行政書士試験・平成24年度も合格者のオンパレードです。

行政書士試験・平成24年度も合格者のオンパレードです。

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 おかげさまで、平成24年度「も」 合格者のオンパレードです。 すべてをご案内することは到底不可能ですが、 可能な限り、ご紹介したいと思います。 是非、あなたもモチベーションを 上げてください。 まずはHさんからのご報告。 ↓↓↓ ここから ↓↓↓ おかげさまで受かりました。 もう、とにかくマニュアルを実践し、 遮二無に反復しました。 昨年の借りは返せたので、 安堵しています。 マニュアルを使用した、次の段階として 社労士を元旦より始めており、 そちらでも効果があると信じています。 宅建、行書を取得できたので 今年はその勢いで社労士を取得し、 今後の事業拡張を勧めていこうと考えています。 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ Hさんは、去年の4月17日に、2回目の 受験ということでマニュアルをご購入 いただきました。 そして、見事、「マニュアルを買った年」の 合格ですね。 Hさん、合格おめでとうございます。 今度は社労士の資格ですね。 是非、そちらも合格を果たしてください。 実は、私がご提供しているマニュアルで 行政書士試験に合格すると、次に、 社労士や宅建を目指し、やはり、 合格する方が多いです。 理由は簡単。 「効率の良い勉強法は行政書士でも社労士でも 宅建でも同じだから」です。 実際に、これまでも、「マニュアルの勉強法で 別の資格も受かりました!」というご報告を 毎年、いただいています。 多くの受験生が、やる気があり、向上心が高く、 意識も高いのに、なかなか短期合格を果たせないのは なぜでしょうか? それは、 ×集中力が無い ×記憶力が悪い ×歳だから理解が悪い ×学歴が無いから ×机に向かって勉強する時間が無いから こんなことは、ほとんど関係ありません。 これまでも、60歳を越えてもマニュアルを 活用して合格を果たした方もいらっしゃいます。 家事と子育てで「座る暇もない」という 主婦でも、隙間時間を活用し短期合格を 果たしています。 短期合格を果たし、すでに行政書士に なっている彼ら彼女らと、そうでない 受験生との違いとはどこにあるのでしょうか? それは、 「効率の良い正しい勉強法」を 知っているか、どうか?です。 やる気もある、勉強もしている、向上心もある。 それなのに、2年も、3年も、あるいは、 それ以上も「ペーパー試験のお勉強」に つまずき、人生の貴重な時間を無駄に しているとしたら・・・ それほど、もったいないものは、ありません。 あなたは、今年も、来年も この「クソ面白くない、苦しいお勉強」で、 「実務にまったく直結しないペーパー試験の お勉強」を繰り返しますか? 1回でも、ウンザリですよね(苦笑) ハッキリいって、時間の無駄です。 もし、あなたが、通信でも通学でも、 もちろん、独学でも。 何年、チャレンジしても受からない。 あるいは、 実力が伸びるどころか、受ければ受けるほど、 本試験での得点が落ちている・・・ だとしたら、今年こそ、今のその 「勉強法」を見直してみてください。 今年度の合格の秘訣は、そこにあるはずです。 ちなみに、今年度も行政書士試験合格者の オンパレードですが、その勉強法がこれです。 今すぐクリックしてご覧ください↓ 行政書士試験短期合格マニュアル 来年の今頃は、あなたが、試験の 勉強から解放され、晴れて、行政書士に なっていることを心から願っています。 一緒に合格を果たし、行政書士になりたいと 思ったら、今すぐ、マニュアルを活用して ノウハウを実践してください。 すでに、多数の受験生がリベンジを誓って、 あるいは、一発合格を目指して、マニュアルを ご購入しています。 行政書士試験合格勉強法 では。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME