よくある質問 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > よくある質問

よくある質問

行政書士試験は、この勉強法だと一生受かりません。

2013年03月07日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

行政書士の勉強は順調にスタートを切りましたか?

勉強の仕方は合否を左右するほど、極めて
重要なポイントです。

ところが・・・

毎年、「どうして、そんな間違った
やり方をしてしまうんだろう」と
思う方がいます。

「そりゃー、受からないでしょ・・・」と。

いくらやる気があっても、毎日、何時間
勉強しても、そもそも、やり方が間違って
いると、何年勉強しても受かりません。

例えば「過去問や問題集を解いてから解説を読み、
基本書を見ています」という方法です。

この方法だと、まず受かりません。

そこで今日も受験生からのご相談と回答を。

もし、あなたが、今回のご相談者と
同じような勉強法だったら、今すぐに
中断することをお勧めします。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>今回、坂庭先生と石井先生の独学法をみさせてもらい、
>とても興味がわき、購入を思案した結果、不安である
>個人要点があったので、お手紙を書かせてもらいました。

私たちがご提供している勉強法に関心をお持ちいただき、
ありがとうございます。

>私は2月から書店で販売している行政書士のテキスト等を購入し、
>今は独学で勉強をしています。
>始めたころは、何からやればいいのかなどの下調べなどはせず、
>とりあえずやってみることを意識して
>憲法の方から勉強を始めました。
>今日中に一通り憲法を終了する予定です。

市販のテキスト等を使って独学でスタートしている
ということですね。

憲法の方は順調に終わりましたか?

確かに下調べしているだけで一歩も踏み出せない方が
いますが、時間がもったいないですよね。

その意味では、頭で考えたり悩まずに、行動に
移したところは、非常に素晴らしいと思います。

思いますが。

勉強にも「戦略」があります。

「敵」を知らなければ戦い方が分かりません。

ナイフを持っている敵に素手で向かっていたら、
非常に危険ですし、相手が銃を持っていたら、
勝ち目はありません。

「まずは一歩踏み出す」「行動に移す」ということが
出来ない受験生が多い中、すでに、一歩も二歩も
踏み出したNさんは凄いです。

凄いですが、せっかくの勉強も戦略を立てないと、
無駄な遠回りをして、1年で受かるところに
2年も3年も費やすことになってしまう可能性もあります。

>しかし先日、情報を収集したところ、得点配分の高い、
>民法、行政法から学習をした方がいいとしりました。
>なので明日からは民法をやろうと思っています。
>さて、お伺いしたいのは今私が実践している勉強法についてです。
>以下の手順で勉強をしています。

そうですね。

「敵」を知ることは非常に大事です。

そうはいっても、法律に馴染みのない方が、
いきなり、民法や行政法から手を付けると
難しすぎて挫折してしまう危険もあります。

しかも。

「配点が高いから」といって、そこにばかり
集中してしまうと、他に手が回らないうちに
時間切れになる可能性もあります。

手を付ける順番としては憲法からはじめも
問題ありません。

最終的には、一通り勉強しなければ
ならないことは間違いありませんから。

重要なのは、直前期になったら、
どこを重点的に勉強するか?

直前期に補強するならどこに
集中するべきか?

ということです。

民法も行政法も非常に難しく、まして、
法律に馴染みのない初学者にとっては、
とっつきにくい法令でしょう。

くれぐれも、「戦略」を間違えないように
注意してください。

>問題集、過去問をとく (解説を読みながらだいたいの流れを掴む)
>→テキストを一度読む(今日学習するところ(財政、のみなど)
>→問題集、過去問にでてきたワード、文章が
>かかれているところをマーカーでチェックする。
>→付箋で要点や語句などをまとめる形でテキストに貼り、
>数秒、数分で復習できるようにする
>
>→朝起きて付箋の部分を確認
>日常の隙間時間に問題集や過去問をもう一度とく。
>またはテキストをふりかえる。
>
>この方法で学習をしております。
>しかし、先生方の勉強をのノウハウ事項などを
>拝見させてもらうと、自分のやり方では
>どうも少し効率が悪いような気もします。

まず、「問題集や過去問を解いてから
テキストを読む」という勉強がもっとも
効率が悪く、「落ちる方法」です。

断言します。

その方法は今すぐに止めた方がいいです。

これは、私のマニュアルを買う・買わないを
別にしても、止めた方がいいです。

おそらく、その方法だと、夏まで勉強したところで、
秋になっても、得点にはまったくつながりません。

そして、直前期の9月、10月になって、
「この勉強法のどこが間違っていたんだろう・・・」
「あんなに必死で勉強したのに・・・」と
気づいても、もはや、手遅れです。

これまでも、「過去問や問題集からやってみて、
解説を見てから基本書で理解するようにしています」
という受験生をたくさん見てきました。

結論としては、その方法で、その後「受かりました」
という受験生を見たことがありません。

他にも判例がついている「行政書士六法」を
メインにして、六法にメモをしたり、
付箋をはって勉強している方もいました。

この方はすでに何度も落ちていましたが、
実際にお会いして「使っているテキストや
問題集をすべて持ってきてください」と
いったら、メインが行政書士六法ということで、
非常に驚きました。

結局、この方も、基本書をベースにした
勉強に切り替えてから合格しています。

これだけで、2年も3年も落ちたくないですよね?

勉強の基本は「テキスト」です。
「基本書」です。

特に、中学、高校時代に成績が良く、
高校受験や大学受験で成果を上げたことの
ある人ほど、「最初は問題集や過去問で」という
自己流に走る傾向があります。

試験範囲が狭く、出題される範囲が決まっている
「学校の勉強」や、高校受験、大学受験とは
そもそも性質が全く違う、ということを理解してください。

まず、理解してほしいのは、私たちは、
小学校、中学校、高校、そして大学と
進んでも、「効率の良い正しい勉強法」については、
教わってこなかった、ということです。

つまり、私たちは十何年、あるいは、何十年と
教育を受けてきたものの、いまだに効率の良い勉強法を
何一つ、分かっていないということを分かる必要があります。

「正しい勉強法に関しては何も知らないんだ」
ということ知る必要があります。

合格率1ケタの国家資格である行政書士試験に関しては、
過去問や問題集から解いてみて、解説を読み、それから
テキストを見ているようでは、効率が悪すぎて
頭に入りません。

まずは、オーソドックスに、いわゆる「基本書」
といわれるテキストから、しっかりと勉強することを
強くおススメします。

また、この際の基本書は、Nさんのように
市販のテキストで構いません。

ただし、「基礎の基礎」とか「初歩の初歩」
のようなものは止めてください。

法律に馴染みが無い初学者ほど、「自分は
法律に詳しくないから」という理由で、
初歩の初歩から買ってしまいます。

それだと、ボリュームがありすぎて、
本試験に役立つだけのレベルに達するまでに
時間かかりすぎます。

そして、いつまで経っても合格できる
レベルまで実力がつきません。

初学者でも通常の基本書でまったく
問題ありません。

むしろ、最初は、薄い基本書でも
いいくらいです。

通信や通学で膨大な量のテキストを目の前にして
挫折するくらいなら、最初はむしろ、薄い
テキストを1冊購入し、さらっと全体像を
掴む方が、よほど効率的です。

それから、図解が多いものを使いましょう。

民法や行政法などはイメージできない部分が
多いですし、図で理解した方が頭に
入りやすいですから。

>ちなみに私は学生で、ほかの勉強もしなければいけないので、
>一日2,3時間が限度になってきます。
>ですのでやはり、先生方の勉強法で挑戦した方が
>良い結果を確実にとれると思っています。

効率の良い勉強をしっかりと実践すれば、
現時点では、行政書士の勉強に、一日
2~3時間も使えれば、十分です。

週末も気分転換し、リフレッシュしながら
合格できますからね。

現時点では、心配する必要はありません。

もちろん、効率よく勉強すれば、ですが。

>私は必ずこの年で行政書士試験に合格したいです。
>来年はまてません。
>勝負は一回です。
>どうかこの年で合格したいと強く思っており、
>身近に相談できる相手がいないので是非とも、
>先生方のアドバイスをもらいたくお手紙を
>書かせていただきました。

とにかく今年度の合格を一緒に目指しましょう。

「今年ダメだったら、また、来年受ければいいや」という
受験生は何年やっても受かりません。

Nさんのように「必ず今年で受かりたい」
という方が、やはり、短期合格を果たしています。

私たちのマニュアルに関心を持っていただき、
また、こうして私を信用してご相談いただき、
本当にありがとうございます。

>お忙しい中申し訳ありませんが、いまの自分の勉強法の欠点や、
>先生方の勉強法とを比較した推測を合格までの過程を
>見通したご意見をお聞かせください。
>どうぞご検討の方、よろしくお願いいたします。

今のNさんの勉強法の欠点は、回答の通りです。

あいにく、「私のご提供しているマニュアルを比較した推測を
合格までの過程を見通したアドバイス」まで、出来かねます。

それこそ、個別のコンサルティングになってしまいますので。

マニュアルを買う・買わないは、Nさんの自由です。

販売サイトに掲載されている合格者の実績、
そして、書かれている文章、特典、あるいは、
今回、回答した文章からご判断ください。

1回のメールでNさんの合格まで見通した
アドバイスは残念ながらできませんが、
マニュアルにはメールサポートがあります。

そちらからご相談いただければ、個別の回答で
合格までフォローできます。

また、今なら「合格返金保証」もついています。

誤った勉強法で遠回りすることほど、
もったいないことはありません。

是非、効率の良い方法で短期合格を果たし、
行政書士になりましょう。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

くれぐれも、問題集や過去問を
解いてから解説を見る、という勉強は止めましょう。

テキストや基本書がベースですからね。

さて。次に1点、「合格保証」に関する変更をお伝えします。

現時点では、

◎合格し、顔写真、お名前、感想文が掲載され、
なおかつ、対談インタビューまで実現すると、
マニュアル代2万9800円を返金

◎遠方やスケジュールの都合で対談が出来ない場合にも、
顔写真、お名前、感想文がホームページに
掲載されると1万円のキャッシュバック

という合格保証をお約束しています。

この合格返金保証ですが、4月1日から、
大幅に変更します。

現在はマニュアルを購入後、何年後であろうと
合格し、対談まで実現すれば、返金しています。

ところが、

4月1日以降は、「マニュアルをご購入後、1回目の
受験で合格し、対談まで実現したら全額返金」とします。

また、

「遠方やスケジュールの都合で対談が出来ない場合にも、
顔写真、お名前、感想文がホームページに
掲載されると1万円のキャッシュバック」は廃止します。

つまり、「マニュアルをご購入後、1回目の
受験で合格」しないと、返金保証は適用されなくなります。

正直、これまでの返金保証もヌルすぎると思っています(苦笑)

だいたい、マニュアルを買っても自己流から抜け出せず、
いえ、抜け出そうとせず、ノウハウを実践せずに落ち、

翌年になって「気持ちを入れなおしてマニュアルを
しっかり、ゼロから実践したら本当に合格しました!」って。

「当たり前だ」、って言うんですよ。

そもそも、ダラダラ勉強して、「いったい、いつの
試験で受かるつもりだ?」と私は思っています。

これまでの購入者ですら、「平成25年度に
合格しなかったら、返金保証は廃止」にしても
いいくらいです。

そうはいっても、一度つけた合格保証ですから、
3月31日までの購入者までは、期限を設けずに、
「合格して対談まで実現したら全額返金」とします。

また、

「遠方やスケジュールの都合で対談が出来ない場合にも、
顔写真、お名前、感想文がホームページに
掲載されると1万円のキャッシュバック」も
適用とします。

4月1日以降は、

「遠方やスケジュールの都合で対談が出来ない場合にも、
顔写真、お名前、感想文がホームページに
掲載されると1万円のキャッシュバック」が廃止。

そして、

「マニュアルをご購入後、1回目の受験で合格し、
対談まで実現したら全額返金」とします。

早い話、「何年もダラダラやってるんじゃねーよ」と
いうことです。

まさか、あなたに限って、そんなことは
ないと思いますが・・・

「今年は親の介護が大変なので、今から勉強
しはじめて、1年後の合格を目指します」なんて
言ってる人は、一生受かりませんからね(苦笑)

安心してください。

一生、受かりませんから。

確かに、親の介護や、子供の世話、家事に子育て、
残業に休日出勤、出張に転勤・・・

本当に毎日、目の回る忙しさです。

でもね・・・

結論を言ってしまうと、「今年出来ない勉強は
来年も出来ない」ということにいい加減気づきましょう、
ということです。

「今年は家事と子育てが大変なので、来年から
勉強しようと思っています!」

「今年は異動の年で、新しい環境に慣れないので
来年から頑張ります!」

「親の介護が大変なので、来年、落ち着いてから
勉強します・・・」

という人には「一生、言ってなさい」と思います。

どうせ、来年も勉強できないんだから。

そうやって、去年も今年も言い訳をして、
先延ばしにしている間に、後から勉強をはじめた
受験生が、合格し、独立開業し、軌道に乗せ、
新しい人生を手に入れているという現実。

あなたは、そうじゃないですよね?

今年の受験で合格し、来年は行政書士に
なりたいですよね?

だとしたら、先延ばしにせず、今すぐに
一歩踏み出してください。

従来の合格返金保証が適用されるのは、
今月中にマニュアルを注文し、お支払いが
完了した人まで、です。

仮に申し込みだけしても、お支払が翌月の場合、
これまでの合格保証は適用されません。

くれぐれも、注意してください。

平成24年度も、驚くほど、合格者を輩出
しています。

あなたが、今年度の合格を果たしたかったら、
今すぐにマニュアルを購入して、実践してください。
行政書士試験合格勉強法

それでは、よろしくお願いします。

坂庭


行政書士試験に合格したいなら、教材やテキスト選びは慎重に。

2013年03月04日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

今日は「テキスト選び」がいかに重要か?

そして、

「初心者向け」だからと、うっかり、変な教材に
手を出してしまうと、いかに危険か?
というお話です。

これは、もちろん、通信、通学も含みます。

ここは、非常に、いえ、「もっとも重要なポイント」
「一歩間違うとキケンな箇所」という部分です。

是非、あなたも、しっかりと理解してください。

受験生からのご質問を私からの回答と
あわせてご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

Fさん

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

熱心なご相談、誠にありがとうございます。

>私は、今年、受験を考えておりますが、
>是非マニュアルを購入させて頂きたいと思っ
>ております。

ご検討いただきまして、ありがとうございます。


>購入前に、ご質問をしたいと思い、メールをさせて頂きました。

>他の方と重複するかもしれませんが、1,2の質問について、
>ご回答宜しくお願い申し上げます。

承知しました。

>1.全く法律について知識が御座いませんが、
>教材はまず●●●や●●●●
>(通信教育)の初心者向けの、わかりやすい教材を
>使用した方がよいのでしょうか?

>マニュアルの中には市販の教材も選んでもらえると
>記載しておりましたが、初心者でも市販の教材で
>大丈夫でしょうか?

初心者でも市販の教材で大丈夫です。

もちろん、予算の都合がつけば、
通信や通学をご活用いただいても
よろしいかと思います。

あとは、ご希望の勉強形態によります。

独学・通信・通学などは、ご予算だけでなく、
ご希望のスタイルがありますからね。

ところが、●●●●などの場合、
あまりにも解説が詳しいあまり、
ボリュームがありすぎて、挫折率の高い
教材があるのも事実です。

ですから、「通信で初心者向けだから良い」とは
言えません。

せっかく、解説が詳しくても挫折してしまっては
意味がありませんので、教材選びは一番
注意したい点です。

その点、市販の教材でも安心して
初心者にお勧めできる良書があります。

私がご提供しているマニュアルの中では
毎年、「今年度お勧めの教材」として、
市販の教材はもちろん、通信や通学に関する
解説をしてあります。

あとは、ご予算や、受験回数、現在の知識量、
ご希望の勉強形態をメールサポートで
ご相談いただくことで、より、個別のアドバイスを
しやすくなります。

まずは、マニュアルに記載の「お勧めの教材」を
ご確認の上、メールサポートにてご予算などを
お聞かせください。

この「教材選び」は最も重要なポイントといっても
オーバーではありません。

実際に、これまで不合格の受験生を見ると、
マニュアル購入前に高額な通信やスクールに
申し込んでしまい、使いにくい教材で勉強を
はじめてしまった方もいます。

高額なため「お金がもったいない」という理由から、
「使いにくい教材」で半年~1年と勉強した結果、
結局、落ちてしまった・・・という受験生もいます。

その反面、「●●●●で勉強を始めたものの、
ボリュームがありすぎて挫折してしまいました」と
いう受験生もマニュアルと併用して効率の良い
勉強を実践することで、一発合格を果たす方も
いらっしゃいます。

教材選びが「合否を左右する」といっても
いいくらい重要なポイントです。

資料や各社のホームページでは誇大に自社の
アピールをしている会社がほとんどです。

「合格率」に関しても「模試を1度受けただけ」の
受験生をあたかも「本科生」であるかのように
「合格率」に計上しています。

ですから、「合格率」を安易に信用して飛びつくのは
非常に危険です。くれぐれもご注意ください。

私のご提供しているマニュアルには「基本書」や
「参考書」のようなテキストや教材は一切ついておりません。

そのため、「どこか特定の会社」と提携していないので、
各通信教材や各スクール、その他の教材などの
メリット・デメリットを客観的に判断して、
その受験生に適した教材をご予算や
ご希望の勉強形態を考慮した上で、アドバイスいたします。

ピンポイントで個別のアドバイスをしていますので、
受験生も迷ったり、ブレたりすることなく、
合格まで一直線に進めます。

教材を購入前に必ずメールサポートで
ご相談ください。

>1.私も仕事が忙しく、朝7時00には家を出て、
>帰りは夜10時ごろになります。知識や法律事務所に
>勤めている方なら理解が早いでしょうが、初心者で
>時間がなく、休みに参考書を見に行きましたが、
>覚えることが多く、全く理解出来ませんでした。

>私みたいな者でも、合格出来ますでしょうか?

まったく問題ありません。

過去にマニュアルを活用して短期合格を
果たしている方の中に、「法学部でした」
「法律事務所に勤めています」という方は
ほとんどいらっしゃいません。

稀に「司法試験に何年も受からないので、
行政書士にチャレンジしました」という方が
いらっしゃいますが、本当に稀なケースです。

私もマニュアルの作成者の石井浩一も
知識がゼロで畑違いの仕事をしていましたし、
実際にマニュアルで合格する方のほとんどが
初心者です。

また、忙しい社会人のためのマニュアルです。

「いかにして隙間時間を活用し、
短期合格を果たすか」にフォーカスした
マニュアルのため、これまでの短期合格者にしても、
「家でヒマだったので勉強して受かりました」という方は、
まず、いらっしゃいません。

・残業や休日出勤が多い会社員

・家事と子育てで座ってお茶を飲む時間すらない主婦

・学校の授業とバイトと就職活動で忙しい学生

などが、皆さん、マニュアルを徹底的に
活用して短期合格を果たし、翌年には独立開業
しています。

初心者で変な自己流がしみ込んでいない受験生の方が、
素直にマニュアルを実践してくれますので、
すんなりと合格を果たすケースが多いですね。

最初は皆さん、初学者ですし、法律知識もなければ、
法律事務所で働いている人の方が稀です。

それでも、今年、マニュアルをしっかりと
活用してくれれば、来年の今頃は、
行政書士会に登録し、開業することが出来ます。

マニュアルを活用していただければ、
その意味が分かるでしょう。

何年も受からない受験生が、マニュアルを
購入した翌年に合格し、口をそろえて言う言葉が
あります。

それは、「もう1年早く、マニュアルを買っていれば、
1年早く、合格できていたはずだ」という言葉です。

マニュアルの評価としては最高の褒め言葉ですが、
貴重な人生を1年遠回りしていることを考えると、
「どうして、もっと早くマニュアルを手にして
くれなかったんだろう・・・」と感じてしまいます。

「今年、受からなかったら、来年
マニュアルを購入してみよう」という
受験生は、たいてい、翌年にマニュアルを購入し、
翌々年に合格することになります。

私は受験生に「お金で時間を買ってしまえ」と
言っています。

2万9800円のマニュアルで1年早く
合格を手に入れるのか?

それとも、そのお金を惜しんで、来年も
勉強するのか?

そのどちらかになります。

行政書士の試験範囲は本当に膨大で、
参考書を開くと、不安になってしまいますよね?

「本当に1年で受かるんだろうか」

「独学で短期合格なんて無理だ」

そのような不安で一歩踏み出せない方が
いるのも事実です。

ところが。

マニュアルでは効率よく、まずは、試験の
全体像をインプットしてしまいます。

まず、この方法に「目からうろこが落ちました」
という受験生が、ほとんどです。

この画期的な方法により、ある程度、全体像が
把握できるので、理解が早く、また、「漠然とした
不安」から解消されます。

その後のアウトプットも実践的で
無駄が無いため、これまで、5年も6年も、
中には10年ちかく受からなかった受験生が
受験地獄から抜け出し、開業を果たしています。

>*不安は尽きませんが、切実な悩みとしてとらえて頂ければと思います。

>お忙しいところ、申し訳ございませんが、お返事お待ちしております。

不安なお気持ちはよく分かります。

私が、やはり、そうでしたから。

大丈夫です。

初心者でも今年の一発合格は可能です。

メールサポートはもちろん、裏メルマガで
フォローしますので、どうぞ、ご安心ください。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

通信やスクールは非常に高額なだけでに、
あとで「失敗した・・・」と思っても、
なかなか、他の教材に切り替えることができません。

正直、市販のテキストの中にも、初心者向けで
非常に使いやすい教材があるのも事実です。

もちろん、「初心者向け」と言っていますが、
何度受けても受からない受験生であっても、
基礎を理解しなおして、情報を整理するには
ピッタリでしょう。

いずれにしても、

あなたの

・予算

・一日に使える勉強時間

・週末に使える勉強時間

これによって、必然的に、適した勉強スタイル
(独学、通信、通学)が変わってきます。

すでに何度も失敗している受験生は当然ですが、
まさに「これから」という方も、いきなり、
教材を買ったり、通信やスクールに申し込むのではなく、
是非、マニュアルご購入後、メールサポートにて
相談してから、にしてください。

では。

坂庭


難化する行政書士試験に勉強法のマニュアルは通用するのか?

2013年01月14日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

正月が落ち着いたと思ったら、もう、
本試験まで、300日を切ってしまいました。
行政書士試験短期合格勉強法

5年、10年、歳を取るのは、あっという間ですね。
いよいよ、1月28日(月)は合格発表です。

さて。

今日は、「こーゆー方は私のご提供している
マニュアルは絶対に買わないでください」という
お話しです。

「買ってください」ではないですよ。
「買わないでください」です。

行動力があり、意識の高いあなたのことですから、
身に覚えはないと思います。

思いますが、

万一、思い当たる節があったら、
絶対にマニュアルは買わないでください。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>今回の拝見させてもらい正直、現在
>難化されている試験において今年の
>試験問題を受けて、どの様な勉強を
>これから、行っていけば良いか
>分からなくなっています。
>この様な事を思っている他の受験生も
>いるかと思いますが、マニュアルには
>この様な事も考えられているのでしょうか?

結論から申します。

マニュアルに関していえば、
「難化している行政書士試験で、今後、
どのような勉強を行えばいいか分からない」
ということは、一切ありません。

確かに基本書のような「情報」であれば、
試験の難易度や出題傾向に応じて、
毎年、テキストを作り変える必要があるでしょう。

ところが、私がご提供しているマニュアルは
「勉強法」です。

「隙間時間を徹底的に攻略して、
短期合格する方法」は、難易度が上がろうが、
下がろうが、関係ありません。

試験委員が変わって、出題傾向が変わろうが、
試験制度が変わろうが、まったく支障がありません。

それが「勉強法」であり、「ノウハウ」です。

「試験が難化傾向にあるから使えなくなった」

「試験委員が変わったから通用しなくなった」

「試験制度が変わったから太刀打ちできなくなった」

そんなものは「本物の勉強法」とは言えません。

実際に、試験制度に大幅な変更があった年も、
短期合格者を輩出しています。

「難しかった」と言われている年にも一発合格者を
輩出しています。

これが、「本物の勉強法」ですよ。

たまに、「あっちの方が安いから」という理由で、
行政書士資格も持っていない詐欺師のようなゴミ
商材を買ってしまい、後悔して、私のノウハウを
買いなおす人がいます。

また、

開業したものの本業で稼げないからという理由で、
「短期合格者」でもない「貧乏行政書士」が
「開業のアドバイスもします」という触れ込みで
受験生をカモにしている、とんでもないケースも
発生しています。

中には「返金保証」をうたっておきながら、
音信不通にして逃げ回り、行政書士会すら
連絡が取れない、まさに、「詐欺師」のような
行政書士ともいえない人間もいます。

くれぐれも、ご注意ください。

ところで。

> 【受験回数】: 4回目

Kさんは、受験回数が4回目ですよね?

去年の9月からメルマガもご購読いただき、
直前期対策も購入していただき、こうして、
何度もお問い合わせをもらっています。

何をグズグズ言っているんですか?

いくら、何度もお問い合わせをいただいたところで、
グズグズ言っていたら、何も変わりませんよ。

それは、Kさんご自身が一番よくお分かりのはずです。

安心してください。

無理にマニュアルを買う必要はありませんから。

いえ、むしろ、そのような方にマニュアルを
間違って買われても迷惑なので、ご遠慮ください。

きっと、マニュアルを買ったところで、
グズグズを言い訳をするだけで実践もせず、
合格できなければ、「マニュアルが悪い」
「サポートが悪い」と人のせいにするだけです。

また、毎回、グズグズとお問い合わせいただいても、
行動に移せず、一歩も踏み出せない方に
お付き合いしているほど、私も暇ではありません。

誠に申し訳ありませんが、今後、同様なお問い合わせを
いただいても回答は遠慮させていただきますので、
くれぐれもご了承ください。

ご期待に添えず申し訳ありませんが、くれぐれも、
頑張ってください。

ありがとうございました。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

という話です。

私も暇ではありませんから、グズに
かまっている時間なんてないんですよ(苦笑)

このような方はくれぐれもご遠慮ください。

ところで、

実はこのKさん、「買うな」と回答したのに、
このメールをお送りした直後にマニュアルを
買っています。

なぜだと思いますか?

続きは、次回。

では。

坂庭


記述式の対策方法とは?

2012年07月16日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

時々、「記述式の対策を教えてください」という
ご相談をいただきます。

結論から言うと、特別な対策は必要ありません。

理由は2つ。

まず1つ目は、択一の勉強をしていれば、
必然的に記述の対策にもなるからです。

受験回数が多く、よほど、やることがなく、
時間が余って、余ってどーしよーもない、
という状況なら話は別ですが。

そもそも、そのような受験生は、前の年で
受かっているはずですよね?

通常は、択一式だけの勉強でOKです。

というより、特別な対策をして記述に
比重を置くと、かえってリスクなります。

それは、今からお話しする2つ目の理由になりますが、
記述で難易度を調整している可能性が非常に
高いです。

択一が比較的簡単な年は記述の採点が厳しく、
逆に択一が難しい年は、記述の採点を甘くしている
傾向が見て取れます。

あくまでも、勝手な判断にすぎませんが。

ただ、このような傾向が少なからずある以上、
記述に依存してしまうと、万一、択一が簡単だった場合、
記述で部分点がもらえず、不合格になりかねません。

そこで。

私が毎年、マニュアルを通して受験生に
アドバイスしているのは、

■■■■■■■■■■■■■■■■■
択一だけで合格ラインを突破しろ
■■■■■■■■■■■■■■■■■

ということです。

そして、実際にそのような受験生が続出し、
結果として記述を含め、高得点で合格しています。

実は、ここが短期合格の秘訣の1つでもあります。

くれぐれも、記述に特別な対策を
立てるのはやめましょう。

それよりは、択一だけで合格ラインを突破することを
常に考えて勉強するべきです。

択一だけで合格ラインを突破するべく、
勉強をしていると、どうなると思いますか?

本試験の夜、自己採点だけで合格が確定します。

「記述を含めなくても合格ラインを突破しています。」

「択一だけで合格ラインを突破しました。」

このような受験生が毎年、続出しています。

記述式の特別な対策は必要ありません。

それよりは、とにかく、択一だけで合格ラインを
突破する勉強をしてください。

ちなみに、択一だけで合格ラインを
突破する勉強法はこちらです↓

今すぐ下記をクリックして
マニュアルをご注文ください。

行政書士試験短期合格勉強法

では、では。

坂庭


7月まで何をしたらいいか分からずに手つかずな受験生へ・・・

2012年07月05日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

もう、7月です。

ところが、毎年、このような受験生がいます。

「去年の受験で散々な結果が出てから、
何をすればいいか分からずに、何も
しないまま、今日まできてしまいました」

という気の毒な受験生が。

しかも、結構な割合で(苦笑)

もう、7月です。

去年の試験が2011年11月の
第2(日)に実施されててから、
すでに、8ヶ月が経過しています。

それにも、関わらず、自己採点で
結果が分かっても、

年が明けても、合格発表があっても、
新年度を迎えても、何もせずに、
とうとう7月になってしまった・・・

今日は、そのような受験生からいただいた
メールに回答しました。

私からの回答と合わせてご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>いつもメールありがとうございます。いつも読んでいます。
>最後の決断だと思いお聞きします。

承知しました。

私も本気で、ハッキリ、お答えいたします。

>私は毎日自営業で仕事と子育て中の主婦です。
>昨年合間をぬって教材にとりくみました。

自営業で仕事と子育て中であれば、
毎日、忙しくハードでしょう。

状況をお察しします。

>ユーキャンはこれだけを一ヶ月でやり、
>添削問題を提出するという事を繰り返し、
>しかも教材をみながらだめだと思いながら
>焦ってやっていました。

ユーキャンを活用していたということですね。

「一ヶ月」というのは、「一ヶ月で
すべての科目を勉強し終えた」ということでしょうか?

焦って先に進めるだけでは、理解が伴いません。

どのような方法でインプットするか、が重要です。

>それでも赤点でしたが、高い教材を購入したし
>最後までやるだけやると勉強しましたが、
>やはり散々でした。

そうでしたか。

それは、さぞかし悔しいでしょう。

>今年も今の今までもうどこからどう手を
>つけていけばいいのかわからず、いまに至ります。

「今に至ります」というのは、合格発表から、

というよりも、

本試験後の自己採点からすでに、8ヶ月が
経過するのに、その後、何もしていない、
ということでしょうか?

このままいけば、間違いなく、去年よりも
散々な結果になるでしょうね。

貴重な8ヶ月を無駄にしてしまったことが
非常に残念です。

いまさらですが、どうして、もっと、早く
「相談する」という一歩を踏み出せなかったのでしょうか?

>入会しましたら、全部やり方を逐次教えて頂き、
>したがいながら勉強したいので何からはじめ、
>次々導いて指導してもらえるのでしょうか?

それは、私が受験生やクライアントから
「鬼軍曹」と呼ばれているのを知っていての
ご質問でしょうか?

義務教育ではありませんから、「全部やり方を逐次教えて、
何からはじめて、次々、導く」なんてことは、していません。

社会人が自分の人生を切り開くための試験です。

それなのに、逐一、指導しないと勉強が
出来ませんか?

誠に申し訳ありませんが、そのような方に
手取り足とり指導するほど、私もヒマではありません。

マニュアルは「勉強法」です。

「買えば受かる」ような魔法でありませんし、
「合格するためのツール」にすぎません。

つまり、このツールを上手く使いこなすか、
宝の持ち腐れにするかは、すべてあなた次第です。

マニュアルにはメールサポートがついていますが、
こちらから、「はい、次は憲法をお勉強しましょうね。
それが終わったらマニュアルの●ページを読んで、
実践し、それが終わったら、連絡くださいね」
なんてことは一切していません。

自分でお手持ちの教材を活用し、マニュアルを実践
しながら、必要に応じてメールで相談を送ってもらい、
アドバイスを実践するものです。

また、任意で実践報告も送ってもらいますが、
それも、すべて自主的に勉強の進捗状況を
送ってもらうものです。

決して、手取り足とり逐一、指導するものでは
ありません。

逐一、こちらで導かなければ勉強が進まない方には、
おそらく、合格率1ケタの国家資格で、
人気No1の行政書士試験は突破できないでしょう。

少なくとも、義務教育ではないので、
私のマニュアルを買ったからと言って、
そこまで、手取り足とり教えることは一切
ありません。

誠に申し訳ありませんが、マニュアルのご購入は
ご遠慮ください。

おそらく、あなたのような方がマニュアルを買っても、
「マニュアルを買ったのに、何も指導してくれない」と
文句を言うだけでしょう。

>自分勝手な言い分ばかりですいません。
>でも、本当に行政書士になりたい気持ちでいっぱいです。
>11月11日今からでも本当に行政書士試験まで指導してもらえますか?
>合格に近づくことが出来ますか。ハッキリお答え願います。

本当に行政書士になりたいと思っていますか?

だとしたら、こんなひ弱った、甘ったれたことを
グズグズ言わずに、とっくに、勉強を再開しているはずです。

いくら、去年が散々な結果だったとはいえ、少なくとも、
一通りは基本書を終えて、行政書士試験の全体像くらいは
頭に入っているでしょう。

であれば、もちろん、今からでも、マニュアルを活用すれば、
今年度の合格に近づけます。

ただし、先ほどもお伝えしたように、
義務教育ではありません。

手取り足とり指導しなければ勉強が出来ない方には、
マニュアルの購入はご遠慮いただきます。

だって、考えてもみてください。

たかが、ペーパー試験のお勉強ですよ。

そのお勉強すら自主的に出来ない方が、仮に
試験に受かったとして、独立開業した後に、
自分で依頼を獲得できますか?

法律家として、困っている方の力になれますか?

数千種類~1万種類以上も取り扱えると
言われている書類の作成を自力でこなせますか?

その時になっても、逐一、手取り足とり
指導してもらえなければ、生活が出来ませんよね?

それに、本気で行政書士になりたいなら、
こんな甘ったれたメールを送っているヒマなんて
ないはずです。

8ヶ月間もウジウジ悩んでいるヒマがあれば、
すぐにでも勉強を開始しているはずです。

違いますか?

それを今になって、

「本気で行政書士になりたい」

「今からでも合格に近づけるか?」

って(苦笑)

今からでも合格に近づけるかどうかは、
すべてあなた次第です。

それが、私からの回答です。

耳触りのいい言葉を書いても意味が無いので、
ご期待通り、ハッキリと回答いたしました。

「手取り足とり、逐一、指導してもらわないと
勉強が進まない」というのであれば、マニュアルを
買わないでください。

そのような方に私のマニュアルを買う資格はありません。

私のマニュアルを買えるのは、

「今からでも絶対に合格するんだ」

「マニュアルを買う以上、自主的にメールサポートを
活用して、今年度の合格をつかみ取ろう」

という意識の高い方だけ、です。

もし、あなたが、今から気持ちを切り替えて、
後者になるとお約束できるのであれば、
活用してください。

もし、そうでなければ、今回はご縁が無かったと思い、
手取り足とり逐一教えてくれるスクールや通信を
頑張って探してみてください。

参考までに下記の記事をはじめとした、
「よくある質問」を熟読することをおススメします。

クリックしてご覧ください↓

●ユーキャンの教材を200%活用する方法

では。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

以上です。

この方をフォローするわけではありませんが、
膨大なテキストを目の前に、

「去年あれほど、真剣に勉強して受からなかったんだから、
今年は、どうやって勉強すればいいんだろう・・・」

と悩むこともあるはずです。

でもね、

正直、ウジウジ、悩んでいる時間がもったいない。

もはや、そんな時間すら残っていませんから(苦笑)

「タイム・イズ・マネー」っていいますよね?

マニュアルは2万9800円です。

つまり、約3万円で行政書士試験の合格を買うのか?

いえ、もっと言ってしまうと、「年収1000万円以上も
可能な行政書士という資格の合格」をたった3万円で
手に入れるのか?

それとも、ウジウジ、遠回りして、来年も、
再来年も、受験地獄から抜け出せずに、一生
勉強オタクのまま終わるのか?

ということです。

もちろん、それを決めるのは私ではなく、あなたです。

悩んでいるのは、欲しい証拠ですよね?

だったら、この「勉強法」というツールを買って
しまえばいいと思います。

たかがツール、されどツール。

実際に、毎年、一発合格者を輩出し、同時に、
通信や通学で挫折した受験生がマニュアルを買って
実践した年に合格しています。

私なら、お金で時間を買ってしまいますが、
あなたは、どうしますか?

私と同じように、お金で時間を買ってしまい、
来年は行政書士になりたいと思ったら、
今すぐ下記をクリックしてマニュアルをご注文ください。
行政書士試験短期合格マニュアル

では。


行政書士試験に合格する覚悟がありますか?

2012年05月10日 [記事URL]

こんにちは、坂庭です。

明日から大阪へ出張です。
前泊して、仕事がてら大阪城を見たり、
お好み焼きを食べたり、楽しんでこようかと(笑)

仕事で行きたい場所へ行き、仕事をしたい相手と会い、
仕事をしたいときに出来る。

こんな生活、最高だと思いませんか?

あなたも、来年の今頃は、そんな生活を
送っているかもしれません。

今年度の試験で合格し、自由な生活スタイルを
手に入れましょう。

マニュアルのご購入はこちらをクリックして
お申し込みください↓
行政書士試験短期合格マニュアル

さて。

ご質問をいただきましたので、私からの
回答と合わせてご紹介します。

お名前を伏せた上で、実際にメールで返信した内容を
そのまま記載しておきます。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>【受験回数】: 今年2回目

今年で2回目ということですね。
是非、リベンジしてください。

>はじめまして。
>PCを共有している主人に知られたくないので(私がPCに詳しくない
>こともあり)冊子版の購入を検討しているのですが、メールサポー
>トや裏メルマガ等ダウンロード以外の部分においては何の違いもあ
>りませんか?

どうしてご主人さんに知られたくないのでしょうか?
何か、言えない事情でもあるのでしょうか?

メールサポートも裏メルマガも、ダウンロード版と
同様にご利用いただけます。

ご利用いただけますが、ご注文はお断りします。

というのも、「主人に内緒で買ったものの、バレて
反対されたので返品します」という「しょーもない主婦」が
以前いました。

ハッキリ言って、迷惑です。

そもそも、ペーパー試験の段階で家族に理解・協力して
もらえない場合、仮に合格しても、独立開業できるはずが
ありません。

そりゃ、そうですよ。

ペーパー試験ですら、家族を説得させられなければ、
独立開業時に納得させられるわけがありませんから。

私は同居の両親の反対を押し切って会社を辞め、
毎日のように、親から罵られようが、何をされようが、
勉強し続け、一発で合格し、独立開業しました。

だから、今の生活があるんです。
それくらいの覚悟が無ければ、到底受かりませんし、
人生を変えることなんてできません。

また、ご購入後は冊子版のお客さまも裏メルマガに
登録するので、こちらからメールをお送りします。

ですので、家族と共有していれば、
知られる可能性があります。

つまらないトラブルを防止するためにも、
家族に内緒での購入はお断りしています。

厳しいことを申しますが、「子供のお買い物」では
ありません。

いい大人の社会人が、何万円もの費用をかけて、
最短でも半年間、時間とエネルギーを注いで掴み取り、
今後の人生を大きく変えるだけの可能性のある、
合格率1ケタの国家試験の勉強です。

どうせ申し込むなら「主人にバレようが、反対を押し切ってでも
マニュアルを購入して合格し、見返してやろう」くらいの
覚悟でお申し込みください。

もちろん、自己責任ですが。

「バレたらマズイ」というようでしたら、
くれぐれもお申し込みはご遠慮ください。

こちらでは、一切、責任を負いませんので。
くれぐれも、ご了承ください。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

いかがでしょうか?

本音で回答しました。

回りくどい回答を送っても意味が無いですし、
仮に私のマニュアルを買わなくても、
いつか、どこかで、家族と向き合い、
納得してもらったり、理解して協力
してもらわなければならないタイミングがきます。

それが、「今」なのか、「独立開業時」なのかは
分かりませんが。

まぁ、コソコソ勉強して受かった人なんて
見たことがありませんけどね(苦笑)

あなたに限って、まさか、そんな
「しょーもない主婦」ではないと思いますが。

念のため、「これくらいの覚悟で臨みましょうね」
というお話でした。

あなたは、家族に反対されようが、
友達にバカにされようが、自分の意志を
貫いて、行政書士になる覚悟がありますか?

それくらいの熱意、情熱がありますか?

それくらい腹をくくった受験生でなければ、
このマニュアルを購入する資格はありません。

クリックしてください↓
行政書士試験一発合格勉強法

では。


行政書士試験のテキストの選び方とは?

2012年03月22日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

今日はテキストの選び方について。

この時期にいただくご相談として、
多いのが「テキストの選び方」です。

私が受験生にお伝えしているポイントは、

◎薄いもの

◎図解の多いもの

◎「初歩の初歩」でないもの

この3つです。

実は、合格できない受験生に限って、
これとは逆の選択をしています。

例えば、

×いきなり分厚い教材

これだけで、まず「アウト」ですね(苦笑)

「分厚いから解説が詳しい」と思って
買うようですが、そうとは限りません。

字が小さく、図解もなく、初心者には
分かりにくい教材もありますからね。

むしろ、最初は薄いので十分。

薄いテキストで一通り全体の流れを
把握して、内容を理解してから、
肉付けしていく感じにしましょう。

最初から分厚い教材を買った受験生の
多くが、途中で挫折しています。

◎テキストは薄いものを選ぶ

次に「図解」ですね。

「当たり前」のように聞こえますが、
ここもポイントです。

というのも、

図解の少ない、白黒のテキストというだけで、
見づらいし、理解も進まないからです。

意外にも「図解の少ないテキスト」で
頑張ってしまう受験生がいます。

1~2冊を手にとって、「分かりやすいから、
こっち」と慌てて選ばずに、いくつも手にとって、
図解の多いもの、出来ればカラーのものを
選びましょう。

最後に「初歩の初歩」でないものを選ぶ。

「えっ?初歩の初歩の方がいいんじゃないの?」と
思ったら、受験が長引く危険があります。

その理由は、

「自分は初学者で基礎知識が全くないから、
初歩よりも、初歩の初歩から」と判断し、
思わず、「初歩の初歩」というテキストから
始めてしまう方がいます。

残念ながら、このような方も受験が
長引きます。

なぜなら、

「無駄にボリュームがありすぎるから」です。

その結果、「初歩の初歩」のテキストを消化するまでに
時間がかかり、次の「初歩」にたどり着く前に
本試験を迎えるハメに・・・。

初学者でも「初歩」からで、十分です。

整理しておきましょう。

◎最初は薄いものを使う

◎図解の多いものを使う

◎「初歩の初歩」でないものを選ぶ

この3つが最大のポイントです。

一見、「大丈夫か?」と思うかもしれませんが、
「大丈夫」です。

実際に、短期合格者は、ほぼ、みなさん、
このようにしていますから。

その一方で、短期合格を果たせない受験生は、
これとは正反対のテキストを選んでしまいます。

あなたが使っているテキストは大丈夫ですか?

ここで、先日、私のマニュアルに関していただいたご相談と
私からの回答を。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>購入したら、勉強方法は、わかるのですが、勉強するテキストは、
>ないようなので、どんなテキストを、かったらいいのかわからいの
>で、通信講座も、一緒に、勉強したほうがいいですか、

マニュアルの中に「今年度お勧めの教材」を
厳選してご紹介しています。

マニュアルはこちらから買えます。
クリックしてください↓
行政書士試験短期合格マニュアル

また、通信や通学に関しても解説している
章がありますので、まずは、そちらをご確認の上、
メールサポートからご相談ください。

通信や通学の場合、いずれも高額ですから、
そちらに申し込む前に、必ずメールサポートを
ご活用ください。

「有名な通信講座だから」「大手のスクールだから」という
理由だけで使えないものに申し込んでしまうと、
高額ゆえに、なかなか教材を切り替えられずに、
非常に苦労します。

実際に、使えない教材で勉強した結果、不合格に終わった
受験生が翌年に、「教材選びからやり直す」という
ケースも少なくありません。

メールサポートでは、Yさんのご予算やご希望の
勉強形態(独学・通信・通学)などをすべてお聞きした上で、
個別具体的なアドバイスをしています。

まずは、マニュアルご購入後、お勧めの教材や
勉強形態の章をご確認の上、メールサポートを
ご活用ください。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑


是非、参考にしてください。

マニュアルはこちらから買えます。
クリックしてください↓
行政書士試験短期合格マニュアル

では。

坂庭


マニュアルに教材はついてくるのでしょうか?

2012年02月24日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

毎日のように、ご相談が殺到しています。

とても、すべてに回答していられないので、
よくあるご質問を紹介しておきます。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

こんにちは。
行政書士の坂庭つとむです。

お問い合わせ、ありがとうございます。

>こちらのマニュアルは、教材を別途準備が必要なものでしょうか。

>本マニュアルのみで、勉強ができるものになるのでしょうか。

>購入前に確認したくメールしました。
>ご回答よろしくお願いいたします。

とのことですが、販売ページならびに特定商取引法に
基づく表示にも、すでに何か所も、その件に関しては明記してあります。

ご購入前に、必ず熟読してください。

クリックしてください↓
マニュアル販売ページ

クリックしてください↓
特定商取引法に基づく表示

似たようなお問い合わせが多いので、あらためて
ご案内いたしますが、マニュアルはあくまでも「勉強法」ですので、
基本書、問題集などの教材は付属されておりません。

そのため、別途、教材を各自でご用意していただく必要があります。

すでにスクールや通信をご活用であれば、そちらの
テキストを使って、マニュアルを実践していただければ
問題ありません。

もちろん、独学でしたら、市販のテキストで構いません。

基本的にマニュアルは独学による、市販のテキストだけでも
合格は可能なノウハウになっておりますので。

もし、まだ現時点でテキストなどをお持ちでなければ、
マニュアルの中で推奨している教材をご予算と、
ご希望の勉強スタイル(スクール、通信、独学)に
合わせてご検討ください。

マニュアルは独学でも一発合格が可能なノウハウですので、
ご予算の都合や生活の都合、あるいは、ご本人の希望で
独学を目指すのであれば、マニュアルでご紹介している
市販のテキストで十分、対応できます。

オリジナル勉強法やメールサポートという形で、
生活サイクル、ご予算、ご希望の勉強形態をお聞きした上で、
各自に合わせたテキストなどを個別にアドバイスしております。

ご購入後は、そちらも是非、ご活用ください。

販売ページはご案内が長文のため、ご購入前に
パソコンでプリントアウトし、クリップで留めるなどして、
持ち歩き、お時間のある際に、何度も繰り返し読んでみることを
お勧めします。

3回、通して熟読してみて、「やっぱり、今の自分には
必要だ」と思えばご購入いただくのがよろしいでしょうし、
「いや、必要ない」と思ったら、無理に買う必要はありません。

慌てず、じっくりとご検討ください。

おかげさまで、今回も、「マニュアルを買って実践した年に
合格した受験生」が続出しています。

初めての方は一発合格し、2回目以上の方も、それまで
受からなかった受験生が、マニュアルを買って、今回
合格しています。

「買っただけ」で実践しなければ、当然、意味がありませんが、
しっかりと実践している受験生は、やはり、みなさん合格を
果たしています。

買ってからも、私たち、現役行政書士2名が、
強力にバックアップしますので、ご安心ください。

また、私たちを使い倒すくらいの
お気持ちで、どんどんご質問を送ってもらえると
非常に嬉しいです。

今年度の合格を目指して、一緒に頑張りましょう。

それでは、よろしくお願いいたします。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

いかがでしょうか?

死ぬほど、くどくどと、解説しているので、
「またかよ!」と思うかもしれませんが、毎月、
本当に、同じような問い合わせが多いんですよ(苦笑)

逆に、もし、まだあなたが、教材を買っていなくて、
スクールにも通信にも申し込んでいなければ、ラッキーです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
なぜなら、申し込んでから私たちに相談し、後悔する人も
いるくらいです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

使いづらい教材や、あまりお勧めできないテキストも
正直ありますからね。

高額なお金を払って「使いづらい」と気づいても、
「高いお金を払ったし・・・」「せっかく申し込んだから・・・」と、
結局、使えない教材で一年間、勉強するハメになります。

そして、だいたい、不合格です(苦笑)

これまでも、「使えない教材」で頑張って勉強したものの、
「やっぱり、思うような結果が出ませんでした。
今度は、教材をまず、買い換えます」という方もいます。

そのたびに、「もう少し、早く、私たちのマニュアルと
早く出会ってくれていれば」と思ってしまいますね。

「教材に申し込んだり、スクールに通う前に
マニュアルを買って、相談してくれていたら」と
思うことが良くあるんです。

もちろん、マニュアルに興味がなければ話は別ですが(笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
マニュアルに興味があって、教材選びに悩んでいたら、
慌てて申し込まずに、まずは、メールサポートで
相談してください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

それでは、よろしくお願いします。
下記の極秘メールセミナーも大好評です。

坂庭

こちらもクリックしてください↓
行政書士試験にわずか147日で一発合格する方法


ユーキャンの教材とマニュアルは一緒に活用できるのか?

2012年02月09日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

私がご提供しているマニュアルに関するご相談が
多数寄せられています。

可能な限り、個別に回答をお送りしていますが、
似たようなご質問が多いため、メルマガにて
解説いたします。

マニュアルに興味がなければ、完全に無視して、
今すぐ、勉強に戻ってください。

ただし、

もしあなたがユーキャンの教材を
活用しているのであれば、一度、じっくり下記の
内容を読むことを強くお勧めします。

というのも、

ユーキャンの教材って、挫折する方が非常に多いんです。
実際にそのようなご相談は毎月のようにいただきますね。

もちろん、「教材が悪い」という意味ではありませんよ。
教材は初心者向けで、非常に良くできています。

解説も詳しいですし。

ところが・・・

続きはご相談いただいたメールと、私からの回答を
合わせてこちら下記をご覧ください。

相談者:Tさん(女性)

↓↓↓ ここから ↓↓↓

Tさん

こんにちは。
行政書士の坂庭つとむです。

ご相談ありがとうございます。

>【受験回数】: 4

受験回数が4回とは、ちょっと多いですね。
根本的に勉強の仕方を改善する必要がありそうです。

>【ご意見・ご感想・ご質問】:
>坂庭先生はじめまして。
>インターネットで知り、昨日メールセミナーに登録しました。

これも何かのご縁ですね。

見つけていただき、ありがとうございます。

>突然愚痴のようになってすみませんが、昨日試験に落ちました。。

そうでしたか。
それは、残念です。

お気持ちをお察しします。

>昨年の12月から計画だてて何もかも犠牲にして(結婚式も延期、机
>に向かうため8キロ太りました・・。)勉強したにも関わらず、本
>番の手ごたえはありませんでした。記述はきちんとできましたが択
>一は全くできず。。記念受験で受けた22年度の方が択一はまだまし
>でした。

何もかも犠牲にしたにも関わらず、記念受験で受けた時の方が
まだマシだったと、、、。

それは、悔しいですね。

まして、結婚式まで延期ということですから、
相当の覚悟と、周りのご協力があったはずです。

>結構評判の通信講座を利用し、信じてまじめに頑張ったのに結果が
>これで、本当に放心状態です。また1年これをやるのかと・・・。

そうですよね、、、。

「また、これを1年やるのか」という放心状態も分かりますが。

それと同時に、「あれだけ死ぬ気で勉強したのに受からないと、
この1年は、どんな勉強をすればいいのだろうか?」
「同じ勉強をして、果たして受かるのだろうか?」という
不安もあるでしょう。

>過去問も理由をきちんと考えながらやったのに本番で正解できない
>のは、あの長ったらしい選択肢に混乱させられているせいだ、と考
>え、やはり解き方を知らないと無理だなと思いマニュアル購入を検
>討しています。

「長ったらしい選択肢」は関係ないですよ。

それは、アウトプットの段階で「時間内に解く訓練」を
すればいいだけですから。

問題はそこではなく、「過去問を解き続けていること」です。

過去問は、あくまでも過去問です。

よく、「過去問では8割以上解けるようになったのに
本番ではボロボロでした」という受験生がいます。

それは、大きな間違いです。

同じ過去問を繰り返し解くわけですから100点取れて
当たり前。

100点取れて当たり前ですが、仮に過去問で満点が
取れるようになったとしても、行政書士試験では
残念ながら合格は出来ません。

ですから、「過去問を解く」だけでは、
アウトプットとしては不十分です。

過去問では、基本知識の確認程度。

あとは、いかに「予想問題集を解きまくる」か、です。

>当然ですが、やる気はあります(笑)でも、通信を怠けずきちんとや
>ったのに受からなかった・・・また同じことになるのかな・・・と
>恐怖でいっぱいでなかなか踏み出せません。今年こそは本当に意地
>でも受かりたいんです。

その「恐怖感」は、とてもよく分かります。

残酷ですが、また同じ方法で1年間勉強しても
まず受からないでしょう。

根本的に勉強の仕方を変える必要があります。

いえ、正しい勉強法を実践したことのない方の場合、
まず、「正しい勉強法を知ること」が大事です。

毎回、受験生にはお伝えしていますが、
「質の良い教材で勉強すること」と「効率の良い正しい
勉強法を実践すること」は、まったく話が異なります。

ここは掛け算と同じです。

短期合格=「質の良い教材で勉強すること」×「効率の良い正しい勉強法を実践すること」

つまり、どちらかがゼロなら、当然、結果はゼロ。

「高額な教材で勉強すれば受かるはず」

「有名な通信教材で勉強すれば受かる」

「有名なスクールに通えば受かる」

というのは、まったくの幻想です。

それらの教材は確かに質が良いですし、講師も良いでしょう。

また、質問もできますから、「教材の質」としては
申し分ありません。

ところが、上記のとおり、短期合格の掛け算には
「効率の良い正しい勉強法を実践すること」が必須です。

逆に、市販の書籍でも独学に最適で質の良いテキストは
ありますから、何も高額で有名な通信や通学で勉強しなくても、
市販の良い教材と効率の良い勉強法を実践すれば短期合格は
可能ですよ、という話になります。

事実、

これまでに、「某通信教材で挫折してしまった」
「スクールに通って勉強したのに受からなかった」
「独学、通信、通学、すべて試したのに、受からない」
という受験生の多くが、「マニュアルを買って実践した年」に
合格しています。

今回も初めての受験生はもちろん、2回目以降の受験に
際して、マニュアルを買い、実践した方が多数、
見事、合格を果たしています。

>正確に言うと、平成14年に受けたのが最初でした。その時は漠然と
>、資格でも取るか~という気持ちで都内の大手予備校へ行きました
>。大学2年の時です。当然不合格でしたが、その時はまいっか!と
>翌年は受験しませんでした。そんなこんなで平成17年、また同じよ
>うな気持ちになり某大手通信(キャンがつくやつです)で勉強しま
>したが途中で諦めてしまいました。

あぁ、「キャン」がつくやつですね(笑)

あちらの教材は確かに解説が詳しく、初心者にはとてもよい
素晴らしい教材です。

ところが、ボリュームが多いため、挫折してしまう
受験生が多いのも事実です。

事実、毎年、そちらの教材で挫折しかけた方が
マニュアルを購入・実践し、態勢を整えて
合格するケースも少なくありません。

>ですが、平成22年、仕事が法律に触れるものになり、
>やっぱりちゃんと受けよう、と決意して本屋
>さんの参考書で勉強しましたが、勉強が間に合わず雰囲気だけでも
>と思い受験しました。この辺までは全く本気での勉強はしていませ
>ん。

なるほど、そうでしたか。

>平成23年度こそ、と思い平成22年の12月から冒頭で書いたように家
>族の協力も得て勉強してきました。本当は23年中に挙式する予定で
>したが、行政書士試験に集中できないといやなので24年の6月に延
>期になりました。

相当の覚悟があったでしょう。

周りの皆さんのご協力にも感謝ですね。

もちろん、Tさんご自身が一番、大変な
思いをされたと思いますが。

>勉強も早くから始め、その通信はインターネットで計画管理ができ
>て、自分の手帳でも管理しました。あと、一日のノルマも決めて、
>絶対に20ページやる!とか(通信の勧めです)通勤は車なので、通
>信のCDを朝と帰り1時間ずつずっと聞きました。お昼休みや空き
>時間は過去問のノルマをこなすようにして大体2時間ぐらい勉強し
>ました。もちろん、答えを導くまできちんと理由を考えました。

一日のノルマを決めて実践するのは素晴らしいことです。

ただ、「ノルマをこなすこと」よりも、いかに隙間時間を
効率的に活用して、少しずつでもインプットできるか、ですね。

>だから勉強はルーティーンワークになっていたと思いますし、苦と
>は思いませんでした。やっぱりやったつもりになっていたのでしょ
>うか。それすらも今はよくわかりません。ただ、知識は、これはこ
>うだったな!とわかります。行政法も得意になるぐらいやったので
>。あと民法も基本はきちんとやり、憲法も判例など理解しました。

通常、それだけの勉強時間を確保し、しっかりと
学習出来れば、半年で相当、効果が出るはずです。

ところが、「記念受験の時の方がマシ」となると、
もしかしたら、「理解したつもり」でも、それが、
「単なる暗記」になっていて、問題が出ると、
反射的に「これは、これ」「あれは、あれ」と
選択肢や問題文をしっかりと吟味せずに回答を
選んでしまっている可能性があります。

「問題文が長くて読むだけで時間がかかる」のは
どの受験生も同じです。

同じ条件で試験を解いているわけですから。

まだまだインプットが足りていない可能性もありますね。

>商法は・・見るのもイヤです。完全に捨てていました。

それは、いけませんね。

私たちは、受験生に「苦手意識も得意意識も持つな」と
アドバイスしています。

なぜなら、「得意分野が配点の高いジャンル」とは
限らないからです。

その逆に、自分にとって「苦手科目が配点の高いジャンル」
であれば、もはや、致命的です。

いくら、他の科目でカバーしようとしても、
到底、合格には及びません。

ここは「好き・嫌い」ではなく、戦略的に
ウェイトの高い科目を攻略する必要があります。

>最初から長々とまとまりのない文章で申し訳ありませんでした。今
>何を信じていいかわからない状態にあります。何かアドバイスいた
>だけたら幸いです。よろしくお願いします。

まず、大手予備校や有名通信講座であれば、
講師にしても、教材にしても、質は高いので
問題ありません。

ところが、繰り返しになりますが、

短期合格=「質の良い教材で勉強すること」×「効率の良い正しい勉強法を実践すること」

という方程式です。

つまり、それだけ真剣に腹をくくって相当
勉強していたにも関わらず本番で太刀打ちできないのは
やはり、勉強方法に問題があります。

また、短期合格に必要な要素は、他にも「集中力」や
「モチベーション」もあります。

隙間時間を徹底的に活用し、貴重な時間を
しっかり勉強しようと思うと、集中力が養われます。

さらに、通信や通学を活用していても、やっぱり
受験生は孤独なんですよ。

「この方法で受かるのかな・・・」

「このペースで間に合うのかな・・・」

と常に不安で恐怖感がつきまといます。

その点、マニュアルをご購入いただくと、
裏メルマガで毎月の限定特典を配布したり、
場合によっては、マニュアル購入者と
個別コンサルティングを行った際の音声を無償で配布したり。

他にも、毎週、任意で、マニュアルの実践報告を
送ってもらうので、ニックネームで他の受験生の
実践状況をご紹介します。

今回、見事、合格を果たした方は、毎週、
熱心に実践報告を送ってくれた方が、ほとんどでした。

他のマニュアル購入者も「同じマニュアルで勉強している
受験生が頑張っていると思うと、励みになるし、
刺激になる」ですとか、

「他の受験生の進行状況が分かって、自分の
ペースの目安にもなる」という方もいます。

つまり、

マニュアルをしっかりと実践し、裏メルマガの購読や
実践報告、各種特典の音声を活用することで、

短期合格に必要な、

「質の良い教材で勉強すること」×「効率の良い正しい勉強法を実践すること」

それに加えて「集中力」や「モチベーション」も補われるわけです。

【質の良い教材】×【効率の良い正しい勉強法】×【集中力】×【モチベーション】

これで、短期合格が、より確実になりますね。

オリジナル勉強法というサポートでは、各自の生活サイクルから
今使っている教材、毎日の勉強時間、予算、希望の勉強形態を
すべてお聞きした上で、最適な勉強スタイルをご提案します。

もし、これまでの勉強に不安や、これからの1年に
恐怖を感じていたら、迷わず、マニュアルを購入し、
私たちを使い倒すくらいの気持ちでぶつかってきてください。

一緒に合格をつかみ取りましょう。
それでは、よろしくお願いします。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

誤解があるといけませんが、ユーキャンの教材は
初心者向けで、解説が詳しく、非常に良くできています。

ただ、その分、ボリュームが膨大なので、
「使い方」を間違えると挫折する危険があるので
要注意ですね。

いってみれば「宝の持ち腐れ」になってしまうわけです。

あなたが、もし、ユーキャンの教材を使っていたら
是非、有効に活用して、短期合格を果たしてください。

これまでも、ユーキャンの教材で一度は挫折しかけた受験生が、
マニュアルを購入し、態勢を整えてから、上手に、ユーキャンの
教材を活用して、その年に合格している方が多数いらっしゃいます。

決して安い買い物ではありませんし、一年後、いえ、
今後の人生をも変えてしまう可能性がありますから、
「宝の持ち腐れ」にならないように。

ユーキャンの教材を活かしつつ、今年の行政書士
試験に合格したいなら、こちらのマニュアルを
活用してください。

クリックしてください↓
行政書士試験に短期合格する勉強法


今月の限定特典もお忘れなく。

クリックしてください↓
行政書士試験に短期合格する勉強法

最近、似たようなお問い合わせが非常に増えています。

お問い合わせ前に、下記の「よくある質問」を熟読してください。
「更新情報」とあわせて、必要な個所をプリントアウトして
熟読してくれている受験生もいるようです。

クリックしてください↓
マニュアルと市販の書籍の違い

クリックしてください↓
マニュアルはフリーアドレスでも購入できますか?

下記の極秘メールセミナーもご活用ください。
それではよろしくお願いします。

坂庭


行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できるのか?

2012年01月26日 [記事URL]

こんにちは、坂庭です。

非常によくいただくご質問に回答しておきます。

マニュアルに興味がなったら無視してください。

「Gmailのようなフリーアドレスでも
マニュアルは買えるのか?」

「フリーアドレスでも、マニュアルを買った後に
サポートを受けられるのか?」

このようなお問い合わせが増えています。

「よくある質問」の下記でも記載しましたが、

行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できますか?

再度、詳しく回答しておきます。

もし、あなたがマニュアルをご検討中でしたら
参考にしてください。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

Oさん

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

お問い合わせ、ありがとうございます。
>【受験回数】: 今年で4回目

今年で4回目ですか。

ちょっと長いですね。

是非、今年で決着をつけましょう。

>【ご意見・ご感想・ご質問 】:
>はじめまして初めまして
>マニュアル購入前に質問と言うことで、
>お忙しいところメールにて失礼します。

熱心なお問い合わせ、ありがとうございます。

>「よくある質問欄」を参照しましたところ
>行政書士勉強法の購入はgメールなどの
>フリーアドレスでも大丈夫とのこと
>でしたが

>メールサポートやメールマガジン・セミナー
>などはプロバイダのアドレスでの申込みに
>限定されるのでしょうか?

こちらのことですね。
行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できますか?
メールサポートやメールマガジン・セミナーなども
「同様」とお考えください。

つまり、Gmailなどのようなフリーアドレスでも
マニュアルのご購入は可能です。

「ご購入が可能」ということは、メールサポートなども
受けられないわけではない、ということです。

下記のページでも、その点については記載してあります。
行政書士試験勉強法マニュアルはフリーアドレスでも購入できますか?

「場合によっては、メールサポートの回答が届きにくかったり、
お問い合わせのメールがこちらに届きにくかったり
ということもあります。

ですので、可能であれば、プロバイダなどのアドレスで
ご注文いただくことをお勧めしているわけですね。」

と記載してあります。

ということは、購入できないわけでもないし、
メールサポートが受けられないわけでもないですよ。

ただし、

メールが届きにくいことがあるので、予め
ご了承くださいね、ということです。

当然、購入者限定の裏メルマガも「届きにくいことが
ありますので、予めご了承の上、購入してください」と
いうことにもなります。

その他、メールセミナーも「すべて同様」だと思って
いただいて構いません。

すべて同じ仕組み・同じ現象ですから。

>現在スマートフォンとgメールを
>連動させておりまして、仕事関係のメール
>等を一元管理しておりますので
>gメールでも可能であると大変助かるのです。

>イレギュラーな質問ではございますが何とぞ宜しくお願いいたしま
>す。

Gmailでも可能かどうかは、私が判断することではなく、
あくまでも、Gmail側の判定(認識)になります。

Gmailでも問題なく届く場合もあれば、届かない場合もありますし。

私も仕事柄、Gmailを使っていますが、
Gmailをメインにしてしまうと、届いたり、届かなかったり、
というトラブルになります。

ですので、プロバイダのアドレスをメインにして、
そのメインのアドレスで受信されるメールをGmailにも
同期しておき、Gmailでも、プロバイダのメールと同じ
メールを受信したり閲覧できるように設定すれば、よろしいかと思います。

実際に、Gmailでは、そのように設定できますので。

設定に関しては、ネットでも市販の書籍でも詳しく図解
されているものが出回っているので、参照してください。

フリーメールをお使いであれば、私のマニュアルを購入する・しないは
別にしても、上記のように「届く・届かない」というトラブルは
少なからず発生します。

ですので、ご案内したように、プロバイダのアドレスをメインにして、
Gmailなどのフリーアドレスをサブにして、メインのプロバイダの
アドレスとフリーアドレスを同期しておく。

この場合、スマートフォンのアドレス、仕事のアドレスなどの
複数のアドレスをすべてGmailで同期させておけば、
一元管理も可能です。

このあたりは、Gmailの使い方次第ですし、私は
複数のアドレスをすべてGmailに同期させ、一元管理しています。

あとは、ご自分の使途に応じて、お調べください。

まとめると、

・フリーアドレスでも購入できないわけではない、ということ。

・フリーアドレスの場合、メールが届きにくい場合がある、ということ。

・必然的に、サポートなどの回答が届きにくい場合もある、ということ。

・ただし、実際にはフリーアドレスで購入し、サポートを受けている方も多数いる、ということ。

・逆に、プロバイダのアドレスでも、最近は届きにくくなっているので、
「プロバイダのアドレスなら100%大丈夫」というわけではない、ということ。

・マニュアルの購入、メールサポートの活用、メルマガ、裏メルマガ、メールセミナーなど、
すべて、同様である、ということ。

以上で、よろしいでしょうか?

現状では、マニュアルをご購入の受験生のうち、約半数が
GmailやYahoo、hotmailなどのフリーアドレスです。

回答が届きにくく、「再送」などのケースも時々ありますが、
プロバイダのアドレスでも、同じような現象は起きています。

それ以外では、これといった大きなトラブルは
今のところ、発生していませんので、それほど、
心配することもないのかな、と思っています。

ですので、「もし、プロバイダのアドレスも持っているなら、
そちらのアドレスの方でご注文ください」という程度だと思ってもらって
構いません。

あとは、ご面倒でも、「あれ、メールが届いていないのかな?」と
思った際には、お問い合わせいただく、ということしか、
実際のところ、対処の仕方がないので。

ということで、ご理解の上、ご注文いただけると幸いです。

「フリーアドレスにメールが届くのか、どうか」という
問題以上に、「受験回数が今年で4回目」ということのほうが
心配です。

今年も、例年同様、強力にバックアップしていきますので、
マニュアルをご購入の際は、是非、私たちを徹底的に
使い倒すくらいのお気持ちで、ぶつかってきてもらえれば幸いです。

それでは、よろしくお願いいたします。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

正直、受験回数が3回以上だと、長いです。

なぜなら、正しい方法で勉強していれば、
半年~1年で受からない方がおかしいですから。

1年目に合格すれば、翌年には開業できます。

軌道に乗せるまでに、仮に1年かかったとしても、
3年目には、それなりに稼げるようになります。

だとしたら・・・

4回目のチャレンジをしている間に、
短期合格を果たした方は、すでに軌道に乗せ、
行政書士として、バリバリ活躍し、お金を
稼いでいるということです。

そして、実際にそのような方が、毎年、
いらっしゃいます。

私は、これまでに、多数の合格者、開業者を
見てきました。

まぁ、私たちがフォローしたんですが(笑)

いよいよ、来週は平成23年度の合格発表。

毎年、合格者と会って耳にする言葉は、

「もっと、早く、このマニュアルと出会っていれば・・・」

「あと1年、このマニュアルを早く買っていれば・・・」

「最初から、このマニュアルを買っておけば良かった・・・」

「勉強を開始する前に、買って良かった!」

「実際の短期合格者で、現役の行政書士2名と
つながりが持てて、良かった!」

「合格後も開業の相談が出来るから、心強い!」

などなど、本当に、みなさん、口をそろえて、
そのようにおっしゃいます。

例外なく、みなさん、そう言ってくれます。

もし、あなたが、今年の行政書士試験で
合格したいなら。

そして、

今年こそ、行政書士試験で合格したいなら、迷わず、
マニュアルを活用することをお勧めします。

まずは、下記の無料メールセミナーに登録してみてください。

では、では。



《 前 1  2  3  4  5  6 


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop