一般知識対策

問題数14問中6問以上正解しないと、足切りとなり
不合格
となってしまう難しい科目です。

「4割以上」というラインは決して難しくありませんが、
問題数が少ないため1問のミスが命取りとなってしまいます。

範囲は「政治・経済・社会」「情報通信」「個人情報保護」
「文章理解」と幅広く、特に「政治・経済・社会」については
出題範囲を絞るのが難しく得点源にしづらいところです。

その中でも3問出題される「個人情報保護」は条文からの出題が多いため、
最低でも2問は正解しておきたい
ところです。

また「文章理解」からも3問出題されますが、いわゆる国語の
読解問題であるため、こちらも2問以上の正解を目指すよう心がけましょう。

「情報通信」からはIT用語の意味を問う問題が多く出題されています。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME