試験情報

やはり、人間は褒められて伸びるみたいです。 以下に、時事通信の記事を載せておきます。 「人間は何かを学ぶ時、褒められた方がより記憶に定着し効果的に学習できることを、 生理学研究所(愛知県岡崎市)の定藤規弘教授らの研究チー...

試験情報

試験までいよいよあと3日となりました。 試験前日など直前になってから焦ると 良くないので今のうちに、本試験に持っていくものを 確認するようにしましょう。 以下は、「財団法人行政書士試験研究センター」のHPにある 「平成2...

試験情報

アメリカで大統領選挙がおこなわれ 民主党のオバマ大統領が再選されました。 共和党ロムニー候補との接戦が予想されていましたが、 思った以上にあっさり決まった印象です。 アメリカの民主党といえば、 一言でいえば「平等主義」で...

試験情報

行政書士試験は6割取れば合格できる試験です。 逆にいえば、4割は落として良いのです。 復習でも本試験でもこのことを忘れてしまうと、 大きなミスを起こしてしまいます。 日々の勉強の復習の際、細部まで こだわって覚えようとし...

試験情報

行政書士試験まで残り5日となりました。 ここまできたら「復習あるのみ」です。 ところで、復習の仕方についてですが、 基本的には「浅く広く」がベースとなります。 あまりひとつのことに固執している時間は ないので、とにかく軽...

試験情報

練習問題 (1)親権をおこなう者は、子の利益のために    監護及び教育をする権利を有し義務を負う。 (2)親権をおこなう者は、監護及び教育に必要な    範囲内であり、かつ子の利益のためであっても    その子を懲戒し...

試験情報

本日は「親権の効力」と「子どもの利益」についての 改正点を確認するようにしましょう。 1、親権を行うものは、子の利益のために子の監護及び   教育をする権利を有し、義務を負う。 2、親権を行うものは、子の利益のためにおこ...

試験情報

本日は、Uさんからご質問をいただきましたので、 回答させていただきたいと思います。 >今回が2回目の行政書士試験です。 >1回目のときはまったく緊張しませんでしたが、 >今年は震えが止まりません。 >石井先生にこの半年間...

試験情報

練習問題 (1)父又は母による管理権の行使が困難又は不適当であることにより、    子の利益を害する時は、本人又はその親族のみが管理権喪失の    審判をおこなうことができる。 (2)親権停止の原因が消滅した時は、家庭裁...

試験情報

練習問題 (1)父又は母による親権の行使が困難又は不適当であることにより、    子の利益を害する時は、家庭裁判所は親権喪失の審判を    することができる。 (2)子、その親族、未成年後見人又は未成年後見監督人だけでな...

試験情報

親権制度が改正されましたので、 確認するようにしましょう。 1、父又は母による虐待又は悪意の遺棄があるとき、   その他父または母による親権の行使が著しく困難   又は不適当であることにより子の利益を著しく害する時は  ...

試験情報

練習問題 (1)合同会社は未成年後見人になることができない。 (2)複数の者が未成年後見人になることができる。 (3)家庭裁判所は法人を未成年後見人に選任することができ、    また、複数のものを選任することもできる。 ...

試験情報

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME