行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できるのか? - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > よくある質問 > 行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できるのか?

行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できるのか?

2012年01月26日

こんにちは、坂庭です。

非常によくいただくご質問に回答しておきます。

マニュアルに興味がなったら無視してください。

「Gmailのようなフリーアドレスでも
マニュアルは買えるのか?」

「フリーアドレスでも、マニュアルを買った後に
サポートを受けられるのか?」

このようなお問い合わせが増えています。

「よくある質問」の下記でも記載しましたが、

行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できますか?

再度、詳しく回答しておきます。

もし、あなたがマニュアルをご検討中でしたら
参考にしてください。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

Oさん

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

お問い合わせ、ありがとうございます。
>【受験回数】: 今年で4回目

今年で4回目ですか。

ちょっと長いですね。

是非、今年で決着をつけましょう。

>【ご意見・ご感想・ご質問 】:
>はじめまして初めまして
>マニュアル購入前に質問と言うことで、
>お忙しいところメールにて失礼します。

熱心なお問い合わせ、ありがとうございます。

>「よくある質問欄」を参照しましたところ
>行政書士勉強法の購入はgメールなどの
>フリーアドレスでも大丈夫とのこと
>でしたが

>メールサポートやメールマガジン・セミナー
>などはプロバイダのアドレスでの申込みに
>限定されるのでしょうか?

こちらのことですね。
行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できますか?
メールサポートやメールマガジン・セミナーなども
「同様」とお考えください。

つまり、Gmailなどのようなフリーアドレスでも
マニュアルのご購入は可能です。

「ご購入が可能」ということは、メールサポートなども
受けられないわけではない、ということです。

下記のページでも、その点については記載してあります。
行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できますか?

「場合によっては、メールサポートの回答が届きにくかったり、
お問い合わせのメールがこちらに届きにくかったり
ということもあります。

ですので、可能であれば、プロバイダなどのアドレスで
ご注文いただくことをお勧めしているわけですね。」

と記載してあります。

ということは、購入できないわけでもないし、
メールサポートが受けられないわけでもないですよ。

ただし、

メールが届きにくいことがあるので、予め
ご了承くださいね、ということです。

当然、購入者限定の裏メルマガも「届きにくいことが
ありますので、予めご了承の上、購入してください」と
いうことにもなります。

その他、メールセミナーも「すべて同様」だと思って
いただいて構いません。

すべて同じ仕組み・同じ現象ですから。

>現在スマートフォンとgメールを
>連動させておりまして、仕事関係のメール
>等を一元管理しておりますので
>gメールでも可能であると大変助かるのです。

>イレギュラーな質問ではございますが何とぞ宜しくお願いいたしま
>す。

Gmailでも可能かどうかは、私が判断することではなく、
あくまでも、Gmail側の判定(認識)になります。

Gmailでも問題なく届く場合もあれば、届かない場合もありますし。

私も仕事柄、Gmailを使っていますが、
Gmailをメインにしてしまうと、届いたり、届かなかったり、
というトラブルになります。

ですので、プロバイダのアドレスをメインにして、
そのメインのアドレスで受信されるメールをGmailにも
同期しておき、Gmailでも、プロバイダのメールと同じ
メールを受信したり閲覧できるように設定すれば、よろしいかと思います。

実際に、Gmailでは、そのように設定できますので。

設定に関しては、ネットでも市販の書籍でも詳しく図解
されているものが出回っているので、参照してください。

フリーメールをお使いであれば、私のマニュアルを購入する・しないは
別にしても、上記のように「届く・届かない」というトラブルは
少なからず発生します。

ですので、ご案内したように、プロバイダのアドレスをメインにして、
Gmailなどのフリーアドレスをサブにして、メインのプロバイダの
アドレスとフリーアドレスを同期しておく。

この場合、スマートフォンのアドレス、仕事のアドレスなどの
複数のアドレスをすべてGmailで同期させておけば、
一元管理も可能です。

このあたりは、Gmailの使い方次第ですし、私は
複数のアドレスをすべてGmailに同期させ、一元管理しています。

あとは、ご自分の使途に応じて、お調べください。

まとめると、

・フリーアドレスでも購入できないわけではない、ということ。

・フリーアドレスの場合、メールが届きにくい場合がある、ということ。

・必然的に、サポートなどの回答が届きにくい場合もある、ということ。

・ただし、実際にはフリーアドレスで購入し、サポートを受けている方も多数いる、ということ。

・逆に、プロバイダのアドレスでも、最近は届きにくくなっているので、
「プロバイダのアドレスなら100%大丈夫」というわけではない、ということ。

・マニュアルの購入、メールサポートの活用、メルマガ、裏メルマガ、メールセミナーなど、
すべて、同様である、ということ。

以上で、よろしいでしょうか?

現状では、マニュアルをご購入の受験生のうち、約半数が
GmailやYahoo、hotmailなどのフリーアドレスです。

回答が届きにくく、「再送」などのケースも時々ありますが、
プロバイダのアドレスでも、同じような現象は起きています。

それ以外では、これといった大きなトラブルは
今のところ、発生していませんので、それほど、
心配することもないのかな、と思っています。

ですので、「もし、プロバイダのアドレスも持っているなら、
そちらのアドレスの方でご注文ください」という程度だと思ってもらって
構いません。

あとは、ご面倒でも、「あれ、メールが届いていないのかな?」と
思った際には、お問い合わせいただく、ということしか、
実際のところ、対処の仕方がないので。

ということで、ご理解の上、ご注文いただけると幸いです。

「フリーアドレスにメールが届くのか、どうか」という
問題以上に、「受験回数が今年で4回目」ということのほうが
心配です。

今年も、例年同様、強力にバックアップしていきますので、
マニュアルをご購入の際は、是非、私たちを徹底的に
使い倒すくらいのお気持ちで、ぶつかってきてもらえれば幸いです。

それでは、よろしくお願いいたします。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

正直、受験回数が3回以上だと、長いです。

なぜなら、正しい方法で勉強していれば、
半年~1年で受からない方がおかしいですから。

1年目に合格すれば、翌年には開業できます。

軌道に乗せるまでに、仮に1年かかったとしても、
3年目には、それなりに稼げるようになります。

だとしたら・・・

4回目のチャレンジをしている間に、
短期合格を果たした方は、すでに軌道に乗せ、
行政書士として、バリバリ活躍し、お金を
稼いでいるということです。

そして、実際にそのような方が、毎年、
いらっしゃいます。

私は、これまでに、多数の合格者、開業者を
見てきました。

まぁ、私たちがフォローしたんですが(笑)

いよいよ、来週は平成23年度の合格発表。

毎年、合格者と会って耳にする言葉は、

「もっと、早く、このマニュアルと出会っていれば・・・」

「あと1年、このマニュアルを早く買っていれば・・・」

「最初から、このマニュアルを買っておけば良かった・・・」

「勉強を開始する前に、買って良かった!」

「実際の短期合格者で、現役の行政書士2名と
つながりが持てて、良かった!」

「合格後も開業の相談が出来るから、心強い!」

などなど、本当に、みなさん、口をそろえて、
そのようにおっしゃいます。

例外なく、みなさん、そう言ってくれます。

もし、あなたが、今年の行政書士試験で
合格したいなら。

そして、

今年こそ、行政書士試験で合格したいなら、迷わず、
マニュアルを活用することをお勧めします。

まずは、下記の無料メールセミナーに登録してみてください。

では、では。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop