足りなかったのか 客観的に知りたくなり、購入させていただきました。 お手数ですが、ご指導よろしくお願いします。 — 今年の受験で3回目になるので、何としても合格します。 — 今年で3度目の受験です。 昨年は0歳と2歳の子供をかかえていましたが、本腰を入れて勉強 するのは育休中の今しかない!と一年発起。 通信で必死に勉強し、記述式にも手応えを感じていたものの、 あと数点届かず不合格で涙しました。 今年は会社の激務と家事育児の合間に勉強時間を確保できるだろうか? と不安は隠せないものの、あと一年頑張ってみることを決意し ました。 どうぞよろしくお願いします! — 56歳にして初めてのチャレンジです。 今更ながら、行政書士のライセンスにチャレンジします。 最後までご指導よろしくお願いします。 — 2015年で3回目の受験になります。 2014年は6点足りずに不合格となりました。 今年こそ何としても合格したいので、どうぞ ご指導よろしくお願い申し上げます。 — 坂庭先生初めまして。 長い期間メールを拝見しておりました。 私は昨年、仕事の合間を縫って勉強し、自信をもって試験を 受験しましたが、結果は芳しいものではありませんでした。 その脱落感と、絶望感によって2月まで行動ができておりませんで したが、最近になって改めて自分の将来を見つめなおし、行政書士 の仕事で生きていきたい事を再確認した次第です。 そして、どうしても2015年度の合格を果たしたく、この度、 申し込みをさせて頂きました。 — 受験2回目になります。前回は、惨敗でした。 今年、必ず合格します。 — 7回目の受験になります。もう受験をやめようと諦めかけていまし たがもう一度頑張ってみようと思います。よろしくお願いします。 — これから会社の業務が忙しくなり残業時間も増えると思います。 同じ様な境遇で合格出来るのかという興味もあります。 もちろん合格が第一の目標です。宜しくお願いします。 — 受験回数は6回です — よろしく、お願いいたします。信頼しています。 — 週に何度もメールを頂戴しておりました。 購入を迷っていたのは事実です。 正月にユーキャンから今すぐ始めないと云々のDMに悩み、 二年間通ったLECからはカリスマ講師の講座、そろそろ締切と唱った メールやはがきに迷い。 でも自分で資格を取ると決めた以上、もう途中休憩なんぞしていられません。 現実、金が厳しかったので通学講座は諦めていました。 合格体験記を読んで、励まされました。よろしくお願い致します。 — お世話になります。 今まで他の資格の勉強もしたりしましたが、やはり 仕事と家庭の両立にプラスしての勉強は難しいものがありました。 しかし私以上にハードなスケジュールの中で受かられた方の ノウハウというのはすごく知りたいですし、行政書士にも一回で受か りたいと思っています。よろしくお願いいたします。 — 受験回数が、3回目・・・6回目、7回目など、深刻な受験生が 多いですね。 56歳でチャレンジの方もいらっしゃいます。 あなたは、今の勉強方法で、今年は合格できそうですか? 初めての方でも、「すでに、数ヵ月勉強をしているものの、 まったく手ごたえが無い。」という方もいらっしゃいます。 合格に必要なのは、受験回数でも、通信でも通学でも、 勉強量・勉強時間でもありません。 『効率のよい勉強法』です。 今年度もゾクゾクと合格者を輩出しますので、 あなたも、是非、着いてきてください。 今年度の合格を果たしたいと思ったらこちらから↓ 行政書士試験合格勉強法 では。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME