合格率

行政書士試験の合格率は年度によって異なりますが、
おおよそ5%~10%の間で推移しています。

一見、難易度の高い試験のように思えますが、受験生の多くは、
そもそも合格ラインに達していないレベルにあり、きちんと
行政書士試験の勉強をおこなってきた受験生の合格率は、
これより数倍高い
といえます。

他者との競争ではなく、絶対評価の試験であるため180点を
確実に取るための勉強が必要となります。

合格者には、受験期間半年未満の人から10年以上勉強した人まで様々ですが、
おおよそ5ヶ月間あれば一通りの学習を終えることができ、
合格圏内に入ることは可能です。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME