今年度の行政書士試験におススメの教材とは? - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > よくある質問 > 今年度の行政書士試験におススメの教材とは?

今年度の行政書士試験におススメの教材とは?

2013年03月26日

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

「どんなテキストを使えばいいですか?」

これは、勉強のスタート時にもっとも
よくいただくご質問です。

そこで、今日は、合格に不可欠の
「テキスト選び」について。

特に、独学を考えている方が多いので、
市販のテキスト選びにしぼって
詳しく解説します。

「テキスト選び」は「勉強の計画の立て方」に次いで、
重要なところです。

正直、ここで失敗すると不合格確定ですので、
くれぐれも、ご注意ください。

まず、1番目。

【1】いきなり分厚いテキストを買わない

ここは非常に重要です。

どうしても「法律の初学者だから」といって、
「基礎の基礎」や「初歩の初歩」という基本書を
買ってしまいがち。

ところが、

そのような基本書は、当然、ものすごいボリュームになり、
本試験レベルの知識まで吸収するまでに、
とてつもない時間を費やします。

そして、必ず挫折します(苦笑)

どんなに法律の初学者であっても、通常の
基本書で、じゅうぶん太刀打ちできるレベルに
なります。

ですので、「基礎の基礎」あるいは
「初歩の初歩」といった基本書でなく、
通常の基本書を必ず使ってください。

次に、

【2】2色刷りの図解入りを選ぶ

これも基本ですが、必ず、2色刷りなどで
図解の多いものを選びましょう。

それだけで見やすさが圧倒的に違いますし、
理解度も違ってきます。

だいたい、2色刷りですが、中にはそうでないものや、
図解の少ない基本書もあります。

黒色の文字で細字・太字、アンダーラインだけだと、
ポイントも分かりずらいですから。

実際に、大型の書店で、いつくか、手に取って
見比べてから購入するのがいいですね。

次に、

【3】法令別になっておらず、1冊にまとまっているものを選ぶ

ここも重要ですね。

って、全部重要なんですが。

「憲法」「民法」「商法」といった形で、
法令科目別に分かれているテキストもあります。

このようなタイプのテキストは、必然的に
ボリュームが増えるので、その時点で
まず、おススメできません。

また、

通勤時間や会社の昼休み、図書館や
カフェ、ファミレスで勉強する際に、
すべてを持ち歩けません。

必要な時に必要なテキストがないのは
非常に不便。

そのような点から考えると、すべての
法令科目が1冊にまとまっている基本書が
ベストです。

1冊になっているので持ち運びに便利ですし、
当然、当日の試験会場にも持っていけます。

ここまでを整理しましょう。

【1】いきなり分厚いテキストを買わない

【2】2色刷りの図解入りを選ぶ

【3】法令別になっておらず、1冊にまとまっているものを選ぶ

この3点です。

他にも細かいポイントはありますが、
この3点をしっかりと把握して、
あとは、あなたが使いやすいテキストを
選べば、大丈夫でしょう。

今、私のご提供しているマニュアルでは、
「今年度、おススメの教材」を掲載しています↓
平成25年度行政書士試験勉強法マニュアル

ちなみに、その勉強法のマニュアルですが。

遂に、平成25年度版に改訂しました。

マニュアルの中では、「今年度お勧めの教材」を
具体的に出版社名やテキスト名を指定して
ご案内しています。

数ある市販の書籍の中から、厳選した3つの
テキスト(基本書)を紹介しています。

もちろん、問題集も厳選しておススメしています。

また、

通信やスクールを選ぶ際の注意点も解説しています。

もし、あなたが独学の場合、情報がありませんし、
選ぶ基準が分からないでしょうから、くれぐれも
慎重に検討しましょう。

ここで合否を分けるといってもいいくらい、
テキストや問題集選びは重要です。

通信やスクールを選ぶ際も、くれぐれも
注意してください。

特にスクールなどは20万円以上も
する場合があります。

申し込んでから「テキストが自分に合わない・・・」
となると、手遅れです。

「高いお金を払って申し込んだから」という理由で、
使えない教材で効率の悪い勉強を続けた結果、
合格を逃すケースもあります。

私のご提供しているマニュアルでは改訂版として、
平成25年度の本試験でおススメのテキストや
問題集を厳選してご紹介しています。

あなたが、スクール選びや教材選びに
悩んでいたり、「失敗したくない」と思ったら、
是非、マニュアルに記載の「お勧め教材」を
参考にしてください↓
行政書士試験平成25年度勉強法ノウハウ

「田舎なので地元に大型の書店がありません。
どうしたらいいでしょうか?」という
ご相談もいただきます。

そのような方では、マニュアルでご紹介している
おススメの教材をアマゾンで買うことを推奨しています。

理想は実際に手に取って合うものを買ってもらうこと、
ですが。

現実的に「電車で都内まで行かないと買えない」
という方には、マニュアルでご紹介している
教材を買ってもらえば、まず、間違いありません。

それでも、心配でしたら、予算や現在の
実力、あるいは「初学者」などを
メールサポートでご連絡ください。

あなたに最適なテキストを
アドバイスいたします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
次回もよろしくお願いします。

坂庭


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop