記述式対策

基本テキスト、法令別択一式過去問で一定以上の
学力を身につけてから取り組むのがお勧めです。

択一式問題よりも、深い知識が求められますが、
行政書士試験の記述式では完璧は求められていません。

「まぁまぁ書けたな」くらいのレベルまで持っていければ十分です。
そのためには、市販の様々な記述式問題集を購入して
「40字でまとめる」構成力を養うことが大切です。

問われていることを認識し、それに対して簡潔に
回答することが求められます。

満点ではなく部分点を狙うのが、記述式のポイントです。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME