初めての受験の方

行政書士試験科目に関する法律知識がゼロであるため、
受験経験者よりも不利に見えますが、実は最も
勢いのあるのがこのタイプです。

ただ勉強開始から行政書士試験までのペース配分が
分からないため、どうしても「基本テキスト」の勉強に
時間を割きすぎてしまい、問題演習の量が不足してしまう傾向があります。

ポイントとしては「基本テキストの学習では7割覚えたら、
次のページに進む」くらいの気持ちで、とにかく
スピード+回転重視で学習に取り組むことです。

完璧に覚えようとすると先に進みませんので、
「基本テキストは何回転かまわすうちに覚えればよい」と
割り切ることが大切です。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME