よくある質問 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > よくある質問

よくある質問

行政書士試験「合格率」のワナとは・・・

2011年06月26日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

こちらでは連日の猛暑で夜も熱帯夜ですが、
あなたは体調などを崩していませんか?

体調管理には、くれぐれもお気をつけて。

特に、今年は「節電」を意識し過ぎるあまり、
私の事務所でも、40度ちかくになっても、
ギリギリまでエアコンは使っていません。

スタッフが熱中症になっても困るので、
「水を飲んで!」と、かなりうるさく言っています。

で、実際に、うるさそうな顔をされます(笑)

さて。

今回は、マニュアルの「合格率」について
ご質問をいただきました。

以前も解説したことがありましたが、スクールなどの
「合格率」を鵜呑みにするのは非常に危険です。

私のマニュアルを「買う・買わない」は
別にしても、スクールや通信、教材選びで
悩んでいたら、是非、下記をご覧ください。

ここで失敗すると、痛い目に遭いますから、
注意しましょう。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

> 【受験回数】: 0

Hさんは今回が初めての受験ということですね。

> 【ご意見・ご感想・ご質問】:
>メルマガ拝見しお便り差し上げております。

>担当直入にお伺いします。貴社のマニュアルを活用させていただい
>た場合の合格率は何%程でしょうか。

「合格率」については、こちらのページでも
解説していますので、参考にしてください。

『行政書士試験マニュアルの合格率は?』->>

>48歳男性です。現在無職です。ここ数年前から投資助言業の会社の
>仕事にも時々手伝っております。

>FPの資格も今取得の勉強をしており会社からは行政書士の資格も取
>得していれば報酬の査定アップの対象になると言われました。

なるほど。

今現在は、FPの資格も勉強中で、報酬の査定アップの
対象として、行政書士の資格も目指すということですね。

>しかしそれほど器用でない私が両方同時にできるのか自信がありま
>せんし、費用と時間も余裕がありません。

確かに、一度に両方の資格を目指すのは
正直、あまり効率が良いとは言えません。

いくら、報酬アップの対象といっても、
取得する資格の内容がまったく異なりますから、
勉強する科目や知識が違いすぎます。

一日に使える勉強時間も分散してしまいますし、
お察しの通り、教材や模擬試験などにかかる費用も
かさみますからね。

また、せっかくHさんに熱意があって、実力もあるのに、
効率が悪いばっかりに、いずれの資格も取れないと、
無駄に自信を喪失してしまう可能性もあります。

それでは、あまりにも、もったいないですよね?

時間もお金も有限です。

焦らずに、効率を上げて、まずは1つずつ資格を取得し、
自信をつけながら次のステップに進むのが、よろしいかと
思いますが、いかがでしょう?

>ですが貴社の熱心なメルマガとその内容は代表の坂庭様、石井様
>のお顔を拝見していますと本物であることが伝わってまいります。

ありがとうございます。
そう言っていただけると私も石井も
非常に嬉しいです。

私たちは現役の行政書士として、また
受験指導をしている人間として、顔も名前も掲載し、
行政書士会への登録番号まで公開しています。

私たちの実績や信用を背負ってやっておりますので。

>しかし貴社のマニュアルを活用したすべての人が合格しているとも
>失礼ですがないと思うのですがいかがでしょう。(真剣に取り組ん
>で居ない人を除いては)

おっしゃる通りです。

マニュアルを購入した受験生のすべてが合格している
ということはありません。

残念ながら、マニュアルを買っても、ノウハウを
しっかりと実践していない受験生に関しては
やはり、結果が出ていないのが現実です。

ごく一部の方に関しては、マニュアルの購入や
実践が直前すぎて間に合わなかったり、

必死に勉強したにも関わらず、本試験では
実力を出し切れずに、リベンジを誓う方も
いらっしゃいます。

「マニュアルを買った受験生が100%
合格している」などと言うつもりはありません。

そんなことを言ったら、単なる「詐欺」ですから。

その一方で、マニュアルを実践することで
受かっている受験生が非常に多いのも事実です。

実際に合格者の声をすべてお読みください。
行政書士試験合格ノウハウ

現時点でまだ会社勤めをされている方が
ほとんどのため、「仕事の都合」で、お顔や
お名前を掲載出来ない合格者が多いので、
ほんの一部の方しかご紹介出来ていませんが。

マニュアルを実践して受かっている受験生には
共通している点や、いくつかのパターンがあることに
気づいていただけると思います。

・これまで何年も不合格だったにも関わらず、
マニュアルを買った年に合格している受験生

・初めての受験でマニュアルを手にして実践し、
一発合格している受験生

・「去年は半分くらいしかノウハウを実践せずに
不合格で、再度、ゼロから全て実践したら今回の
試験で合格した受験生」

大きく、この3つのパターンに分かれます。

つまり、「しっかりとマニュアルに書かれていることを
すべて実践すれば、その年に合格できる」ということです。

その一方で、マニュアルを買ってくれたにも関わらず、
「仕事が忙しい」「家事と子育てが大変」
「親の介護がハード」などの理由から、しっかりと
ノウハウを実践していない受験生は、受かっていません。

・忙しくて、まとまった勉強時間が確保できない

・隙間時間を活用して効率よく勉強したい

・今年の試験で絶対に合格したい

そのような思いからマニュアルを買ってくれたはずなのに、
結局、

「仕事が忙しい」「家事と子育てが大変」
「親の介護がハード」などを言い訳に、
マニュアルを実践しないまま本試験を迎えた受験生は
やはり、受かっていないです。

まぁ、当然と言えば当然ですが。

私たちは、常に「マニュアルは魔法ではない」
「買っただけでは受からない」「だからこそ、
言い訳をせずに、マニュアルに書かれているノウハウを
実践してほしい」と繰り返しお伝えしています。

私から言わせれば「遠回りを覚悟で自己流を貫き、
"マニュアルを実践しない"という選択をした」
ということになります。

なぜなら、

・これまで何年も不合格だったにも関わらず、
マニュアルを買った年に合格している受験生

・初めての受験でマニュアルを手にして実践し、
一発合格している受験生

・「去年は半分くらいしかノウハウを実践せずに
不合格で、再度、ゼロから全て実践したら今回の
試験で合格した受験生」

という受験生が実際に、ほとんどだからです。

もちろん、「マニュアルを買ってもらうこと」が
私たちの目的ではなく、

「マニュアルを実践し、今年の試験で合格してもらうこと」が
目的ですから、メールサポートや裏メルマガ、購入者への特典音声などでも、
毎回のように、「必ずマニュアルのキモであるノウハウを
しっかりと実践してください」とアナウンスし続けていますが。

この点に関しては、今月の追加特典にて、
マニュアル購入者への喝を入れていますから、
「買っただけで実践しないまま残念な結果に
終わってしまう」ということはないでしょう。

『行政書士試験に合格し、独立開業すると、こんな生活が待っています。』->>

>マニュアル活用された方の差し支えなければ合格率をお聞かせ願
>えないでしょうか。

>無礼な質問ばかりで申し訳ございませんが
>ご意見賜れば幸いです。

先にご案内した下記のページをまずはご覧ください。
行政書士試験マニュアルの合格率は?->>

上記のページでも解説していますが、「合格率」という
数字を鵜呑みにするのは、非常に危険ですよ。

実際に、これまでも、マニュアル実践者で
合格を果たした受験生が「公開模試を1度受けただけ」
にも関わらず、「まるで本科生のような扱い」で
スクール等の実績に取り上げられています。

そして、そのように「本科生でもなく、直前期に
公開模試を1度受けただけ」の合格者も、自社の
「合格率」にカウントし、誇大な実績をアピールしている
スクールは多々あります。

以前から、そのような例は少なくありませんが。
というか、それがスクールの常套手段ですからね。

「すべてのスクールが」、とは言いませんが、
私が知っている限り、大手のスクールの
いくつもが、以前からそうしたことをやっています。

「本科生でもなく、直前期に公開模試を1度受けただけ」の
合格者も自社の実績として「合格率●%!」というのは、
誇大広告も甚だしいと言わざるを得ません。

私に言わせれば、「そこまでして、実績を水増しして、
誇大な広告をしなければ、受験生を毎年、確保できないの?」と
思ってしまいます。

正直、「合格率」というものを算出するのは、
現実的に不可能だということをご理解ください。

仮に、私と石井が提供しているマニュアルの購入者が
今年500名いたとしましょう。

その後、アドレスを変更してしまったり、引越しなどの
理由により、電話番号が変わってしまえば、連絡を
取ることも出来ません。

物理的に、500名に対して、1件1件、電話や
メールで「今年の結果はどうだったのか?」を
把握するのは現実的に不可能だ、ということです。

まして、スクールにおいては、全国に受験生が
いるでしょうから、「本科生だけでなく、公開模試を1度しか
受けていない受験生」まで、合格者としてカウントしてしまったら、
どうやってリサーチして、合格率を算出しているの?と不思議にすら思います。

そう思いませんか?

実に不思議な世界です。

もし、大手スクールが大々的にアピールしている
「合格率」が本物であれば、「本科生だけ」で、
さらに合格者数だけでなく、合格者名簿も公開するべきだと
思いませんか?

それが出来なければ、「言ったもん勝ち」ですよ(笑)

万一、「本科生」でもなく、「何の根拠もない数字」を
でっち上げて「合格率●%!」とアピールして、
毎年、1人の受験生から20~30万円も
振り込ませていたとしたら、ゾッとしますね(苦笑)

私も石井も行政書士会に登録し、登録番号や
登録支部まで掲載していますから、いい加減なことを
したら、看板を外され、バッヂも取られ、即廃業です。

受験生のサポートだけでなく、書類作成の仕事も
出来なくなりますから。

私たちは「現実的にすべてのマニュアル購入者に
1件1件、リサーチして合否を確認することは不可能である」と
した上で、だからこそ、「合格率なるものを出すことも
非現実的ですから、公開していません」とお伝えしています。

むしろ、少し考えれば、いかに、それが現実的な回答か
賢明なHさんにはご理解いただけると思います。

もちろん、「スクールの合格率を鵜呑みにせずに、
どうか、私たちを信用してください」「お願いですから、
マニュアルを買ってください」などと、いうつもりは
全くありませんが。

基本的に、私たちは「合格率」などという、もはや、
【現実的に算出が不可能な数字】を誇大にアピールしてまでも
受験生を取り込み、マニュアルを売る必要はありません。

なぜなら、マニュアルは数に限りがありますし、
石井がすべて一人で個別のアドバイスをしていますので、
サポートにも限界があります。

ですので、「合格率」が気になり、「大手」とか「有名」
というだけでスクールや通信に申し込むことで満足し、
安心出来るのであれば、

私たちのご提供しているマニュアルは買わずに、
どうか、大手のスクールなどにお申し込みください。

受かるかどうかは別ですが(笑)

むしろ、これまで多くの受験生を毎年、合格まで
フォローしていますが、「有名」や「大手」
という理由だけで、高額なスクールや通信に申し込みをし、

無駄にボリュームがありすぎて、使いずらいテキストに手を焼き、
すぐに挫折してしまった受験生もたくさん見てきました。

そのような受験生が、挫折後、「諦めきれない!」「やっぱり
合格して行政書士になりたい!」「今年、どうしても合格したい!」

という思いから、マニュアルと出会い、私たちと出会い、
ノウハウを実践することで態勢を立て直し、その年に合格を
果たす例は決して少なくありません。

私も石井も、せっかく500名様限定でサポートするのであれば、
「合格率」などという、何の根拠もない数字に惑わされて、
私たちの実績を疑っている方にマニュアルを買っていただくよりも、

「合格したら、坂庭と石井と直接会って、
対談インタビューしたい!」

「合格後は、二人と同じ行政書士として情報交換したい!
と思ってくれる方に買っていただきたいと思っています。

このメールをご覧になって、Hさんが、
「あぁ、合格率を鵜呑みにするのは危険なのか」と思うか、

それでも、スクールや通信をお選びになるか、
それはご自身の判断になります。

ただ、FPと行政書士の勉強では内容が違いすぎますから、
焦って両方手を出すよりは、まずは、いずれかを確実に
1つ取得してからの方が、時間も手間も、エネルギーも

そして、お金も分散させることなく、効率よく
勉強が進むと思いますよ。

もしかしたら、年齢的なことや仕事のことで
焦っているのかもしれませんが、何事も「フォーカス」です。

まずは、1つの資格に時間もお金もエネルギーも
集中させた方が、はるかに効率がいいですから。

FPを取得した後に、まだ行政書士の資格に興味を持っておられて、
その時に、私と石井のことを覚えていたら、また
ご連絡ください。

すでにお聴きいただいているとは思いますが、
平成22年度、合格対談インタビューの
音声がダウンロード出来ます。

平成22年度、合格対談インタビュー->>

「合格率」という根拠のない数字よりは、合格者との
対談をお聴きの上、ご検討いただくのが、よろしいかと
思います。

熱心なご相談、誠にありがとうございました。
FPの勉強も是非、頑張ってください。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

いかがでしょうか?

あなたにも、いかに「合格率」を鵜呑みにすることが
危険か、分かっていただけました?

もちろん、最終的には、すべて
あなたの判断になりますが。

ところで、現在、今月の追加特典として
2つの音声特典を差し上げています。

この2つの音声特典は、もちろん、
ここでしか、そして、今しか手に入りません。

1つ目はこれ↓

『平成23年度行政書士試験で、
どん底の人生から、這い上がるために。』->>

無料個別コンサルティングの音声ですね。
非常に濃いアドバイスになっています。

そして、2つ目がこれ↓

『行政書士試験に合格し、独立開業すると、
こんな生活が待っています。』->>

坂庭と石井の対談ですが、これを
聴くだけで、「早く受かって開業したい!」と
ウズウズするはずです(笑)

これを聴いても、モチベーションが上がらなければ、
もう、諦めた方がいいでしょうね(苦笑)

それくらい、かなり刺激的なことを
お伝えしています。

なかなか開業後のイメージがわかないでしょうし、
現役の行政書士から、このような話を聴く機会も
ないはずですし。

それでは、次回またお会いしましょう。
坂庭

行政書士試験短期合格マニュアル->>


自分の可能性を信じる

2011年06月17日 [記事URL]

こんにちは。

両足が肉離れを起こしている中、
明後日、某ソフトボール大会でショートを
任されている坂庭です。

もちろん、言い訳や妥協は一切しません(笑)

両足が引きちぎれようが、何があろうが、
ショートを死守し、打って、走って、投げてきます。

(入院しちゃったらごめんなさい>家族・スタッフ)

さて、さて。

今回は、「行政書士試験を目指して勉強し始めた折に、
ご主人様の大病が見つかり、勉強が手につかず、
中断してしまった」というご相談をいただきました。

今日は朝6時から事務所で仕事をしているんですが、
そんな真剣なご相談ですので、私も真剣に
こちらも一切、妥協なしで回答しました。

ご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

Kさん

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

熱心なご相談、誠にありがとうございます。

>【受験回数】: 0回

今回が初めての受験、ということですね。

>【ご意見・ご感想・ご質問】:
>こんばんは。初めてメールさせて頂きます。こんな事を相談するの
>も怒られそうな事ですが、アドバイスいただけたら幸いに存じます。

いえいえ。

むしろ、勇気を出してご相談いただき、嬉しいです。
「相談する」というのも、大きな一歩ですから。

特に初めてのことは、「誰に相談したらいいのか」すら
分からないことが多く、不安だらけでしょう。

是非、一人で抱え込まず、ご相談ください。

たまに、怒る場合もありますが(笑)

>私は47歳 フルタイムで働いています。以前は社労士事務所、会計
>事務所に勤務し、社労士の受験を一度した経験があります。しかし
>自分の勉強の仕方や、思い入れはまだまた中途半端だと気づき、将
>来自分が仕事をセーブしたり、リタイアして自分で納得出来る勉強
>が出来るようになったらと思って今まで来ました。 

なるほど、そうでしたか。

以前、社労士事務所や会計事務所に勤務していたことがあり、
社労士も一度、受験した経験があるということですね。

>今年、下の子供二人が大学も後一年となった為、行政書士を受験
>しようと思い立ち、四谷学院の教材で4月から勉強をはじめました。
>社労士でなく行政書士にしたのは
>私は高卒のため、すぐには受験資格がない事と行政書士の仕事の方
>が身近で人さまの役に立てると思った事からです。

お子様も大きくなり、ようやく、ご自分の納得できる勉強が
出来るようになった、というわけですね。

社労士を視野に入れながら、その足掛かりとして
行政書士を目指そうと。

>そして基礎法学、憲法の添削を65点で終わったあたりの先月、主人
>が思いがけず大病にかかっている事がわかり、来月入院手術する予
>定になりました。そして当然心配で勉強どころではない気持ちで中
>断しています。

そうでしたか。
それは、さぞかし、御心配でしょう。

気持ちも落ち着かないでしょうから、
なかなか勉強も手につかないですよね。

お気持ちをお察しします。

>先生のマニュアルを購入して今年頑張るか、来年落
>ち着いていたら購入すべきかを悩んでいます。これは本来自分で決
>める事ですが、先生に何かお言葉をいただけたら嬉しいです。宜し
>くお願いします。

マニュアルをご検討いただき、ありがとうございます。

ご自分の目指している資格の勉強がある一方、
ご主人様の入院や手術が心配で手につかない、
ということで、悩んでいらっしゃるわけですね。

ここで、私が気になったのは

・マニュアルを購入するタイミング

・合格を目指す年度

この2つを一緒に考えているからこそ、
なおさら、悩んでいるのではないでしょうか?

理想は、「今すぐマニュアルを実践し、
今年の試験に合格すること」です。

これが一番理想ですよね?

ただ、ご主人様のこともあり、厳しい環境であることも
事実でしょう。

だからといって、「不合格だったら来年マニュアルを
買って、再度、合格を目指す」というのも、
時間的に、非常にもったいないという気がします。

というのも、Kさんが、以前、社労士の受験を
されたのが、何年前か分かりかねますが、
今回、ようやく、「自分の納得できる勉強が出来る」と思い、
覚悟を決めて、行政書士の勉強に取り掛かったのだと
思います。

以前は、

「勉強の仕方や思い入れが中途半端だ」と感じ、

「将来自分が仕事をセーブしたり、リタイアして自分で
納得出来る勉強が出来るようになったら」と勉強を中断し、
その思いをずっと温めてきたわけですよね?

だとしたら、これ以上、先延ばしにするのは、
Kさん、ご自身が、一番、歯がゆくて、ツラいはずです。

違いますか?

もちろん、ご主人様のお体も大切ですから、
心配でしょうし、いろいろと入院中のお世話や、
精神的な支えとして、サポートする部分でも
時間やエネルギーを必要とするのも事実でしょう。

でも、これまで先延ばしにしてきた勉強を、ここでまた
中断したら、来年、腰を据えて勉強出来る保証はありますか?

いつになったら、「納得出来る勉強」が開始できそうですか?

大切なご主人様のことが心配なのは分かりますが、
「心配すること以上」に、今、ご主人様のために
何が出来るでしょうか?

ご主人様のお体も1つしかありませんが、Kさんの
人生も1度しかありません。

だとしたら、欲張って2つ目指してもいいと思いますよ。

ご主人様の入院や手術、術後の支えをしながら、
行政書士の試験も目指したらいいじゃないですか?

具体的には、私だったら、マニュアルを今すぐ
実践しつつ、【最悪】来年度の合格を視野に入れて、
勉強を開始します。

それは、「今年、記念受験すればいい」という意味では
ありません。

正直、「今年は、とりあえず記念受験すればいいや」
という受験生は、来年も受かりませんから。

そうではなく。

「今年、出来る範囲で精一杯マニュアルを実践し、
勉強をこなしておけば、来年度は、ほぼ合格間違いない」
ということです。

今は、精神的にも落ち着かないようですが、
マニュアルを読むのはせいぜい、【半日~1日】です。

ほとんどの受験生が「一日で一気に読みました」と
おっしゃっていますから。

当然、「読んだだけ」で受かるわけではありませんが、読めば
最低限、「合格までに必要なこと」や「今、やるべきこと」
「今から出来ること」が把握できるでしょう。

仮に、ご主人様の入院手術が終わる7月以降から
勉強を始めた場合、かなり日数的には厳しいのは
事実です。

厳しいのは事実ですが、しっかりと、毎日、
マニュアルを実践すれば、今年度の合格も
決して不可能ではありません。

マニュアルを読んで、今からでも
実践できることは、たくさんあります。

万一、それでも、「落ち着かなくて勉強が
手につかなかった」として、本試験までに
マニュアルの半分しか実践できなくても、
かなりの成果が期待できます。

なぜなら、何事においても、一番大変なのは【最初】だからです。

Kさん、大きな鉄の塊をイメージしてみてください。

Kさんが、必死になって押しても、
最初は、ピクリとも動きません。

ところが、「う~ん、う~ん・・・」と繰り返し押しているうちに、
次第に、少しずつ、少しずつ、鉄の塊が転がり始める。

すると、だんだん、スピードがつき、ペースが
乗ってくれば、グングン転がります。

あとは、指で「ちょーん、ちょーん」と押すだけで
スピードを維持することも出来ます。

行政書士試験の勉強もまったく同じ。

つまり、万一、ご主人様の手術が終わって
退院後も、勉強が手につかず、マニュアルの半分しか
実践できなかったとしても、鉄の塊と同じで、
初めての勉強で大変なのは、最初の半分程度ですから。

残りの半分は、実践レベルで問題を解きまくればいいだけなので、
あとは、足りない個所に関しては、基本書を確認して、
「あぁ、そうだった」と理解を深めるだけです。

この繰り返しですから、「マニュアルの半分」しか
実践できずに終わったとしても、マニュアルのキモである
部分をしっかりと実践さえすれば、後半は非常に楽です。

合格までに必要なことが【100】あったとしても、
最初から最後まで、【均等に大変】なわけではありませんから、
最初の半分をじっくりとこなせば、後になればなるほど、
【どんどん楽になっていきますよ】、ということです。

これは、先のどの「大きな鉄の塊を転がす」のと同じです。

今からマニュアルをしっかりと実践すれば、
当然、今年度の合格はじゅうぶん可能ですが、
Kさんの場合、気持ちが落ち着かず、勉強が
手につかないようですからね。

まずは、マニュアルを半日~1日程度で読み切り、
「合格に必要なこと」「やるべきことの全体像」を確認し、

ご主人様の退院するタイミングや、その後の
お世話などを考慮して、「今年の本試験までに
マニュアルのどこまでこなせそうか」を検討してみては
いかがでしょうか?

仮に、今年度はマニュアルの半分しかこなせなかったとしても、
キモである部分をしっかりと実践してもらえれば、
そのへんの記念受験で終わっている「残念な受験生」よりは、
はるかに手応えを感じ、

「これなら来年は大丈夫そうだな」と実感するはずです。

それどころか「もっと本腰を入れておけば、
受かってたな」と思うかもしれません。

マニュアルでは「択一だけで合格ラインを突破しましょう」と
アドバイスし、指導していますから、もし、Kさんが
今年度の本試験で記述が出来なくても、択一だけで
合格ラインを超えることが出来れば、合格も決して夢では
ありませんよ。

それでも、今年は受からずに終わってしまったとしても、
今年の本試験まで、5ヵ月。

来年の本試験まで1年5ヵ月あります。

言ってみれば、今年の本試験までの、この5ヵ月の間、
どんな勉強をして来年につなげるか、です。

単に「記念受験で終わってしまう」のか?

それとも、「手応えを掴んで来年につなげる」のか?

これだけでも、天と地ほど違います。

マニュアルを半分でも実践し、全力で今年の試験に
臨めば、今年の合格も夢ではありません。

不合格でも、「これなら来年は合格できそうだ」という
手応えを掴んで、あとは、過去問や予想問題集を解きまくり、
実践レベルのアウトプットを行えば、来年は、合格
間違いありませんよ。

というより、マニュアルを読めば、うずうずして
すぐに実践したくなるはずです。

裏メルマガでは、追加特典として毎月「今月の限定音声ファイル」を
配布していますから、モチベーションも上がりますので、
「こりゃ~、今年の試験で受かって、来年の今頃は、
坂庭と石井に合格の報告をするしかないな~」という
気持ちになるでしょう(笑)

実際に、去年の今頃、ようやくマニュアルを購入して
実践した方が、今では行政書士会に登録も済み、
すでに行政書士になっている、そんな方もいますからね。

平成22年度合格の「阿部様」という女性です。

すでにお聴きかもしれませんが、彼女との対談インタビューは
こちらから聴けます。

平成22年度行政書士試験合格者対談インタビュー

一度しかない人生です。

ご主人様の大切なお体(命)も1つしかありませんが、
Kさんの人生も1度きりです。

だとすれば、欲張って、ご主人様の回復も手に入れ、
同時に、Kさんの行政書士試験合格をも手に入れる。

一度しかない人生ですから、「何かを得るために
何かを諦める」のではなく、欲張って両方、手に入れても
いいじゃないですか。

こうして、勇気を出して私に相談してくれたKさんですから、
きっと、それを実現できるはずです。

一度しかない人生。

お互い、悔いのない生き方をしましょう。

「欲しいものは全て手に入れる」

そう思って私は行政書士の資格を取り、独立開業しました。

人生は可能性に満ち溢れています。

もし、「出来ない」「無理だ」「不可能に決まってる」
そんなことがあったとしたら、それは、自分の心が
作り出しているにすぎません。

もう一歩踏み出して、今年度の行政書士試験に
可能な限り、一緒に取り組んでみませんか?

先日見た映画でも「自分の可能性を信じなきゃ、
何も始まらない」と言っていました。

ご主人様のご健康と、Kさんの合格を心から
祈念しています。

もう、一歩踏み出す勇気が出たら、ご連絡ください。
お待ちしています。

ご相談、ありがとうございました。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

ちなみに。

「先日見た映画」というは、向井理と
北川景子の「パラダイス・キス」です(笑)

「北川景子が好きだから」観に行ったわけでは
ありません。

まぁ、「好きか嫌いか」と聞かれたら、
「確実に好き」ですが(照)

いずれにしても。

「自分の可能性を信じなきゃ、何も始まらない」という
メッセージには、共感できました。

×勉強が苦手だから

×記憶力が悪いから

×中卒だから

もし、あなたさんが、そんなつまらない理由で、
自分の可能性を押しつぶしてしまったら、本当にもったいない。

ナンセンスですよ。

「不可能」や「限界」なんてものは、
自分の心が作り出したに過ぎません。

一緒に今年度の合格を一緒に掴みませんか?

クリックして今すぐお申し込みください。
行政書士試験短期合格勉強法

それから、Kさんへの回答にも書きましたが、
「同時に社労士と行政書士の両方を目指して
勉強する」というのは、効率が悪いので
お勧めしません。

ただ。

「何かを手に入れるために、何かを
諦める」なんて、もったいないと思いませんか?

欲しいものはすべて手に入れる。

欲張ったっていいじゃない。

人間だもの(笑)

ということで、是非、来年の今頃は、あなたと
名刺交換したり、合格者との対談インタビューとして
お会いできるのを今から楽しみにしています。

今月は、こちらの「追加特典」も
ご用意しました↓
追加特典の詳細

かなり、濃い無料個別コンサルティングの
アドバイス(音声ファイル)になります。

それでは、次回またお会いしましょう。
坂庭


ド田舎でも行政書士で稼げますか?

2011年05月08日 [記事URL]

こんにちは、坂庭です。

遂にゴールデンウィークが終わりましたね。
私が行政書士試験の勉強を開始したのが、
まさに、この時期です。

厳密にいうと、あと1週間くらい後だったでしょうか。

マニュアルを実践してくれている受験生から、
こんなコメントをいただきました。

---

来週は、先生方が受験生の頃に勉強しだす頃に入るんですね。

私は受験回数も多く、今年も、自分なりに順調で、その頃の先生方
よりもアドバンテージがあると思うんですが・・・

今までの受験生活を振り返ってみると・・・
坂庭先生のように、血反吐を吐いてもというような覚悟もなかった
と思うし。石井先生のような、アイデアも思い浮かばなかったし

これからは、受験時代の先生方を意識して、その頃の先生方に負け
ないように勉強したい!

---

熱いコメントをありがとうございました。

そうですね。
私はゴールデンウィーク明けから勉強を開始し、
6月いっぱいで会社を辞めました。

もう、後がありませんでしたから、毎日、狂ったように
効率を無視して、ただ、ただガムシャラに勉強するしか
なかったんです。

マニュアル作成者の石井のような効率の良い方法も
知らなかったので、本当に苦しかったですね。

あれで一発合格していたから良かったものの、
本試験の夜、自己採点でギリギリだったときは、
目の前が真っ暗になりました。

「これだけ死ぬ気で勉強したのに、もし、
受からなかったら、来年は、どんな勉強を
すればいいんだろう・・・」

「死ぬ気で勉強したのに、これで受からなかったら、
果たして、来年は受かるんだろうか・・・」

そんな漠然とした不安で目の前が真っ暗に
なりましたよ。

一方、石井はというと、毎日、14時間半の残業
サラリーマンを続けながら、週に一日は気分転換をして、
効率の良い勉強を行い、独学で一発合格を果たしています(笑)

まだ、時間はありますから、当時の私のように
携帯の電源も切り、テレビのコンセントも引っこ抜き、
血ヘドを吐く覚悟で、ガムシャラに勉強する必要はありません。

是非、あなたも、効率を意識して勉強を進めてください。

さて。

今日は、ご質問をいただきましたので、ご紹介します。
今回、いただいた内容は、本当によくいただくご質問です。

全く同じご相談をほぼ毎月1件はいただくんじゃないでしょうか?
それくらい、共通した内容です。

それでも、初めて私のメルマガを読んだり、この時期になって
行政書士の資格と出会った方には、切実な問題でしょう。

なので、いただいたメールの全文をノーカットで
お届けいたします。

受験回数 0回のSさんからのご相談です。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>失礼いたします。
>桜庭様のサイトから行政書士と云う資格を知り、
>自分の住んでいる田舎では行政書士一本で食っている方は皆無だと、
>県の行政書士会の担当者は答える。
>
>突然のメールで大変失礼致します、就活を初めてもう4年たちました、
>51歳の甲斐性の無い男で御座います
>
>現在、アルバイト・派遣等を遣りながら、その間ハローWへ行きP
>Cと睨めっ子です、自分自体、営業畑を来た人間ですから、手に職
>など有りません!、今の状況からは未来など皆無です
>
>この歳だと営業職での再就職など断じて有り得ません!。
>悶々としている中で、このまま、自分の人生終わってイイのかと、
>自問自答しています。
>
>桜庭様の様な御活躍を閲覧させて頂く中
>このド田舎での行政書士の現実は大変厳しい状況です。
>
>正規の社員になる為に書いた履歴書この4年間で1000通以上で書類選考通過~
>面接までは手で数えられる程度。はっきり言いて、社会から必要と
>されていない人間なんです。
>
>この先良い事も無さそうだし、もう先が見えて来る年代なんです。
>
>御多忙中の桜庭様へ、愚痴を書連ねた事に陳謝申しあげます。
>しかし、この辺の田舎では苦労して行政書士の資格を取得しても
>仕事が無いのが現実です。
>
>桜庭様の商材を購入する事は吝かでは有りませんが、
>取得した後の事を考えてしまう年代なんです。
>長々と愚痴めいた事を書きました事御許しください。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

はい。

このようなご相談は、本当に多いです。
ほとんど、全く同じ文面といっていいくらい、
初めての受験生で、私のマニュアルを買おうか、どうしようか、
あるいは、一歩踏み出そうか、どうしようか、悩んでいる方が
本当に多いわけです。

具体的には

・就職活動を始めて●年経つが、仕事がサッパリ見つからない

・バイトや派遣で食いつなぎ、ハローワークに通っている

・手に職がない

・年齢が年齢なので、再就職が難しい

・自分の人生、このまま終わってイイのかと、悶々としている

・ド田舎だから行政書士で開業しても仕事がなく、稼げそうにない

・実際に、ド田舎の地元で行政書士だけで食えている人がいない

・だから、行政書士を目指しても無駄なんじゃないかと思っている

・先が見えていて、お先真っ暗である

・そして、「坂庭」を「桜庭」だと思っている(笑)

だいたい、こんな感じです。

ポイントはいくつかあるんですが。

まず、私の名前が「桜庭」じゃなくて「坂庭」だということ。
それは、たいした問題じゃありませんが、次に大きなポイントが
2つほど。

1つは、何をやってもうまくいかずに悶々としている方は、
共通して圧倒的にセルフイメージが低い。

それじゃ、履歴書を書いて送っても、書類審査で落ちますし、
運よく面接へ進んでも、受からないでしょう。

私も事務所のスタッフを募集していますが、
履歴書を見れば、一瞬で分かります。

「この人と面接しようかどうか」は、ほぼ一瞬で決まる。

言い換えると、「この人とは面接しても仕方ないな・・・」という
方も一瞬で決まってしまう、ということですね。

例えば、

・はっきり言いて、社会から必要とされていない人間なんです。

・この先良い事も無さそうだし、もう先が見えて来る年代なんです。

残念ながら、そう思っているうちは、一生、社会から必要と
されませんし、この先、良いこともありません。

だから、先も見えているんです。

今までの人生を振り返って、どうだったでしょうか?

社会から必要とされるためには、「誰の役に立ちたいのか?」
「誰の役になら立てるのか?」を自分で見つけなければなりません。

行政書士の仕事も同じです。

資格をとったからといって、家でボーっとしていても
仕事なんてありませんよ。

「不景気だー、不景気だー」と嘆いていても、
誰かが仕事を紹介してくれるわけでもありません。

「誰の役に立ちたいのか?」「誰の役になら立てるのか?」
それを自分で見つけ、仕事にするしかありません。

それが、商売ですし、ビジネスですから。

正直、私は開業して6年ほど経ちますが、未だに
先が見えません。毎月、毎月、7ケタ稼ぎますが、
それでも、先は見えないんです。

なぜなら、自分の人生は誰かが灯してくれるわけじゃありませんから、
自分で目標を立て、「来月はこうしたい」「半年後はこうなっていたい」
「一年後、三年後、五年後は、こうなっていたい」と目標を立て、

それに向かって突き進むしかないんです。

むしろ、「先が見えない」のは、それだけ、
「可能性が無限だ」ということ。

待っていても、チャンスがやってくるわけじゃありませんし、
誰かが仕事を与えてくれるわけでもありません。

私たちは巣で親鳥がエサを取って帰ってきてくれるのを
ピーピー鳴きながら、口を開けて待っているだけでは
生きていけませんよね?

もはや、ひな鳥ではありませんから。

「はっきり言いて、社会から必要とされていない人間なんです。」

「この先良い事も無さそうだし、もう先が見得て来る年代なんです。」

と思っている方に、仕事をお願いする人がいるんでしょうか?
頼りにして、必要とする人がいるんでしょうか?

ハローワークでも行政書士の仕事でも、そうです。

「社会に必要とされる人間になりたい!」

「困っている人の役に立ちたい!」

「もっと毎日を充実させ、イキイキと仕事がしたい!」

「自分の人生は自分で切り開きたい!」

そう思って一歩踏み出し、一歩一歩突き進む人にしか、
チャンスは訪れませんし、人は寄ってきませんし、
仕事も入ってこないんじゃないでしょうか?

もし、あなたが、このSさんと同じような
気持ちが、心のどこかにあったら、まずは、
セルフイメージを変えてみてください。

セルフイメージが低いうちは、就職活動であろうと、
資格の勉強だろうと、独立開業だろうと、仕事であろうと
人間関係であろうと、何をやっても、一生うまくいきません。

Sさんのケースでいえば、「4年間で1000通以上で書類選考通過~
面接までは手で数えられる程度」というのも、
それが原因の1つになっているはずです。

私だったら、それだけ企業で採用されないなら、
むしろ、「あぁ、自分は組織になじまない人間なんだな」
「だったら、自分でビジネスするしかないな」と
割り切って、お金をかけずに、さっさと起業する方法を考えますが(笑)

次のポイントですが。

・ド田舎だから行政書士で開業しても仕事がなく、稼げそうにない

・実際に、ド田舎の地元で行政書士だけで食えている人がいない

・だから、行政書士を目指しても無駄なんじゃないかと思っている

という点に関しては、「ド田舎で稼いでいる行政書士がいない」とか
「地元で行政書士だけで飯が食えている人間がいない」という点ですが、

「だったら何なの?」という感じです。

「前例がないから、今後も無理」と思うのは、すでに
その時点で負け組の思考になっているので要注意。

前例がないなら、自分がそれを覆せばいい。
それくらいの気概がなければ、仮にペーパー試験に
受かったところで、起業なんて出来ませんよ。

地元で仕事がないなら、ネットで稼げばいいだけの話ですよね?

そもそも、これだけインターネットが普及して、
グローバルで仕事が出来る時代に、「地元」や「ド田舎」という
発想は、もはや、捨てるべきです。

インターネットを使えば、北は北海道から、南は沖縄、
それだけでなく、海外に在住の日本人からの依頼も受けられます。

実際に、私はインターネットだけで稼いできましたから、
地元で横のつながりも必要最低限しかありません。

行政書士会の勉強会にも、ほとんど出ませんし、
親しい先生も皆無に等しい。

しがらみがなくて、むしろ、清々しいくらいですよ(笑)

インターネットを活用すれば、いくらでも稼げます。
ホームページ作成ソフトを使えば、初心者でもホームページが作れますし、
メルマガやブログも無料や年間、数千円から使えますし。

インターネットを使わない方が、機会損失ですね。

実際に、私は仕事の依頼が入っても、もはや、
こなせないので、全て断り、同業者や司法書士に
紹介料を一円ももらわずに、仕事を回しています。

もう、本当にこなせないんですよ、忙しくて(苦笑)

インターネットを使えば、依頼が入っても
こなせずに、人に仕事を振るほど受注します。

ここで重要なのは、「成功したかったら、成功者と
同じテーブルに座れ」ということです。

セミナーの懇親会に出ると、隅っこの方で、
ヒソヒソと肩を寄せ合って、慰めあっている人を
見かけますが。

たいてい、「この不景気ですから、うちの業界も
厳しいですよ~」「やっぱり、どこも、そうなんですかね~」
と、不平・不満・愚痴を垂れ流し、傷の舐めあいをしているわけです。

ところが、別のテーブルでは、普通に月商数百万円や月商数千万円の
ビジネスの話をして、「おー、それは面白そうですね!」
「じゃぁ、一緒にやりましょう!」という話がポンポン出てきます。

行政書士でも同じです。

行政書士で成功したかったら、「稼げていない人間」から、
「稼げない理由」を聞いて納得するのではなく、
「稼いでいる人間」から「稼ぐ方法」を聞けばいい。

地元がド田舎で稼げなかったら、ネットで稼ぎまくっている
行政書士から、その方法を聞けばいいだけです。

稼げない人間同士で、傷の舐めあいをしても、
稼げるはずがありませんから。

試験の勉強も同じですよね?

「合格率1桁だから、一発合格は不可能だよ。」

「私はすでに●年、勉強しているけど、
司法試験崩れや司法書士崩れじゃなきゃ、
受からないよ」

そんな「受からない理由」を並べ立てている「負け癖」の
ついた、「負け組」の言葉に耳を傾けて、
「そうか、やっぱり、無理なんだ」と思ったら
ナンセンスです。

実際に、私のご提供しているマニュアルを実践して
合格率1桁の現在も、一発合格している
受験生はゴロゴロいますからね。

クリックしてください↓
行政書士試験一発合格マニュアル

だとしたら、「合格率1桁の試験でも一発合格している人間」から
「一発合格する方法」を学べばいい。

それだけのことです。

ポイントを整理すると、

・今すぐセルフイメージを変える

・成功したかったら、成功している人間と同じテーブルに座る

これだけで、明日からの人生が大きく変わります。

この世に生まれてきた以上、必要とされていない人間なんて
誰一人いません。

私は、そう思っています。

最後の最後に、自分で自分を信じなくて、誰が信じてくれるんですか?

あなたも、自分で自分の存在を信じてくださいね。

そして、必要とされたかったら、「助けてくださーい」と
どこかの真ん中で叫ぶんじゃなくて、チャンスを
自ら掴みに行きましょう。

さらに、仕事でも人間関係でも、行政書士試験の勉強でも、
成功している人、うまくいっている人と同じテーブルに座り、
同じグループに身を置くこと。

そうすれば、嫌でも社会から必要とされ、人が寄ってきて、
楽しい話が届き、良いことが起きます。

周りがあなたを放っておきません。

自分の人生は自分で切り開くしかありませんよね?

たった一度きりの人生、「社会から必要とされていない人間」
「この先良い事も無さそう」「もう先が見えて来る年代」って、
自分の人生に絶望してしまったら、寂しいし、つまらないですよね?

人生、楽しまなきゃ、損ですよ(笑)

「俺は社会から必要とされている人間なんだ」

「今日から毎日、良いことばかり起きそうだ」

「先の見えない人生だからこそ、可能性に満ち溢れている」

そう思って、明日から、いえ、たった今からセルフイメージを
変えましょう。

行政書士として独立開業しても、ネットを使えば
全国はおろか、海外在住の日本人からの依頼も獲得できます。

私も田舎に住んでいますが、「ド田舎だから稼げない」なんて
スケールの小さいことは言わずに、ネットを使って全国・世界を
商圏に、どんどん稼ぎまくればいいんですよ。

私は開業後の士業にもマーケティングの
ノウハウを教えたり、アドバイスしていますから、あなたも
心配せずに、今は合格することだけを考えてください。

合格後は、独立開業の情報をご提供しますので。

さて、さて。

そんなわけで、もし、あなたが、「試験に無事に受かっても
開業後、行政書士だけじゃ稼げないんじゃないか?」と
心配していたら、ご安心なく。

私も、まだまだ「成功者」とは言えませんが、
少なくとも私は行政書士だけで稼いできましたし、
今では開業後のアドバイスもしていますので。

行政書士・司法書士・税理士・社労士をはじめ、
士業以外の業界の起業家にもアドバイスしていますから。

今度の土曜日は、いよいよ、待ちに待った、平成22年度の
合格者との対談インタビューです(笑)

来年の今頃は、あなたから嬉しいご報告が届き、
対談出来ることを今から楽しみにしています。

私たちと同じテーブルに座り、今年の行政書士試験で
合格したかったら、こちらを活用してください。

行政書士試験合格勉強法

それでは次回もまたよろしくお願いします。
坂庭


行政書士試験マニュアルの合格率は?

2011年02月08日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭つとむです。

マニュアルに関するご質問をいただきましたので
ご紹介します。

行政書士試験マニュアル

もし、迷っていたら、下記を必ず
熟読してからお申し込みください。

↓↓↓ ここから ↓↓↓
==============================
    
> 早速ですが、いくつか質問です。
> ・まったくの初学者であり、短大卒の学力しか
> ありませんが、本当に合格できるものなのでしょうか

「短大卒」であっても「大学卒」であっても
法律に無関係で初学者であれば、誰でも
スタートは一緒ですから、特に心配はいりません。

私もパートナーの石井も全く法律と無縁の生活を
していましたから、知識ゼロでした。
それでも一発で合格しています。

ただしい方法で勉強すれば、知識ゼロからでも
短期合格することは可能です。

ただし、マニュアルは魔法ではありませんので
「買ったら受かる」ものではありませんし、
「申し込めば何とかしてくれる」という趣旨のものでは
ありません。

主体的に取り組み、「合格は自分でもぎ取るものだ」と
いう意識が必要です。

> ・こちらの勉強法を実践する際、他の教材はどのような
> ものが必要になるのでしょうか
> (かかる費用も含めて教えてください)

マニュアルは勉強法ですので、基本書、参考書、
問題集は各自でご用意していただきます。

また、こちらで高額な教材を販売するようなことは
一切ありませんのでご安心ください。

マニュアルの中には市販の物でお勧めのテキストなどを
ご紹介していますので参考にしていただいても構いませんし、
今、通信教材やスクールで使っている教材があれば
そちらをご利用いただいても結構です。

> ・現在スクールを利用することを検討しておりますが、
> こちらの勉強法を実践する場合、スクールと併用するのは
> 問題があるのでしょうか

まったく問題ありません。
マニュアルは勉強方法ですので、お使いの教材や
通っているスクールがあれば、その教材を効率よく活用し、
短期合格を目指すのも1つの方法です。

むしろ、どんなに良い教材やスクールでも
「勉強方法」までは教えてくれませんから、
使いこなせずに、せっかく高額を支払って
申し込んでも挫折してしまうのです。

マニュアルは全くの独学でも短期合格が
可能なノウハウになっていますが、もちろん
通信教材やスクールに併用することは
全く問題がありません。

むしろ、そのような教材と併用することで、さらに
効率が上がりますので、投資できるのであれば、
通信教材やスクールに投資するのが理想です。

> ・こちらの勉強法を利用されている方の合格率は
> どのくらいなのでしょうか

これは私のマニュアルに限ったことではありませんが
残念ながら「合格率」というものを厳密にデータを
取るのは不可能なのです。

実際にマニュアル購入者に1件1件電話で合否を
全て聞き取り調査をすることは到底不可能ですので、
自己申告で合否をご連絡いただいている範囲でしか
私も把握しておりません。

そのため、「合格率」というものを公表しておりません。

また、スクールや通信教材では「合格率○%!」という
記載がありますが、その数字を鵜呑みにして、申し込みの
判断をするのは非常に危険です。

直前期に一度、模擬試験を受けただけの受験生も
「本科生」と同等に生徒としてカウントし、合格率を大きく
見せるのが常套手段ですので、「見た目の合格率」だけで
スクールや教材を選ぶのは危険ですので、お勧めしません。

もし、あなたが通信教材や通学、あるいはノウハウの
ような教材をお申し込みする際は、「合格率」を鵜呑みにせず、
まずは、資料を取り寄せてみてください。

疑問点をしっかりと聞き出し、納得のいくものを
お選びいただくのがよろしいかと思います。

私のマニュアルにしても通信教材、スクールにしても
決して安い買い物ではありませんので、焦らずに
じっくりと検討し、納得の上でお申し込みするのが
よろしいかと思います。

今年度の合格を目指して頑張りましょう。
私も応援しています。

熱心なご質問、ありがとうございました。

坂庭

==============================
↑↑↑ ここまで ↑↑↑

以上、参考にしてください。

行政書士試験マニュアル

また、悪質な業者や粗悪な詐欺教材も出回っています。
下記をご覧の上、くれぐれもご注意ください。
粗悪な教材にご注意ください。

それではよろしくお願いします。

坂庭


平成23年度の行政書士試験勉強を始めるタイミングとは?

2010年10月19日 [記事URL]

こんにちは、坂庭です。

先週の金曜日の夜は、とんでもない事態になり、
深夜3時過ぎまで、事務所で仕事をしていました(苦笑)

その理由はこれです↓
行政書士試験直前期対策

何と、公開模試で「文句なしの200点オーバー」
だそうです(笑)

恐るべし、解法テクニック↓
行政書士試験直前期対策

ところで、今回は平成23年度の合格を
目指す受験生からご相談を受けましたので
ご紹介します。

↓↓↓ ここらか ↓↓↓

> ■マニュアル購入者は購入日
> これから購入予定です。
>
> ■受験回数
> 0回

Yさんは受験回数がまだなく、
マニュアルをご検討中とのことですね。

ありがとうございます。


> ■ご意見・ご感想・ご質問
> 今まで、多忙な仕事や育児をこなしながらのハードな
> スケジュールの中で、いくつかの資格を独学で取得い
> たしました。その意味でも、貴勉強法に大いに魅か
> れ、ぜひ頑張ってみたいと思っております。

マニュアルのご検討、誠にありがとうございます。

これまでも、お仕事と育児をハードに
こなしながら、いくつもの資格を取得なさって
きたとのことですね。

並々ならぬ努力をされてきたことでしょう。

> 私は、不動産業に携わる56歳の女性ですが、開発や企
> 画、契約、ローン付け、インテリア等も勉強し、独り
> で総合的なコンサルティング営業を展開しておりま
> す。

凄いですね。

普通の行政書士でも、そこまでの知識や
経験はありませんから、独立開業したら、
他の行政書士とは差別化を図りながらも、
コンサルタントとしてクライアントに有益な情報を
提供し、アドバイス出来るでしょう。

> 今の業務にかかわる資格はいくつか取得しており、こ
> れからの開業に向けて、行政書士の資格も必要と考え
> ておりました。ところが、お話しを伺って、むしろ行
> 政書士をメインに開業したいと言う目標に変わりつつ
> あるほどです。

なるほど、そうですか。
行政書士としても、幅広くご活躍出来そうですね。

今から、ご自分でも楽しみでしょう。

> そこで、質問ですが、マニュアルと称していらっしゃ
> るものが、基本的な参考書もしくは基本書と考えて宜
> しいのでしょうか。後は、問題集など、別にご推薦頂
> いたものを購入すれば良いのですか。

マニュアルはあくまでも「勉強法」ですので、
基本書や参考書、問題集などは一切ついておりません。

くれぐれもお間違いのないようにお願いします。

ただし、マニュアルの中でお勧めの教材や参考書を
ご紹介してありますので、そちらをご覧ください。

メールサポートも活用できますので、
独学や通信、通学など、Yさんの
生活スタイルやご予算に合わせて
個別具体的にアドバイスいたします。

是非、ご相談ください。

> 実際のマニュアルがどのようなものか、参考書と過去
> 問の連携プランなど、より具体的な内容をもう少しご
> 紹介頂けましたら幸いです。

先ほどお伝えしたように、マニュアルはあくまでも勉強法に
なりますので、参考書や基本書はついておりません。

また、これといって他の参考書との連携プランなども
ありません。

というのも、独学、通信、通学、いずれの
勉強形態であっても、マニュアルの勉強法が
実践できるから、です。

もし、一つの参考書なり、スクールとの
連携プランを立ててしまうと、かえって
受験生の勉強計画や勉強スタイルを
拘束してしまうため、柔軟な勉強が実践できなく
なってしまう可能性もあります。

あくまでも勉強法になりますが、そのかわり、
マニュアル作成者の石井浩一が、実際に
独学で147日前から、一日ごとに、どんな科目を
どのように勉強したのか、その具体的な内容を
すべて解説しています。

ですから、仮にYさんが、独学、通信、通学の
いずれの勉強形態を選んでも、「いつ頃には
どんな勉強をすればいいのか」が明確です。

つまり、「独学の人には使えるマニュアルだ」とか、
「通学の人には使えないマニュアルだ」ということではなく、
どのような勉強形態の受験生でも、活用出来る
勉強法ということになります。

また、受験回数や勉強のペースには個人差が
ありますから、随時、ご相談いただければ、
直接、マニュアル作成者の石井が回答いたします。

特定の参考書や問題集との連携プランは
ありませんが、その分、受験生の勉強スタイルや
ペースに応じて、臨機応変に活用できる
勉強法だと思っていただいてよろしいかと思います。

> また、今からだと、来年の11月の受験を考えて、勉強
> を始めるわけでしょうが、各種制度などの変更もあ
> り、来春あたりの改定を待ってから勉強を始めた方が
> 良いか、早くに始めるべきか迷っております。
>
> 今後とも、よろしくご指導下さいませ。

Yさんのお察しの通り、正直、基本書や問題集の改定は、
毎年、春先になります。

ところが、来年の春まで、まだ半年以上ありますよね?

ということは、言い換えると、もし、来年の春先に
教材を買いそろえて勉強を開始しても、本試験まで
あと半年も残されていないことになります。

もちろん、私のご提供しているマニュアルをご活用
いただければ、147日から独学で一発合格も
可能ですが、勉強に「早すぎる」ということはありません。

今から勉強を開始する人と、来年の春先になって
半年切ってから勉強を開始する人では、どちらが
有利でしょうか?

今から一年間、みっちりと勉強した人の方が
はるかに有利です。

また、今からでしたら、まだ時間にもゆとりが
ありますから、精神的にも余裕をもって
勉強できます。

半年切ってからの勉強は焦りと不安で
かなりキツイと感じる受験生もいるくらいです。

私自身、5月のゴールデンウィーク明けから
勉強しましたが、「もっと、早くから勉強していれば・・・」と
何度も思ったくらいですから。

実際に、来年の受験を目指して、マニュアルをご購入いただき、
実践している受験生がゾクゾクといらっしゃいます。

具体的な対処法は通信、通学、独学のどの形態を
取るかによりますが、いずれにしても、来年の合格を
目指すにしても、今すぐ勉強を開始する事をお勧めします。

「鉄は早いうちに打て」といいます。
すでに、来年の合格を目指すライバルは動き始めていると
思っていいでしょう。

ところで、Yさんやご家族が、事故やトラブルやご病気にならないのが
一番ですが、今年の受験生の中にも、ご家族が事故や病気で入院し、
勉強が出来なかった期間のある方や、直前期になって体調を
崩されて入院される受験生もいらっしゃいます。

正直、何があるか分かりません。

私の受験期も勉強開始直後に腰痛になり、
しばらく勉強できない時期もありました。

家族のケガや病気、ご自分の体調不良で
勉強が数週間出来ない時期がないとは限りません。

そのときに、明暗を分けるのは、「どこまで
貯金をしておけたか?」です。

つまり、日頃から、どこまでインプットと
アウトプットを出来るだけ早い時期に
進めておけるかということですね。

教材などに関しては、今年度のお勧めの
市販の教材などもありますから、
安価なテキストで来年の春まで一通り
勉強しておき、必要に応じて買い直す、
という方法もあります。

有名な通信やスクールに関しては、
「優良でもボリュームがありすぎて、かえって挫折しやすい教材」や
逆に、「安価でも解説が詳しく、勉強しやすい教材」も
あります。

最初は、教材選び一つとっても、高額な通信、通学で
迷うでしょうし、一般の書籍でも迷ってしまうでしょうから、
もし、どんな形態で、どこの教材を活用しようかお悩みでしたら、
マニュアルをご購入後に、まずはご相談ください。

受験生の中には、マニュアルを買う前に
ご自分の判断で教材を買ってしまい、
後になって後悔する方もいらっしゃいます。

これから一年間、貴重なお金と時間とエネルギーを
投資するわけですから、是非、スタートで
つまずかないようにしてください。

合格まで私たちがお役にたてれば幸いです。

また、下記のページでは受験生から
よくいただくご質問を掲載しています。

行政書士試験一発合格センター

よろしければご覧ください。
それではよろしくお願いします。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

毎年、同じようなご質問をいただくので
ご紹介しました。

下記のページでも「よくある質問」にて
回答を掲載してあります。
行政書士試験一発合格センター

それでは次回もよろしくお願いします。
坂庭


行政書士試験の勉強の予算は?

2010年10月03日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

最近、急に冷えてきたので、私の周りでは
風邪をひいている人が増えています(苦笑)

日頃、栄養をとって、体力も十分にある方は
問題ないですが、不摂生だったり運動不足だと
すぐに風邪をひいたり、人からもらって
ひいてしまいますから、注意しましょう。

さて。

先日、Kさんからご質問をいただいたので、
私からの回答と合わせてご紹介します。

---

> 【受験回数】: 0回 23年度受験予定
> 【ご意見・ご感想・ご質問】:
> 坂庭 つとむ様

> 坂庭先生。初めてメールさせていただきます、Kと申します。

Kさんは今回が初めての受験で、
平成23年度、つまり、来年度の受験を目指す、
ということですね。

> 丁寧なメールを頂き、ありがとうございます。石井先生との対談も
> 聞かせていただき、木ではなく森を見よ、というお話にすでに目か
> らうろこが落ちました。実際に伝わる声により、必ず受かるのだと
> いう意思が前よりも一段と増したかんじがします。

対談の音声も熱心に聴いていただけて、嬉しいです。
私の受験期も、つい、「目の前の基本書」に集中してしまい、
全体像を把握しないまま、ガムシャラに勉強してしまいました。

そうなってしまうと、非常に効率が悪くなってしまいます。

また、全体像を把握しながら進めないと、万一、
間違った方向へ進んでしまった場合にも、軌道修正が
きかない、という危険もあります。

貴重な時間とお金を投資するわけですから、
「間違った自己流に気づいた時には手遅れ」という
ことがないように、是非、繰り返し、音声を聴いて
みてください。

> 私の現在の状況ですが、今より勉強を開始し23年の試験合格を目
> 指しております。

なるほど。
今から勉強を開始して、来年度の合格を
目指すわけですね。

> 法律は海外で少し勉強しましたが、まったく無知というレベルです
> 。この一年間、日本ではなく海外に滞在する可能性があるため、独
> 学、もしくは通信での受講を考えております。

独学も通信も「自宅でマイペースに勉強する」という点では
共通しています。

ところが、コストも違いますし、サポートの有無も全く
違ってきますから、予算とも相談しながら、慎重に
検討しましょう。

> 先生のメソッドには大変興味があるのですが、私にはまったくテキ
> ストや問題集はありません。お勧めを教えていただるとのことでし
> たが、テキスト類は2010年度版を購入し今から勉強をスタート
> しても問題ないのでしょうか。テキスト類への予算はどのくらい考
> えればよろしいでしょうか。

2011年度版の教材が出揃うのは毎年、5月くらいなんです。

まだ半年以上先の話ですので、今から、2011年度の
合格を目指すのであれば、2010年度の教材で
まずは勉強することになりますね。

あとは予算に応じて、必要な教材だけ買い替える、
というのが現実的な方法です。

その予算についてですが、正直、「状況によって
全く異なってきます。

そのため、残念ながら、一概に「いくらあれば足りる」とは
断言できません。

あくまでも参考までにお伝えすると、スクールなどを
利用しないという前提であれば、

・最低限のものだけならば1万円。

・標準的に揃えると、2~3万円。

・徹底的にやる人は3~10万円。

といったところでしょうか。
ただ、これも考え方や勉強形態によって異なりますので、
あくまでも目安とお考えください。

ちなみに、有名な大手通信講座でも、ボリュームが多すぎて
挫折する受験生が多かったり、自宅での学習でも
安価で優良な教材もあります。

これは「通信講座が悪い」という意味ではありませんが、
良質な教材でも自分に合っていなければ続きませんし、
解説が豊富でもボリュームが多すぎて、かえって
挫折の原因になってしまうこともありますよ、ということです。

実は、ちょうど先日、受験生から下記のようなご報告を
いただきました。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>基本書選びを間違えたのが後々まで足を引っ張っている。購入当初は
>噛み砕いてあって分かりやすいと思った解説も、今はそんな馬鹿ら
>しい解説考えている暇があったら判例の一つでも入れてくれと、八
>つ当たりしている。(選んだのは自分だということはよくよく承知
>している)

>頑張って勉強しているつもりなのに悔しい。
>悔しい。悔しい。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

この方のように、教材選びで後々まで影響し、悔む方は
少なくありません。

もちろん、余程、質の悪い教材でなければ
合格できない、ということはありませんが、
良い教材でも、自分に「合う・合わない」も
ありますからね。

ただし、Kさんは私のご提供しているマニュアルの購入を
ご検討中のようですので、教材選びは、マニュアルの中で解説している内容や
お勧めしている教材を見てから決めることをお勧めします。

またメールサポートもついていますので、マニュアル作成者で
現役の行政書士 石井浩一へ直接ご相談いただければ、
より詳しく、ご予算なども含めて、個別具体的にアドバイスしますよ。

教材は「高額な通信教材だから良い」というわけではありませんし、
市販のテキストでも良質なものは多数あります。

むしろ、効率の良い勉強法さえ身につければ、私たちがお勧めしている
市販の教材でも充分、合格は可能ですからね。

> もし海外滞在となると、書籍の購入がスムーズではないのでお答え
> 可能な範囲でお教え願えませんか。

具体的な書籍名はマニュアルの中でお伝えしているので、
回答は差し控えさせていただきます。

一番は来年度版も手にとって見てからの購入が安心かとは
思いますが、現時点で2010年度版の教材を
手にとってチェックしておいたり、今から活用していれば
「良い・悪い」は判断できるでしょう。

今から手にとってチェックしておき、来年度版への買い替えは
ご家族やご友人に取り寄せてもらってはいかがでしょうか?

> 行政書士合格後は日本で行政書士として経験を積みたいと考えてお
> ります。現在行政書士も公認会計士の様に、資格取得後も厳しい就
> 職状況ですか。アルバイトなどでお手伝いさせていただきながら資
> 格を取ったほうがいいのか、少し迷っています。

公認会計士の現状は分かりかねますが、
もし、独立する前に経験を積む機会があれば、
経験がないよりは良いでしょう。

実務経験がなくても独立開業は出来ますし、
実務はこなせますから、あまり、「経験がないと
業務がこなせない」と思う必要はないですよ。

> お忙しい中大変恐縮ですが、よろしくお願いいたします。田舎は鈴
> 虫が鳴き始めました。季節の変わり目です。お体にはお気をつけく
> ださい。
> 目を通してくださって、ありがとうございます。

こちらこそ、熱心なご相談ありがとうございました。
私の周りでは風邪をひいている人が増えています。

Kさんも、お気をつけください。

---

いかがですか?

今年度の試験を目指す受験生は別ですが、
すでに来年度の合格を目指している場合、
気になるのは、予算と教材でしょう。

予算については、通信・通学・独学に
よって、全く変わってきます。

通学なら20~30万円。
通信でも、それなりにお金が必要です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ただし、短期合格に必要なのは、
「良質なテキスト」×「効率のよい勉強法」です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

正直、効率のよい勉強法さえ知っていれば、
市販のテキストでも良質なものはありますから、
独学で短期合格も可能。

逆に、「高額なスクールに通えば短期合格できるはず」とか、
「有名な大手通信講座なら問題ない」という発想は
あまり持たない方がいいですね。

上記でアドバイスしたように、そもそも、
個人的に「合う・合わない」があるから。

しかも、初心者向けに分かりやすい解説に
なればなるほどボリュームが多く、膨大な量に
なってきます。

結果として、かえって挫折する可能性も高いわけですね。

それよりは、最初は市販の薄い書籍を買った方が
よい場合もあります。(図解のものを選びましょう。)

実際に書店に売っている書籍の中にも「初歩の初歩」の
ようなテキストがありますが、正直、お勧めしません。

解説が詳しい分、膨大な量になってしまい、
それだけで時間がかかるから。

通常の基本書から始めても短期合格は可能です。

効率のよい勉強法は私がご提供しているマニュアルで
独学・短期一発合格は可能ですよ。
行政書士試験短期合格勉強法

マニュアルの中でお勧めの教材も書籍名を掲載して
解説していますから、よろしければ活用してください。

もちろん、メールサポートがついていますから、
すでに持っている教材に関するご相談もOKです。

それから。

そのマニュアルですが、ご購入者様限定で
「ゴロ合わせ教材」を販売しています。
行政書士試験語呂合わせ教材

11日(月)の正午で販売を中止しますので、
興味があったら、お早めにマニュアルを
ご購入ください。

最後に10月の限定特典もご紹介しておきましょう。

・本試験、「3時間の長丁場」を乗り越える秘訣

~ 本試験を見据えた上で、徹底的に●●と××を行え! ~

・石井流、時間のロスと、取り返しのつかない失敗を未然に防ぐ、超実践的な2つの方法
これを知らないと非常に怖いです。なぜなら時間のロスだけでなく、
たった1つのミスで不合格が確定するからです。

本年度の受験で合格したいなら、絶対に聞き逃さないでください。

・避難訓練や防災訓練と同じ!?

坂庭流「●●は××のように、××を●●のように」の意味

これを意識するだけで、本番ではリラッスクして普段通りの実力が発揮できます。

・完璧主義の人は要注意!「行政書士試験は100点を目指すな!」

・本試験で予想問題集、模擬試験で見たことのない問題に遭遇したら!?

「見たことのない問題」が出題された場合の対処法を知っていないと、
たった1つの設問でパニックに陥り、以後の問題が手につかなくなる危険があります。

この直前期から、正しい対処法を身につけて本番を乗り切ってください。
行政書士試験独学合格勉強法

あなたのご感想をお聞かせください。
(勉強に関するご質問・ご相談も大歓迎です。)↓
ご質問・ご相談フォーム

それでは今月もよろしくお願いします。

坂庭


行政書士試験マニュアルはいつ買えばお得ですか?

2010年09月09日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

「いつマニュアルを購入したらいいか迷っています」
このようなご質問をいただきました。

そこで、今日は私のご提供しているマニュアルを
購入するタイミングに関する回答をお送りします。

マニュアルに興味がない場合には、
お手数ですが削除してください。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

> 【受験回数】: 0回
> 【ご意見・ご感想・ご質問 (適当な箇所で改行してください。)】:
> 坂庭つとむ様

> 初めまして。
> Iと申します。

> 今年の2月からメールマガジンを講読しております。

2月からご購読いただいているんですね。
ありがとうございます。

> 私は20数年間、IT業界で仕事をしてきましたが、
> この不況で1月から仕事がない状況です。

1月からお仕事がない状況ですか、、、。
すでに半年以上ですね。

お気持ちをお察しします。

> そこで以前から興味があり、独学で少し勉強したことがある
> 行政書士の資格にチャレンジしようと思いましたが、
> 今年は諸事情により、受験は見送りました。

なるほど。

今年の受験は見送って、来年のチャレンジと
いうことでしょうか?

> 数カ月メールマガジンを読ましていただき、特典の付き方が
> 違うので、23年度はいつ申込みをすれば良いか迷っています。

> お忙しいとは思いますが、ご返事いただければ幸いです。

マニュアルにご関心いただき、ありがとうございます。
おっしゃる通り、毎月、特典が異なりますが、大きく2つあります。

1つ目は「毎月の限定特典」、
2つ目は「追加特典」ですね。

「毎月の限定特典」に関しましては、11月から
スタートして、翌年の10月で一巡します。

ですので、「毎月の限定特典」に関しましては、
遅くても11月中にマニュアルをご購入いただけば、
翌年の10月まで、丸1年分の特典が
手に入ることになります。

また、「追加特典」に関しましても、
その月だけの特別特典になりますので、
翌月にご購入いただいても、前の月の
「限定特典」や「追加特典」は入手できません。

(バックナンバーは公開しておりません。)

このように、あくまでも「毎月の限定特典」に関しましては、
今から11月までの間にご注文・お支払いいただければ
1年間、全ての月の特典が手に入りますので、お得かと思います。

「追加特典」の方は、"今年の今月だけの特典"ですので、
平成22年9月の追加特典は、今年の9月で完全に
封印します。

ところで、特典以外にも、マニュアルご購入者さま限定販売として
補助教材に「穴埋め条文問題集」や「ゴロ合わせ教材」なども
あります。

ゴロ合わせ教材の販売ページ
(期間限定販売のため現在は販売しておりません。)
行政書士試験語呂合わせ教材

「穴埋め条文問題集」は裏メルマガにて
10日(金)の正午までの販売となっています。

他にも直前期対策として「解法テクニック」を
徹底マスターするセミナーも今月の20日に
開催する予定です。

これらの補助教材やセミナーは、基本的に
マニュアルご購入者さまのみ【期間限定】や
【人数限定】でのご購入・ご参加可能になっています。

特典だけに関していえば、今から11月までにご購入いただくと
お得ですが、補助教材や各種セミナーは
随時、期間限定・人数限定で告知しています。

ですので、興味をお持ちでしたら、お早めに
マニュアルをご注文ください。

もちろん、特典はあくまでも特典にすぎません。

補助教材や各種セミナーも一切強制するものではありませんから、
受験生のご予算や、お仕事の都合、あるいは、
現在の学力に応じて、ご検討いただければ
よろしいかと思います。

マニュアル本体だけでも、短期合格は十分可能ですし、
実際に合格者も輩出しておりますので、どうぞ
ご安心ください。

それらを踏まえた上で、メールサポートもございますから、
あとは、Iさんが、「いつから勉強したいか?」だと
思いますよ。

まだ勉強する予定もなく、ご予算も厳しいのに
特典だけにつられてご購入なさっても、
結局、マニュアルを十分に活用してもらえなかったり、
メールでのご相談もなければ、私としては寂しいです。

逆に、「今すぐにでも勉強を開始したい!」と
いうお気持ちでしたら「鉄は熱いうちに打て」と
いいますから、今月の特典に関わらず、
すぐにマニュアルを活用して合格を目指してみては
いかがでしょうか?

1年間というのは、長いようで、本当に
短いですからね。

蛇足ですが、9月20日(月)には直前期対策セミナーとして
解法テクニックを徹底的にマスターする講義を開催します。

こちらは、今年度の合格を目指す方を対象にした
直前期対策ですが、当然、来年度の合格にも
活かせるテクニックです。

さらに10月には、期間限定で「ゴロ合わせ教材」を
販売する予定もあります。

ゴロ合わせ教材の販売ページ
(期間限定販売のため現在は販売しておりません。)
行政書士試験語呂合わせ教材

「ゴロ合わせ教材」も、直前期に関わらず、
勉強開始時にご活用いただくとインプットが
スムーズになります。

いずれも、マニュアルご購入者さま限定となりますが、
Iさんのタイミングでご購入いただくのが
よろしいかと思います。

尚、「追加特典」に関しては、マニュアルご購入者さまから
リクエストをいただき、可能な限りお応えする形で
ご提供していますので、もし、マニュアルをご購入いただいたら、
是非、Iさんも、「こんな特典がほしい!」「こんな相談内容で
坂庭と石井に対談して回答してほしい!」という
ご要望をお送りください。

> 毎日暑いですが、お仕事頑張って下さい。

お気遣いいただき、誠にありがとうございます
暑さが厳しい毎日ですが、Iさんもくれぐれも
体調を崩さないよう、ご注意ください。

それでは今後ともよろしくお願いします。
ご相談、ありがとうございました。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

回答は以上です。

上記でご紹介した「穴埋め条文問題集」は
明日の正午で販売を中止いたします。

また、直前期対策セミナーとして解法テクニックを
徹底マスターする講座も、希望者が10名様に
達しましたので、無事に開催が決定しました(笑)

詳細は未定ですが、少人数による人数限定に
なるでしょうから、【先着順】ですね。

尚、「ゴロ合わせ教材」も早ければ今月末、
遅くても10月の上旬に期間限定で
販売を行います。

こちらは、1週間~10日間程度の
期間限定になります。

まぁ、私のマニュアルに興味が無い方には
全く関係のない話ですが(笑)

もし、いずれかに興味をお持ちでしたら、
マニュアルをご購入後、裏メルマガ(購入者通信)を
チェックしてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
次回は、直前期のメンタルの強化の仕方を
お伝えします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最後に。

うちのトンデモ秘書が、またまた
ブログを更新したようです。
行政書士試験応援ブログ

特別特典もあるようです。
クリックして見てやってください。
行政書士試験応援ブログ

今日のメルマガはいかがでしたか?

あなたのご感想をお聞かせください。
(勉強に関するご質問・ご相談も大歓迎です。)↓
行政書士試験勉強法に関するご質問・ご相談

それでは次回もよろしくお願いします。
坂庭


行政書士試験に独学で合格を目指すマニュアル

2010年06月04日 [記事URL]

気合を入れてマラソンをしたら
ヒザを痛めた坂庭です。

何でも「ほどほど」が一番ですね(苦笑)

ところで、行政書士試験をスタートする際に
そのボリュームに「驚いた」という方は
少なくないでしょう。

今回も、そのようなご相談をいただきましたので
私からの回答と合わせてご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>【受験回数】: 0回
>【ご意見・ご感想・ご質問 (適当な箇所で改行してください。)】:

>メールいただきありがとうございます。
>私は、現在看護婦をしています。
>全く法律関係の勉強の経験がありません。
>独学の自信もなく、大手予備校の資料も複数取り寄せましたが、高
>価であるのに驚きましたが、通学回数にはもっと驚きました。
>それだけ難しい試験とは認識していますが、でも行政書士になりた
>いです。

Sさんは、今回が初めての受験になるわけですね。

確かにスクールは高額ですし、行政書士試験の勉強は
ボリュームがありますから、「いかに効率よく勉強し、
合格ラインを突破するか」がポイントです。

闇雲に効率の悪い勉強法を続けても、
一向に進まず、本試験までに試験範囲を
カバーしきれないまま「記念受験」に終わってしまう
方もいらっしゃいますから、要注意です。

また、「独学の自信もなく」とのことですね。

マニュアルの中にはお勧めの書籍として市販の教材も
ご紹介していますが、メールサポートで、通信や通学に関する
ご相談も可能です。

例えば●●●●(※某大手通信講座)の教材は膨大な量ですので
挫折する方が非常に多いのが特徴ですから、
実際にスクールや通信講座に申し込む前に是非、
ご相談ください。

オリジナル勉強法というサポートではSさんの
生活サイクルを詳しく聞かせていただければ、
具体的な勉強スタイルもご提案いたします。

それらを通して、予算と相談しながら
通信・通学・独学をご検討なさってみては
いかがでしょうか?

>こちらのマニュアル本は、私のような法律初心者でも、対応ができ
>るような内容なのか・・・
>すでに、行政書士の受験の予備知識がある方が対象なのか、気にな
>っています。

確かに2年以上チャレンジしても受からずに
受験地獄に陥っている方の場合、「毎年不合格だったけど、
マニュアルを買って実践した年に合格できました!」という
嬉しいご報告をいただく方が毎年、多数いらっしゃいます。

ところが、そもそもは、法律初心者を対象にしたマニュアルです。

と言いますのも、マニュアル作成者の石井浩一は、
全くの法律初心者の状況から、独学で短期一発合格を
果たし、それをノウハウ化しているからです。

だからこそ、法律知識がゼロの初心者が実践しても
短期合格できる勉強法となっていますので、どうぞ
ご安心ください。

実際に一発の試験で見事に合格を果たした方は
皆さん、口をそろえて「勉強を始める前にマニュアルと
出会って良かった」と言ってくださいます。

私たちとしても、「一年目はスクールに通ったけど不合格。
二年目は通信を活用したけど不合格。やっと
このマニュアルと出会って合格できた」というご報告も
嬉しいですが、それ以上に、「遠回りせずに
短期合格を果たしてほしい」というのが本音です。

受験地獄から抜け出した方からは、「もっと早くマニュアルと
出会っていたかった」というご感想もいただきます。

それだけ、通学にも通信にも何十万円というお金が
かかりますし、また、何年も貴重な人生を遠回り
することになりますよね?

三年もあれば、一年目に合格し、二年目には
独立開業し、三年目には、軌道に乗って今の生活以上の
お金が稼げる可能性があります。

今年、受かってしまえば、来年の今頃はバッヂを
つけた行政書士として独立開業しているわけですから。

だとしたら、「遠回りせずに一日も早く行政書士になって
依頼者の役に立ち、感謝されながら報酬をもらえる
法律家となって活躍してほしい」と思いますね。

>マニュアル本が宝の持ち腐れだけにはしたくないので・・・
>もし、私のような初学者が対応できるような内容なら、前向きに検
>討したいと思っています。

重複しますが、そもそもマニュアル作成者の石井も
初学者でありながら、独学で短期一発合格した勉強法ですから、
Sさんのような法律知識のない初学者でも当然、対応できます。

どうぞ、安心してご活用ください。

ただし、最終的にマニュアル本を宝の持ち腐れにするかどうかは
Sさん次第です。

Sさんのように熱心な方であれば心配ありませんが、
マニュアルを買っただけで満足してしまったり、
ノウハウを実践せずに、放り出してしまうことがないよう、
必ず実践し、今年度の合格を一緒にもぎ取りましょう。

>お忙しいと思いますが、返信いただけたら嬉しいです。
>よろしくお願いします。

熱心なご相談、誠にありがとうございました。
Sさんからのご購入を心からお待ちしております。

それではよろしくお願いします。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

マニュアル作成者の石井浩一は、全くの独学で
一発合格しましたが、私はスクールに通って
勉強しました。

初めてスクールに行って、必要な教材を
カウンターに出された時の衝撃といったら・・・。

それこそ、カウンターに山のように積まれましたからね(苦笑)

「これをあと半年で全て消化しなければならないのか」と
愕然としました。まさに、「驚愕」という言葉がふさわしい。

しかも、効率のよい勉強法を知りませんでしたから、
1ページ目から、コツコツ勉強しても、勉強しても、
勉強しても、一向に進みません。

もう、泣きそうでしたよ。

特に、通信講座で有名な某教材は、それこそ
ボリュームが非常に多いので、一度、挫折した方も
マニュアルを購入後、再度、モチベーションを上げて、
合格までたどり着いています。

もちろん、挫折しないに越したことはありませんが、
もし、あなたが、すでに挫折して、もう
勉強が嫌になっていたら、是非、マニュアルを
ご活用ください。

せっかくの志を、諦めてしまうのは、もったいないですよ。

まだ、これから通信や通学を検討している方は、
予算の都合もあるでしょうし、一日に使える時間にも
人によってまちまちですから、いきなり、高額な
スクールや講座に申し込む前に、オリジナル勉強法や
メールサポートからご相談くださいね。

さらに、独学で一発合格を目指すマニュアルですから、
経済的に通信や通学が活用できない方も市販の書籍で
合格を狙えますよ。

【残り281名様】を切りました。
行政書士試験に独学で受かる勉強法

---

ところで、「勉強の計画の立て方」に関する
ご相談は、相変わらず多いですね。

すでに勉強を開始している方はもちろんですが、
これからスタートを切る方のためにも、近々、
音声で正しい計画の立て方を解説し、無料で
配布したいと思っています。

前回のメルマガでも少し触れましたが、
本試験までの計画がしっかりと立てられていれば、
「このペースで進めれば間に合う」とか、
「いつまでに、どの程度、挽回すれば問題ない」と
いうことが明確になります。

ですから、無駄に焦ったり、悩む必要がありません。

その一方で、無計画だったり、計画の立て方が
間違っている方は、「このペースで間に合うのか?」が
把握できていませんから、必要以上に焦って、悩むことになります。

もちろん、悩むだけで、結果として受かればいいのですが、
残念ながら、「間違った計画」、あるいは、「無計画」では
合格が遠ざかります。

しかも、何年も同じことの繰り返しですから、
いつになっても合格を果たすことが出来ないんですね。

それくらい、計画の立て方は重要です。

あなたの目的は、「試験の勉強をすること」ではなく、
「合格し、行政書士として稼ぐこと」ですから、
是非、合格までの正しい計画の立て方をマスターしてください。

音声の準備が出来次第、またご連絡します。

【残り281名様】を切りました。
6月の限定特典もご確認ください。
行政書士試験に独学で受かる勉強法

ご質問・ご相談も受け付けていますので、
もし、勉強でつまずいていたり、悩んでいることが
あったら、ご連絡くださいね。

それでは次回またお会いしましょう。
行政書士 坂庭

ご質問・ご相談はこちらから
行政書士試験ご相談フォーム


行政書士試験の条文はすべて覚えたほうがいいでしょうか?

2010年05月27日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭つとむです。

先日は、私にコミット(決意表明)していただき、
ありがとうございました。

非常に多くの熱意ある方から、決意表明が届き、
感激しました。

個別に返信できないくらい多いので、
ちかいうちに、紙面の許す範囲で何名かの
決意表明をご紹介していきたいと思います。

さて。

今回は「頻度の高い条文に関しては片っ端から
暗記する必要があるのか?」というご相談を
Yさんからいただきました。

私からの回答と合わせてご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

> 坂庭先生、いつもお世話になります。
> 本日、少し民法を学習する上でのアドバイスを頂きたく思いメー
> ルさせて頂きました。
> 総則→物権→債権と勉強を進めていく内に思った事なのですが、日頃
> から常々「条文を暗記するのではなく理解をする事を中心に!」と
> 意識はしている事なのですが、
> いざ問題集を解き進めていますと問題集の
> 解説欄は「条文何条の~に反している」ので「X」であるとか「反
> していないので」「○」と解説されています。

確かに、問題集の解説欄には、そのように
書かれていることが多いですよね。

> 頻度の高い条文に関してはやはり片っ端から暗
> 記に徹していく必要があるのでしょうか?理屈も必要ですよね?
> 応用が効かないないと思いますし・・・とてもじゃないですが暗記に
> も限界がありますし・・・何かよいアドバイスをお願い致します。

「頻度の高い条文に関してはやはり片っ端から暗
記に徹していく必要があるのでしょうか?」とのご質問ですね。

もちろん、頻度の高い条文に関しては、覚えないよりも
覚えたほうがいいでしょう。

ただし、「何のために覚えるのか?」です。

私がご質問の中で気になったのは、

「条文何条の~に反している」ので「X」であるとか「反
していないので」「○」と解説されている。だから、
条文も片っ端から覚える必要があるのか?という部分です。

「条文何条の~に反している」ので「X」と解説
されていたら、まずは、その条文を六法で確認しますよね?

その際に、「あぁ、この条文に反しているから×なのか」とか、
「この条文に反していないから○なのか」という"丸暗記"では
合格できません。

「この条文に反していないから○なんだな」と確認したら、
具体的に、どの部分が条文に反しておらず、
なぜ、○なのかを"理解"する必要があります。

「条文を覚えるだけ」では、問題を解く力にはなりません。

極論を言ってしまえば、「じゃぁ、六法全書を全て
丸暗記すれば合格できるのか?」「六法を持ち込めば
問題が解けるのか?」というと、決してそんなことはありません。

いくら、"知識"を詰め込んでも、それが"知恵"として
使いこなせなければ、問題は解けないんです。

お分かりですか?

仮に「あぁ、この条文に反しているから×なのか」と
条文を丸暗記しても、全く同じ問題が出題されるとは
限りません。

すると、上記のような丸暗記をしている受験生は
「ちょっと違う角度から同じ趣旨」で問題を出されると
もう、太刀打ち出来なくなってしまいます。

実際に、直前期になって「あれほど勉強したのに
問題が解けない・・・」と焦るのは、今の時期に
必死に丸暗記して「勉強しているつもり」に
なっている受験生です。

「覚えること」が勉強ではありませんから、くれぐれも
注意してください。「理解すること」が勉強ですからね。

それこそ、頻繁に出題される条文であれば、
毎回、六法を引いて確認すれば、嫌でも
覚えてしまうはずです。

「暗記しよう」と思って覚えても問題は解けません。
理解して、繰り返し六法を引くことで知識に定着させ、
今度は、問題を解くことで知恵に変えるわけです。

Yさん、今、この時期に丸暗記して
頭に詰め込んでも直前期になって問題が
解けませんから、注意してくださいね。

面倒でも条文を毎回確認し、「なぜ?」「どの部分が
条文に反しないのか?(あるいは反するのか?)」を
しっかり理解する癖をつけてください。

「条文を覚える、覚えない」というのは、
その先のお話です。

理解を伴わずに、闇雲に覚えても、その知識は
使い物になりませんから。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

毎年、受験生から「よく出る条文は全て
暗記した方がいいですか?」というご質問を
いただきます。

上記のように、「暗記して覚えただけの知識」は
役に立ちません。

「条文を覚えたら問題が解ける」というほど、
行政書士試験は甘くはありませんから。

仮に六法全書を持ち込んでも合格できないと
思ってください。

理解し、使える知識、つまり知恵になっていないと、
いざ、問題が出されても解けないですからね。

今から、しっかりと、その点を注意して
勉強してください。

直前期に模擬試験を受けてみれば
私の言っている意味が分かります(笑)

模擬試験の段階で泣きを見ても
つきません。

最終的に「泣く」か「笑う」かは、今の時期に、
どのような勉強法を実践するかで決まります。

模擬試験の段階から合格圏内に入り、
本試験では、択一だけで合格ラインを
突破する方法はこちらです↓

---

ところで、今月の限定特典もこれが最後の告知となりました。
(31日まで受付終了)
5月の限定特典は、「目標を次々と達成する非常識な
3つの習慣」です。

今すぐチェックしてください。
【残り281名様】を切りました。

また、今月の追加特典として、今月中に
マニュアルをご購入の方には、「早起きが苦手な方でも
朝型の生活に切り替える秘訣」
(音声ファイル)もプレゼントします。

朝型の生活は夜型に比べるとはるかに効率が上がりますよ。

疲れがとれ、心身ともにリフレッシュし、まだ
家族や外が寝静まっている静かな時間は
集中して勉強するには最適です。

追加特典では次のような解説をしています。

・学生時代から夜型の生活を送っていた坂庭が
朝型に切り替えられたポイントとは?

社会人になってからも夜は深夜まで起きていて、
朝は朝食をとらずにギリギリまで寝ていた坂庭が
なぜ、朝型の生活に切り替えられたのか?
そのポイントをお伝えします。

・「朝早く起きられない人」の共通点とは?

・「明日から早起きする最大の秘訣とは?」

多くの方が、この失敗を繰り返しているからこそ、
朝型の生活に切り替えることができません。

早起きが苦手な私も、過去にいろいろな
方法を試しましたが、正直、ことごとく全て
失敗し、挫折してきました。

明日から早起きするための最大の秘訣は
これしかありません。

・いわゆる「短時間睡眠」で挫折したあなたでも
これさえ実践できれば、早起きし、朝型の生活に
切り替えられる!

・「レム睡眠とノンレム睡眠」で早起きできるのか!?

実際に、坂庭は、このレム睡眠とノンレム睡眠を
計算して90分サイクルでも早起きできませんでした。

それでも、早起きして、朝型の生活に切り替える
方法とは?

あれほど夜型で朝起きるのが苦手だった私も
今では目覚まし時計をかけずに毎朝
5時台に起きることができるようになりました(笑)

・「早起きできない」のは意識だけの問題ではない!?
早起きする習慣をつけるための小さなステップの
踏み方とは?

早起きは意識の問題だけではありません。
長年しみついた習慣によって体も早起きには
慣れていません。

そこで、まず、心も体も早起きする習慣へ
もっていくために、小さなステップが必要です。
その小さなステップとは?

このステップの積み重ねで、比較的スムーズに
早起きへ心と体を慣らすことができるようになります。

・夜、布団に入ってからも携帯をいじっていると、
つい、夜更かしして朝起きられない!

そこで、携帯をいじらずに、すみやかに寝る体勢に
入る意外な秘訣とは?

携帯のある機能を使います。
(ちなみに、私の身近でこの方法を実践している人は
全くいません。)

・携帯のアラームを使っている人は要注意!
この方法だと起きられないケースが多いので
まずは、改善しましょう。

・「目覚まし時計を3つかけても起きられません」という
人の意外な落とし穴とは?

早起きが苦手な人に限って、目ざまし時計を2つ以上
かけています。

残念ながらこれでは、いつまで経っても早起きし、
朝型の生活に切り替えられませんの要注意。

・目覚まし時計は●●●●がポイントだ!

「無意識に目覚まし時計を止めて寝てしまう・・・」
そんなあなたが、明日から実践すべき方法とは?

私自身、目覚ましをかけても無意識に止めて
寝てしまうことに悩んでいました。そこで、私が
実践している面白い方法を解説しています。

これならイヤでも起きられます(笑)

・朝起きても、いきなり勉強するのは大変!

そこで、徐々に頭と体を起こしてスムーズに
勉強へと向かうための秘訣とは?

・早起きできない「挫折感」「敗北感」「自己嫌悪」に
陥らないために必要な心構えとは?

・布団に入る30分~1時間前に意識しなければ
ならないこととは?

・寝る前に●●を●●すると、眠りやすくなる!?
(なかなか眠りにつけない人はお試しあれ。)

以上です。

じっくり解説したら、なんと40分以上のロング音声に
なりました。それくらい分かりやすく具体的に
解説しています。

本気で夜型の生活から朝型に切り替えるなら
暖かくなってきた今がベスト。

だからこそ、今すぐ実践して、一日も早く
朝型生活のペースを掴んでください。

是非、朝型の生活に切り替えられるまで
繰り返し聴いてくださいね。

ところで、今回の音声で解説した内容に関しては、
少なくとも、「早起きする方法」や「短時間睡眠」などの
書籍では、私は見たことがありません。

私自身、本当に朝が苦手で、どんな本を読んで
実践しても全く早起きできませんでした。

そんな朝に弱い坂庭が、トライ&エラーで
考えた方法で、うまくいった手法ですので、
あなたも実践すれば、比較的カンタンに
朝型の生活に切り替えられると思いますよ。

すでに購入者通信(裏メルマガ)では配布していますから、
今月の特典と合わせてご活用ください。

この「朝型に切り替える秘訣」も、31日までに
マニュアルをご注文・お支払い完了の方にだけ
プレゼントしています。

もし、興味があったら、31日までにマニュアルを
ご購入ください。

勉強熱心なあなたからのご質問やご相談は大歓迎。
些細なことでもOKですので、お送りください。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
来月もよろしくお願いします。

坂庭


「中卒レベル」だったら不可能でしょうか?

2010年03月09日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

いやー、寒い。
私の地元でも、また雪が降りました。

ポケットに手を突っ込んで歩くと
転んで大ケガをするので注意しましょう。

あっ、私のことではありません(笑)

さて。

今日は「中卒レベルの私は独学では不可能
なんじゃないか?」というご質問をいただきました。

私からの回答と合わせてご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

> いつもメールありがとうございます
> 楽しく拝見させて頂いております

ありがとうございます。
Kさんのような熱意のある方に
読んでいただけて私も嬉しいです。

> 行政書士に興味を持ち以前メールしました

長い人生の中で、今、この瞬間に
数ある資格の中から行政書士と出会い、
興味を持たれたのは、何かのチャンスです。

是非、そのチャンスをものにしてください。

> 現在、私は40才です
> 妻と子供一人、義父、母 の5人暮らしです

> 仕事は、営業をしております
> (観光バスのセールス)

> 抱えてる住宅ローン35年を思いますと
> この先、大丈夫だろうかと不安になります

40歳で5人暮らし。営業のお仕事を
なさっているんですね。

今後、お子さんも成長し、ますます
お金がかかる時期かと思います。

さらに、住宅ローンを考えると、
将来に不安を感じますよね。

私の知人も以前は観光業界にいましたが、
将来的に不安を感じ、他業界に転職
しました。

でも、このご時世ですから、どこの業界も
厳しいのが現状です。

今後は会社に依存せずに自力でお金を
稼ぐ実力が、これまで以上に問われる時代ですよね。

> 御回答はなんとなくわかっているのですが
> 出来ることならばアドバイスを
> 頂ければ幸いです

あぁ、そうなんですか(笑)

つまり、「一歩踏み出すための喝を入れてほしい」、
ということですね。

> 私の最終学歴は、高校中退です
> 昔から勉強は大きらいで仕事も
> 肉体労働をずっと従事していたのですが
> ひょんなことから営業に従事しています
> 人と会う仕事が楽しく現在も
> 続けております

なるほど。

「高校中退」「昔からの大の勉強嫌い」
「肉体労働従事者」という経歴をお持ちなんですね。

ところが、今は、営業のお仕事と出会い、
人と会う仕事が楽しい、と。

> 調べてみたのですが
> 予備校、通信はまず、お金がなくバツです

確かにお金がかかりますからね。
スクールなどの予備校では、安くても
20万以上です。

経済的に厳しいのであれば、やはり、
独学をお勧めします。

独学でも一般の書籍をしっかりと活用すれば
十分一発合格は可能ですからご安心ください。

参考までに下記をご覧ください。
行政書士試験を何度、受けても合格しない人の特徴とは・・・


> 知り合いのお客様から聞いたことですが
> 大卒で30代の方が、独学で2年、2回目で
> 合格しそうです

なるほど。2回目の受験で合格ですね。

> 大卒で2年ですから
> 高校中退(レベルは中卒)の私は独学では「不可能な
> んじゃないか」と思ってしまいました
> 本屋の参考書を試しに開いたのですが
> 問題文の意味すらまったくわかりませんでした

安心してください。
私は大卒ですが、私でも最初は問題文の意味すら
分かりませんでした(笑)

誰でも法律になじみがありませんから、
大卒だろうと何であろうと、「スタートは
みんな同じ」ということです。

> こんな私が、マニュアルを購入しても
> 意味ないんじゃないかと思ってしまいます

「高校中退」「昔からの大の勉強嫌い」「肉体労働従事者」
という経歴を持っていれば、「大卒で2年なんだから、
俺には無理だ」と諦めるには、最高の条件ですよね?

Kさん。

正直、諦めるなんて簡単なんです。
でも、ちょっと待ってくださいね。

始める前から諦めるんですか?

今からそんなお気持ちで、この不安な世の中
家族を養って、自力で将来を切り開くことが
出来ますか?

今、ホームページをリニューアルしている
ところなのですが、去年の合格者で、
孫 相哲さんという方がいらっしゃいます。

彼は外国の方ですが、スクールに通う余裕がなく、
独学で6回チャレンジし、落ち続けていたそうです。

ところが、去年、【私のご提供しているマニュアルと
出会ったことで、7回目に合格】しました。

また、別の方で、長橋 晴男さんという合格者も
やはり、【2回失敗した後、去年、私のマニュアルと出会い、
3回目に見事合格】を果たしています。

長橋さんは、おいくつだか分かりますか?

【61歳】ですよ。

しかも、【択一式186点、記述式28点、合計214点、
一般知識は満点で合格】しています。

行政書士試験には年齢も学歴も国籍も関係ありません。

「いかに効率の良い勉強を今すぐ始めるか」が勝負です。
そのことを孫さんと長橋さんが証明してくれました。

それなのに、Kさんは「大卒で2年なんだから、
俺には無理だ」と、始める前から諦めるんですか?

「高校中退」「昔からの大の勉強嫌い」「肉体労働従事者」
だから何なんでしょうか?

だったら、「高校中退で昔からの大の勉強嫌い。
仕事も肉体労働に従事してきた俺が
行政書士という国家資格に一発で合格できた!」
という経歴に書き変えたら、カッコよくありませんか?

「5年以上勉強しても司法書士に受からないから
試しに今年、行政書士を受けたら一発で受かった」という
経歴より、よっぽどカッコよくありませんか?

今のあなたの経歴があるからこそ、受かった時の喜びが増し、
法律家のバッヂが輝きを増すことでしょう。

あー、そう思うだけで、今から合格が楽しみです(笑)

> この一歩を踏み出せない私に
> 喝を入れて頂ければ幸いです

> よろしくお願い致します

Kさん、一度しかない人生です。

始める前から諦めるのも人生。

独学で遠回りをするのも人生。

挫折して放り投げるのも人生。

でも、どうせやるなら、効率の良い勉強法を身につけて
最短で合格し、新しい人生を切り開きたいですよね?

今、このタイミングで行政書士という資格と
出会ったのも、何かのチャンスです。

そして、私と出会ったのも、何かのご縁でしょう。

ただし、「マニュアルを購入しても意味ないんじゃないか?」と
思っている間は、お願いですから、買わないでください。

マニュアルは500名様限定でご提供していますし、
私もサポート担当の石井も、毎日、夜を徹して
受験生のフォローをしています。

ちなみに平成21年度の受験者は6万7000人以上でした。

このマニュアルを入手できるのは、わずか0.7%の方だけですから、
受験生のうち、1000人に7人しか入手できません。

それでも、1000人に7人という貴重な出会いと、
勇気ある決断を私は絶対に無駄にしたくないんです。

私も石井も受験生の人生を背負って、毎日
本気でサポートしています。

だからこそ、あなたが本気になってマニュアルを購入して
くれた時は、最高の環境をご提供いたします。

このメールを繰り返し読んで、本気になったら、
是非、マニュアルを購入してください。

次回は裏メルマガ(購入者通信)でお会いできるのを
楽しみにしています。

ご相談ありがとうござました。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

以上です。

Kさん、喝、入りました?  
    
入れすぎちゃったら、すみません(笑)

まだ、合格者のお写真が揃っていないので、
ホームページはリニューアルの真っ最中です。

更新したらまたご案内しますが、あなたが
合格者の採点を見たら、腰を抜かすことでしょう。

上記でご紹介した孫さんや、長橋さんのような
合格者が1名や2名ではないからです。

私のご提供しているマニュアルを活用した結果、
「2年以上不合格でしたが、お陰さまで
今回、無事に合格できました!」とか「択一式だけで
合格ラインを突破しました!」「200点以上の
高得点で合格しました!」という方が続出しています。

学歴や年齢は言い訳にすぎません。
あなたの限界を作っているのは、あなた自身です。

自分で設定した限界なんてブチ壊しましょう。

私は限界を2度、超えることにしています(笑)

「もう、これ以上はムリだ」と思ったら、
そこから、さらに上を目指します。

次に、「もう、本当にこれが限界だ」と感じたら、
さらに、そこから、もう一歩、上を目指すんです。

【限界を2度超えろ】

これが私の信条です。

あなたも限界をブチ壊して、今年度の
行政書士試験で合格をもぎ取りたいと思ったら
こちらをクリックしてください↓
行政書士試験にわずか147日で合格するノウハウ

今日も、最後までお付き合いいただき、ありがとうございまます。
感謝します。

それでは、また次回お会いしましょう。

坂庭



《 前 1  2  3  4  5  6 


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop