平成23年度合格者:誕生日に最高のプレゼント。

平成23年度合格者:誕生日に最高のプレゼント。

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 昨日は仕事で東京に行ってきました。 再来週も東京へ行くんですが(笑) いよいよ、26日(日)は平成23年度の合格者と 対談インタビュー。 今年も多数の合格者を輩出していますが、みなさん、 お仕事の都合などで、なかなか、お名前や顔写真を掲載したり、 対談までご参加出来ません(苦笑) お名前を伏せた形になり、顔写真も掲載できないので、 マニュアル販売サイトには記載いたしませんが、 合格後に届いたメールを紹介しておきます。 ↓↓↓ ここから ↓↓↓ 兵庫県 M・Nさん(男性) 【マニュアル購入日】: 平成23年2月10日 【受験回数】: 平成23年で2回目 【ご意見・ご感想・ご質問 】: 何と!合格することができました! 正直言って、まだ信じられません。 試験直後は、やるだけのことはやったという気持ちがあった半面、 記述式で間違えたと思ったため、解答速報は一切見ませんでした。 今後は行政書士試験は受験しないと決めていたからです。 それでも合格発表の日が過ぎ、2月1日の朝暗いうちに起き、 意を決して試験センターの合格者番号を確認したところ・・・ そこに自分の受験番号が載っていたのです。 家族には黙って出勤し、帰宅すると合否通知書が来ていました。 開封すると、間違いなく「合格」の文字がありました。 家内は、「また薄いはがきだから、落ちたんだと思った」と言っ ていましたが、喜んでくれました。実は2月1日は私の誕生日で、 最高のプレゼントとなりました。 マニュアルを実践し、助けられた結果です。 本当にありがとうございました。いくらお礼を申し上げても言い足 りないほどです。本当は、まだまだ書きたいこともありますが、長 くなりすぎますので、これで失礼させていただきます。もう一度、 ありがとうございました! ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ M・Nさん、嬉しいご報告、ありがとうございました。 紙面の都合で、文章の趣旨が変更しない範囲で、 一部、省略させていただきました。 個別にお返事を差し上げましたが、あらためて、 この場をお借りして、お祝い申し上げます。 本当におめでとうございます。 M・Nさんは、2回目の受験に臨む際に、 2月にマニュアルをご購入いただき、 見事、リベンジを果たしてくれました。 マニュアルをしっかりと実践した成果が、 その年に出た、ということは、私たちも 嬉しい限りです。 さぞかし、奥様もお喜びだったと思います。 M・Nさんの努力の賜ですね。 また、奥様の支えも大きかったことでしょう。 新しい人生のステージに向けて、スタートしてください。 今後は、同じ行政書士として切磋琢磨できることを 楽しみにしています。 というか、ライバルですね(笑) さて、さて。 マニュアルに関するご質問や、今後の勉強に関する ご相談が非常に増えています。 「合格体験記」は、「刺激になる」「モチベーションが上がる」 「もっと読みたい」というご要望が、毎年、多いんです。 多いんですが、そればかり紹介しているわけにも 行かないので、折を見て、いくつか紹介するにとどめ、 また、マニュアルに関するご質問や、勉強に関する ご相談にも回答していきましょう。 それにしても、平成23年度の合格者も多いですね。 お名前・お写真を出せないのが残念です(笑) ちなみに、26日(日)にお会いできる方は、 今のところ2~3名様になりそうでして。 そのうち、2名が女性ですが、せっかくですので、 男性ともお会いできると嬉しいですね、、、。 ということで、平成24年度の行政書士に 一発合格する方法は下記の極秘メールセミナーに ご登録ください。 では。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME