試験情報

試験まで残り40日となりました。 ところで、本日、10月2日は何の日だか分かりますか? タイトルにもしてあるとおり、「豆腐の日」です。 では、毎月22日は何の日でしょうか? ずばり「ショートケーキの日」だそうです。 なぜ...

試験情報

行政書士試験まで残り41日となりました。 10月に入って考えなければならないのは、 「着地点をどこに置くか」ということです。 理想論ではなく、現実的に 「どこまで新しいことを覚えるのか」が重要になります。 例えば、まだ「...

試験情報

行政書士試験まで残り42日です。 皆さんラストスパートで頑張っていることでしょう。 今日は、Nさんからご質問をいただきましたので、 ご紹介したいと思います。 「テキストや択一問題集など勉強してきましたが、 まだ自信を持つ...

試験情報

前回のエントリーで、 「平成24年度行政書士試験のベースは平成23年度にある」 というお話をしました。 今回は「平成22年度の行政書士試験」について 説明したいと思います。 結論から申し上げると、 平成22年度の行政書士...

試験情報

前回のエントリーの続きです。 「2011年度の日本の貿易収支が 48年ぶりの赤字になった」というお話をしました。 つまり貿易赤字ということです。 ところで、「貿易収支」とは一体何でしょうか? 簡単にいうと「輸出と輸入どち...

試験情報

前回のエントリーの続きです。 「選挙制度」について前回お話しましたが、 他に狙われやすいテーマとしては 「エネルギー問題」が挙げられます。 原発問題がまだ終息していないので、 出題しづらいところではありますが、 多くの原...

試験情報

2012年は、世界中で大きな選挙がおこなわれています。 フランス、ロシア、台湾は既に終了し、 11月にはアメリカ、 12月は韓国でそれぞれ大統領選挙があります。 中国も今秋に新体制へと移行します。 日本は野田首相が以前、...

試験情報

前回のエントリーの続きです。 行政書士試験でのトラブルとしては、 他に「時計トラブル」が考えられます。 おそらくほとんどの試験会場には「時計」がありますが、 中には教室の横や後ろに付いていたり、 最悪の場合は、時計自体が...

試験情報

行政書士試験ではトラブルはつきものです。 その中で起こる可能性が最も高いのは、 「移動トラブル」ですね。 「人身事故で電車が止まっている」 「交通渋滞で車が動かない」 「大雪が降っていて身動きが取れない」 さて、あなたな...

試験情報

行政書士試験の過去問を見ると、 出題範囲に偏りがあることが分かります。 例えば、過去10年の民法からの出題を見てみると、 「物権」の中で「物権変動」「担保物権」は ほぼ毎年出ていますが、「占有権」「用益物権」などからは ...

試験情報

近年、行政書士試験の合格率は、比較的安定していますが、 それでも年度によって異なります。 過去5年の合格率の推移をみると、 「平成19年度8.64%」「平成20年度6.47%」 「平成21年度9.05%」「平成22年度6...

試験情報

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME