合格者から嬉しいご報告が届きました。 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > > 合格者から嬉しいご報告が届きました。

合格者から嬉しいご報告が届きました。

2012年12月10日

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

今日は、嬉しいご報告が届きましたので、
ご紹介いたします。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

坂庭つとむ 先生

ご無沙汰しています。
先生のノウハウで勉強し、2009年に61歳で
行政書士試験に合格した京都の長橋晴男です。

2010年に開業し今3年目です。

相続・遺言、結婚・離婚、養子縁組、成年後見などの
民事(家族法)関係を専門にしています。
年相応の人脈があり、仕事は軌道に乗りつつあります。

さて、相続などの仕事をしていると、
よく自宅などの不動産が関わってきます。

専門的なことは親しくしていただいている不動産業の方に
教えていただいていますが、自分でもある程度分かっていないと
まずいと思い、このたび「宅建主任試験」を受け、昨日
合格通知を受け取りました。

64歳にしての合格です。
先生のノウハウがあってのことと喜んでいます。

勉強方法ですが、行政書士試験のノウハウを生かして計画をたてました。
仕事をしながらですので、毎日毎日また1日何時間も勉強する訳にはいきません。

また年齢のためか1日何時間も集中力が保てません。
10月21日の試験日から逆算し、3月からの7か月計画で勉強しました。

畑違いの言葉がたくさん出てきて、しかも同じ「宅地」という言葉でも
法律によって概念が違うなど戸惑うことが多かったのですが何とかセーフでした
(50点満点中、合格ライン33点で36点取得)。

この年齢でも一発合格が可能だということを多くの方に
知っていただきたくてメールをお送りした次第です。
ありがとうございました。

2012年12月7日(金)
長橋行政書士事務所
長橋晴男

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

長橋さん、宅建の合格も本当におめでとうございます。

長橋さんといえば、下記のページでも下部でご紹介していますが、
平成21年度の合格者。

しかも、

◎61歳というお年で、

◎択一だけで合格ラインを突破(択一186点)

◎記述式は28点、

◎一般知識では満点

◎合計214点と高得点で合格

という「受験生」でした。

その後、2010年には開業を果たし、
ホームページも立ち上げ、ご報告を
いただいていました。

相続を中心とした業務をされていますが、
お仕事の方は順調で軌道に乗りつつある、
とのこと。

合格はひとえにご本人の努力の賜物ですね。

その長橋さんですが、1回目、2回目は
不合格だったんです・・・

定年後すぐに開業することを視野に入れ、
2007年から通信教育で行政書士試験の
勉強を始めます。

ところが、第1回目の受験は散々な成績で不合格・・・

2回目は本格的に勉強したつもりでしたが、結果は不合格・・・

そんな時、ネットで私のご提供しているマニュアル「ラクラク勉強法」と
出会い、「これだ」と思いすぐにご購入いただいたそうです。

それが、2008年12月のことでしたが、
3回目は2009年1月に学習を開始。

その年度で見事、200点を超える高得点で合格。

その時から、

>「宅建主任の資格にも挑戦しようかと考えています。
>マニュアルのノウハウを生かせば十分可能だと思えるからです。
>「始めるのに遅すぎることはない」、今が一番若いのですから。

とおっしゃっていました。

まさに、残りの人生で、いつだって「今が一番若い」ですよね。
それを、長橋さんが身をもって証明してくれました。

>行政書士試験に挑戦される方が早くこのマニュアルに出会って、
>私のように遠回りせずに栄冠を勝ち取られることを祈ります。

>もしこのマニュアルを知らずに3回目を受験していたら、
>おそらくまたもや不合格になっていたと思うからです。

>長々と書きましたが、石井先生、坂庭先生、本当にありがとうございました。
>開業後も引き続きよろしくお願いいたします。

ともおっしゃっていました。

こうして、受験生だった方が、同じ行政書士として
ホームページを立ち上げ、ご活躍のご様子を送って
いただけることが一番嬉しいですね。

来年は、歴代のマニュアル購入者でページに
掲載した方をさそって、懇親会でもしようと
思っています(笑)

さて。

12月も中旬に差し掛かりました。
マニュアルは年末年始も購入できますが、
年内の発送は間もなく終了します。

もし、あなたが年末年始にマニュアルを活用したい
と思ったら、お早目にご注文ください。

今、マニュアルをお申込みいただければ、
年内から活用できますから、年明けには
勉強のペースがつかめるでしょう。

「一年の計は元旦にあり」と言います。

この年末年始には平成25年度の合格を目指して
しっかりと計画を立てるのがベストですね。

他人が飲んだくれている時期に、一緒に
飲んだくれていたら、来年も今年の二の舞です。

「忘年会」もいいですが、過去の失敗まで
忘れて飲んだくれ、毎年、同じことの
繰り返しだったら、ただのバカです(苦笑)

あなたに限って、そんな失態は繰り返さないと
思いますが。

今の勉強法で、来年は合格する自信がありますか?
来年の合格を目指して、一緒に頑張りませんか?

マニュアルのご購入は今すぐ、下記をクリックして
お申し込みください。
行政書士試験合格勉強法

では。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop