平成26年度の行政書士試験合格を目指して。

平成26年度の行政書士試験合格を目指して。

こんにちは、坂庭です。 平成26年度の試験を目指すのであれば、 1年以上、時間的に余裕があることになります。 だからと、いって、のんびりはしていられません。 というのも、これまでも、「まだ、1年以上ある」と のんびりしている受験生に限って、 「今年度の本試験が終わったら」 「年が明けたら」 「新年度が始まったら」 「ゴールデンウィークが終わったら」 と先延ばしにし、結局、夏以降になって 慌てて勉強を開始し、時間切れになり、 記念受験になるからです。 しかも、1年という短い期間でさえ、 一体、何が起こるか分かりません。 病気やケガで入院することもあれば、 家族が倒れて看病や介護が必要になったり。 急な出張や異動で慣れない環境に苦労し、 勉強が手につかなくなるケースは多々あります。 「鉄は熱いうちに打て」といいます。 あなたが、今、行政書士に興味を 持っている間に、資料を請求したり、 テキストを購入したり、勉強を開始してください。 今からスタートすれば、どんなに遅くても、 年内に勉強のペースは掴めて、行政書士試験の 全体像が把握できるはずです。 すでに、平成26年度に向けて、スタート しているといってもおかしくありません。 是非、一歩でも二歩でもいいので、 着実に前進してください。 では。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME