平成24年度の合格は諦めますか?

平成24年度の合格は諦めますか?

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 「梅雨でジメジメ・・・」と言いたいところですが、 雨が降りませんね。 私の地元では雨が降らずに、肌寒い。 なんなんでしょう、この気候は(笑) ところで、ユーキャンで挫折してしまった方からの ご相談です。 坂庭からの回答と合わせてご紹介します。 ↓↓↓ ここから ↓↓↓ > 【受験回数】: 1回 今年で2回目ということですね。 >【ご意見・ご感想・ご質問】: > > 昨年初めてユーキャンを購入して試験に臨みましたが、散々でした。 そうでしたか。 実は、ユーキャンで挫折してしまう方は 結構、多いんですよ。 > 理由づける訳ではありませんが、テキストも多くて、 > 育児に家事となかなか思うように進みませんでした。 やはり、そうですか・・・。 ユーキャンの教材は初心者向けで、解説も詳しく、 非常に良く出来ています。 教材の質としては申し分ありません。 ところが、その分、どうしても、ボリュームが 多くなってしまうため、多くの受験生が 消化しきれず、「宝の持ち腐れ」になってしまう 傾向にあります。 是非、下記を参照してください。 クリックしてください↓ ●ユーキャンの教材を200%活用する方法 > 今年もと思っていますが、やはりどこから手を付けて行けばよいか > と、又最初から沢山のテキストを読めばいいのかわかりません。過 > 去問題集も前回やりたかったのですが全部できませんでした。 > こんな2児の主婦のですが、らくらく勉強法で合格に近づけるので > しょうか? 2児の主婦ということですから、 毎日、家事と子育てで、ハードでしょう。 「イスに座ってお茶をゆっくり飲む時間もない」、 という方もいますからね。 もちろん、ラクラク勉強法を活用すれば 合格に近づけます。 これまでも、ユーキャンで挫折した受験生が、 マニュアルを実践することで態勢を整え、 その年に合格しています。 実は、そのような受験生が少なくありません。 > 正しく、要点をまとめたテキスト説明なのでしょうか?再チャレン > ジできますでしょうか?時間も半年を切っています。 > 今年は受験を諦めかけていました。 誤解があるようですので、しっかりとご理解いただきのですが、 マニュアルは「勉強法」ですので、基本書や問題集のような「テキスト」や 「教材」ではありません。 ですから「要点をまとめたテキスト説明」ではありませんので、 くれぐれも誤解がないようにお願いします。 下記の販売ページでも「マニュアルは勉強法ですので、 テキストや教材でありません」と何か所も記載してあります。 クリックしてご確認ください↓ 行政書士試験短期合格マニュアル また、特定商取引法に基づく表示にも、その旨は記載してあります。 特定商取引法に基づく表示 必ず、そのことを理解し、同意した上で、 ご購入ください。 時々、そこに書かれた「日本語」すら理解できない 「気の毒な人」が「教材だと思って買ったのに、 テキストがついていない。返金しろ!」と 横暴なクレームをつけてきますが、そのような 「クレーマー」には購入をお断りしています。 そもそも、日本語が読めない人に、合格率1桁の行政書士試験に 受かるはずがありませんし、法律家として、困っている方の お役にたてるはずがありませんからね。 むしろ、私としても買われても迷惑です。 > 一度、ご回答をいただき考えたいと思います。来年はいろいろと有 > り、できれば今年必ず合格したいのですが宜しくお願いします。 それは、非常に正しい考え方です。 というのも、今年できない勉強は来年もできないからです。 実際に、 「まだ、子供が小さいので小学校にあがってから」 「今年は仕事で出張が多いから、来年になってから」 「親の介護が大変なので、もう少し落ち着いてから」 そういって、先延ばしにした受験生で、受かった人は 一人もいません。 ゼロ、です。 子供はいくつになっても手がかかりますし、 仕事も、来年は、もっと忙しくなっている可能性もありますし、 親の介護だって、来年は、どうなっているか分かりません。 むしろ、来年になったら、 子供の幼稚園や小学校のイベント、役員に駆り出され、 もっと、忙しくなっているかもしれませんし、 仕事だって、出張やら異動で今よりハードかもしれませんし、 親の介護どころか、自分が倒れて勉強どころじゃなくなっている かもしれません。 つまり、 「今」しかないですし、「今年」しかありません。 ユーキャンで挫折しようが、半年を切ろうが、大丈夫です。 しっかりと、マニュアルを実践し、メールサポートを活用してください。 合格し、来年の今頃は、今の状況を笑い話にしてしまいましょう。 Yさん、常に一歩踏み出し続けることです。 ユーキャンに申し込んでみた。 これが第一歩でしたよね? 勉強し、去年は受験してみた。 これで二歩目。 そして、今回、私に思いきって相談してくれました。 これで、三歩目です。 ここで、諦めたら終わりです。 「去年受からなかったこと」は失敗ではありません。 でも、ここで諦めたら、終わりですし、 それこそが、本当の失敗です。 一緒に合格して、行政書士になりませんか? 毎日、やりがいがあって楽しいですよ。 「あー、人生って、本来、こんなに 楽しかったのかー」と、毎日感じます。 毎日、です。 Yさんは、どうですか? 今の生活に満足していますか? 毎日、イキイキと楽しいですか? 時間やお金に追われる生活ではありませんか? マニュアルを実践し、合格を果たして、 行政書士になりましょう。 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ 試験まで、あと150日を切りました。 マニュアルでは「147日で一発合格」といっています。 これは、あくまでも、 ・初めての受験で ・残業サラリーマンが ・独学で勉強した場合 です。 ・2回目以上の受験で ・ある程度、時間がとれる受験生 であれば、今からでも十分、合格を狙えます。 むしろ、「悩んでいる時間」が、もったいない ですからね。 是非、あなたも、一歩、また、一歩と 前進し続けてください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME