教材一覧 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > 教材一覧

★注意事項★

2012年08月31日 [記事URL]

関連教材をご購入の際の注意事項

以下の条件が守れない受験生には教材をご提供できません。
というか、教材を買う資格がありません。

くれぐれも、ご注意ください。

「買う自由・買わない自由」があるのと同様に、
「売る自由・売らない自由」もある、ということを
ご理解ください。

【1】開封・閲覧後の返金・キャンセルについて

冊子版につきましては、開封・閲覧後の返金・キャンセルは一切できません。

ダウンロード版につきましては、決済完了の時点で、
閲覧できる状態となるため、お支払完了後の段階で、
返金・キャンセルが一切できなくなります。

【2】申込者の名前と振込口座ならびにカード名義が異なる場合

ご注文者のお名前とお振込みの際の名義が異なる場合、
必ず、備考欄にその旨を明記してください。

カード決済の際も、ご注文者とカード名義が異なる場合、
必ず、備考欄にその旨を明記してください。

ご連絡がないと、教材をご提供できません。

【3】支払方法を間違えて申し込んでしまった場合

万一、間違えて申し込んでしまい、注文し直す際は、
必ず、次のご注文時の備考欄に、その旨を記載してください。

注文がダブっていると、2重課金される場合があります。

備考欄にご記入の上、必ず前のお申し込みをキャンセルしてください。

重複したお申し込みのままご連絡がいただけないと、
事務処理が煩雑になり、ご提供が遅れる原因となります。

そのため、そのような方には、次回以降、当方の教材の
ご購入はご遠慮いただきます。

つまり、当方がご提供する教材が二度と買えなくなる、
という意味です。くれぐれもご注意ください。

【4】クレジット決済に失敗してしまった場合

万一、クレジット決済に失敗してしまった場合、
3回目以降は、他のお支払方法に、すみやかに切り替えてください。

稀に、4回以上、クレジット決済に失敗する方が
いますが、ご注文が重複し、事務処理が煩雑になってしまいます。

受験生の立場から考えても、正直、時間の無駄です。

クレジット決済に失敗した場合にも、2回までとし、
それ以降は、お支払方法を変更してください。

【5】インターネットが苦手な場合

クレジット決済のダウンロード版にて教材を
ご購入の方の中には、インターネットが苦手な
方がいらっしゃいます。

「ユーザー名が分かりません。」

「パスワードを入力しても開きません。」

というお問い合わせをいただくことがあります。

動作確認しているため、ユーザ名とパスワードを
入力してもファイルが開かないことは、まず、
ありません。

インターネットが苦手な方や、詳しくない方は、
送料をケチらずに、冊子版の代金引換などを
ご注文ください。

【6】お支払から教材のご提供まで

お支払完了後、7営業日以内の対応となっております。

「入金しましたので、確認してください」

「いつ発送してくれますか?」

などのご連絡をいただいても、基本的に個別の回答を
一切しておりません。

また、ネットバンクからのお振込みであっても、
土日祝祭日は銀行の処理が止まっているため、
休み明けの入金となり、当方では確認ができません。

くれぐれも、誤解のないよう、お願いいたします。

【7】ダウンロード版の購入時の情報入力について

「ダウンロード版なんだから、住所や連絡先なんて
入力する必要がないだろう」

「名前とアドレスだけで買えるようにしてくれ」

という方が稀にいます。

面倒かもしれませんが、お金が発生するやり取りで、
相手の所在地も連絡先も分からないなんて、
フツーに考えて異常です。

以前、マニュアルを買っていただいた方であっても、
所在地が変更になっている場合もあるでしょう。

その辺の感覚がマヒしている方は、いくらネットでの
買い物といえども、お断りしているので、
絶対に買わないでください。

【8】個人情報の取扱について

「個人情報は、必要な目的以外に使わないですよね?」と
わざわざ質問してくる方がいます。

言うまでもなく、当局からの要請以外では、
他の目的で使用することは一切ありません。

ありませんが、私たちを信用できず、心配で、
わざわざ質問してくるくらいでしたら
買わない方がいいでしょう。

というか、買わないでください。
こちらから、お断りします。

そのようなつまらない問い合わせに回答するだけで、
他のユーザーへのフォローが遅れる原因になります。

「信用できなければ買うな」ということです。

【9】領収書の発行について

領収書は発行しておりません。
予めご了承ください。

【10】お振込み期限

銀行振り込みに関しては、お申し込みから
1週間以内のお振込みとなります。

1週間以内にお振込みがない場合、キャンセルと
なりますので、くれぐれもお忘れのないよう、
お早目にお振込みください。

お振込みは「ご注文から1週間以内」ですので、
「販売終了日」ではありません。

販売終了間近にご注文の場合、お支払期限は、
そこから、1週間あります。

当日に慌てて送金する必要はありませんので、
ご安心ください。

【11】配達日時ならびに取り置きについて

基本的に配達日時のご希望は承っておりません。

配送の準備が整い次第、出荷しておりますので、
備考欄にご記入いただいてもご希望に添えませんので、
ご遠慮ください。

また、取り置き等につきましても、一切おこなっておりません。

販売期間内にご注文・お支払いがない場合には、
ご縁がなかったと判断し、キャンセルの処理を
とらせていただきます。

【12】問い合わせは必ず問い合わせフォームから

「メルマガ」「裏メルマガ」にご返信いただいても、
回答できかねます。

「メール」で送られても回答しません。

時々、Facebookのメッセージから問い合わせや
質問をしてくる不届き者がいます。

公私混同は一切、お断りいたします。

必ずお問い合わせフォームからご連絡ください。
お問い合わせフォーム

【13】問い合わせのアドレスは確認する

問い合わせをいただいても、アドレスに
間違いがあると回答できません。

せっかく回答してもメールが戻ってきて
しまうことがあります。

そもそも、アドレスを間違えているようでは、
合格率1ケタの行政書士試験には、まず、
受かりません。

問い合わせをする際は、送信する前に、
アドレスに間違いが無いか、繰り返し、
慎重に確認してから送信してください。

【14】慌てずにゆっくり行動する

時々、「自動返信メールが届きません!」と
立て続けにお問い合わせをいただいたり、
その後、「迷惑フォルダに入っていました」と
ご連絡いただくケースがあります。

ご自分が疲れるだけでなく、周囲を巻き込んで
振り回すことになります。

くれぐれもご遠慮ください。

【15】身勝手な言動は慎む

当方も昼夜を徹して、可能な限り迅速な
フォローを行っております。

それにも関わらず、名前も挨拶もなく、
ご自分の要件や要望だけを一方的に送り付けてくる人に限って、
「急いで連絡ください」といってくるため、
その無神経さにあきれることが稀にあります。

お問い合わせには順次、対応しております。

一方的で身勝手な要求や問い合わせは
業務に支障を来すため、あえて一番後回しに
しています。

【16】フリーメールアドレスは極力使わない

YahooやGmailのようなフリーアドレスでの
お申し込みも可能ですが、自動返信メールが
届かない場合があります。

万一、お申し込み後、メールが届かない場合、
プロバイダ等のアドレスにてお申し込みを
再度、お願いします。

もしくは、最初から、プロバイダ等のアドレスにて
お申し込みいただくことを強く推奨いたします。

フリーメールが原因で弊社からのメールが
届かない場合にも、責任を負いかねます。
くれぐれもご了承ください。

---


上記の【16】点は小学生にも分かるような
当たり前のことしか書いていません。

小学生にも分かるようなことが守れる方だけ、
買う資格がある、ということになります。

1点でも、「腑に落ちない」「理解できない」という場合には、
絶対に申し込まないでください。

また、上記の1つにでも該当した場合、以後、当方がご提供する
教材のご購入は一切、お申込できなくなります。

さらに、「業務に支障をきたす」と判断したユーザーは
マニュアルの規約に明記してある通り、裏メルマガの
配信を停止し、「退会処分」といたします。

ユーザーが購入する自由があれば、購入しない自由もあるのと同様に、
当方にも販売する自由があれば、販売しない自由もあります。

トラブルを未然に回避し、お客様に可能な限り迅速に
対応するためにも、上記に該当するお客様には
ご注文をお断りすることがあります。

くれぐれも、ご理解・ご納得の上、お申し込みください。

【追伸】

正直、ここには「小学生にも分かること」しか書いていません。

書いていませんが、それでも、「理解できない」「納得できない」場合には、
ご購入後にクレームになったり、トラブルになる可能性があります。

つまらないトラブルやクレームを未然に防ぎ、
より迅速にご購入者様に教材を提供する意味でも、
ご理解いただけない方のお申し込みはお断りしています。

予めご了承ください。


行政書士試験条文の勉強法について。

2012年07月19日 [記事URL]

今回は勉強法やマニュアルのご紹介ではなく、
条文対策について。

「条文対策は完璧だ」

「すでに頭に入っている」

「今年は間違いなく合格だ」

あなたが、そのような実力者でしたら、
ここから先は読む必要は一切ありません。

時間の無駄ですから、メールを閉じて、
すぐに勉強に勤しんでください。

逆に、

もし、あなたが、

×「条文はすべて覚えた方がいいのかな?」

×「条文の数が多すぎて、覚えられない・・・」

×「条文のポイントが分からない」

×「条文の勉強法が分からない」

と悩んでいて、今年の合格に不安を感じていたら、
是非、この先を慌てずに、じっくりと読み進めてください。

先日からご案内しているように、マニュアル購入者にだけ、
『穴埋め条文問題集』という教材を販売します。

試験に頻出の条文を厳選して150個、収録してありますが、
去年も非常に好評でしたので、期間限定で販売する予定です。

※マニュアルの特典ではありません。有料の教材になります。
くれぐれもお間違いのないよう、お願いします。

そこで、今回は、マニュアル作成者の石井氏と条文対策について
久しぶりに対談をしたので、その音声を公開します。

30分ちょっとの音声ですが、あなたの条文に対する、
ほぼ、すべての悩みが話されていると思っていいでしょう。

右クリックしてパソコンに保存してからお聴き下さい。
穴埋め条文問題集について

音声だけじゃ、面白くないでしょうから、
実際に『穴埋め条文問題集』に収録されている
問題の中から、いくつかピックアップして
公開してしまうことにしました(笑)

以下の穴埋め問題を実際に、あなたも
解いてみてください。

まずは、【憲法】から。

第20条 

1.【ア】は、何人に対してもこれを保障する。
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、
又は 【イ】上の権力を行使してはならない。

2.何人も、宗教上の行為、祝典、儀式または
行事に参加することを【ウ】されない。

3.国及びその機関は、【エ】その他のいかなる
【オ】もしてはならない。

あなたは【ア】~【オ】に該当する言葉が分かりますか?

ここは、かなり基本的な部分ですから、しっかり
マスターしておきましょう。

次に【民法】です。

第30条

1.不在者の生死が【ア】明らかでないときは、【イ】は、
利害関係人の請求により、【ウ】をすることができる。

2.戦地に臨んだ者、沈没した船舶の中に在った者
その他死亡の原因となるべき危難に遭遇した者の生死が、
それぞれ、戦争が止んだ後、船舶が沈没した後又は
その他の危難が去った後【エ】明らかでないときも、
前項と同様とする。

ここも狙われやすい個所ですね。

すぐに出てきますか?

では、【国家行政組織法】にいきましょうか?

第12条

1.各省大臣は、主任の行政事務について、法律若しくは
政令を施行するため、又は法律若しくは政令の特別の
委任に基づいて、それぞれその機関の【ア】として【イ】を
発することができる。

2.各外局の長は、その機関の所掌事務について、それぞれ
主任の各省大臣に対し、案をそなえて、【ウ】を発することを
求めることができる。

3.【エ】には、法律の委任がなければ、罰則を設け、
又は義務を課し、若しくは国民の権利を制限する規定を
設けることが【オ】。

いい問題ですね(笑)

単なる丸暗記ではなく、このあたりが理解できた状態で
どんどん出てくるようにしておきたいですね。

じゃぁ、最後に【商法】から。

第24条

商人の営業所の営業の主任者であることを示す名称を
付した使用人は、当該営業所の営業に関し、一切の【ア】の
行為をする権限を有するものとみなす。

ただし、相手方が【イ】であったときは、この限りでない。

あなたは、全部、スラスラ答えられましたか?

勉強した直後であれば、正解して当然ですが、
問題は時間が経ってからですね。

覚えた知識が本番で使えなければ、
意味ないですから(苦笑)

ここでご紹介したのは、ほんの一部です。

憲法・民法・国家行政組織法・行政手続法・行政不服審査法・
行政事件訴訟法・国家賠償法・行政代執行法・地方自治・
商法・会社法、、、

これら法令科目から、厳選した条文を150ほど
ピックアップして穴埋めにしてあります。

あなたは、現時点で苦手な法令科目はありませんか?

あったら、この穴埋め条文問題集が多いに役立つはず。

間違いやすそうな個所で、なおかつ、本試験でも
狙われる部分から優先的にインプットしていけば
効率がいいですから。

使い方は2通り。

◎インプットとして今の時期に活用する

◎直前期になったら確認事項として活用する

こんな使い方が出来るでしょう。

見開き1ページで1つの項目が完結しています。

ですので、隙間時間を活用し、効率よく
勉強できる教材となっています。

受験回数の多い方ほど、「後悔したくないので
活用します!」「今年こそ合格したいので、
購入することにしました!」という受験生が
買ってくれています。

この穴埋め条文問題集は、私たちのマニュアルを
買ってくれた方にしか販売していません。

【合格返金保証付き】
今月の限定特典も、チェックしてください。
クリックしてください↓
行政書士試験短期合格マニュアル

つまり、裏メルマガでしか買えないんです。
おそらく、書店に行っても、良さそうな教材は
見当たらないでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しかも、今年度は、もう販売する予定はありません。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

もちろん、「買う・買わない」は、あなたの自由です。

自由ですが、

◎本試験で狙われる条文が厳選されている

◎毎年、短期合格者を輩出している人間が作成した

◎ここでしか買えない

◎少なくとも今年度はもう手に入れることが出来ない

だとしたら、私だったら買います。

確かに、

「穴埋め条文問題集以外にも買わなきゃならない
教材や問題集があるんだよ」と言うかもしれません。

私も会社を辞めて、なけなしのお金をはたいて
25万円ちかく支払ってスクールに通いました。

当時は、正直、「高いなー」と思いましたよ。

でもね・・・

合格して開業すれば、会社を辞めて、毎日、
自由に仕事をすることが出来ます。

それだけでなく、リストラも定年もありません。

女性なら小さい子供がいても、自宅で家事と
子育てをしながらお金が稼げます。

さらに、自分の腕一本で一生稼ぎ続けることが
出来るんです。

だとしたら、今、ここで投資するお金が
果たして本当に高いかどうかです。

私は受験期、スクールの25万円は「高い」と
思いつつ、申し込みをしました。

その後、ビデオブースで現役の行政書士の解説を
聞くうちに、「これで一発合格し、開業して一生
お金が稼げれば、25万円なんて、安いな」と
思うようになりました。

年収1000万円も可能ですから(笑)

仮に、月に30万円しか稼げなくても、
すぐに元が取れてしまう。

そう思うと、安いと思いませんか?

×条文の対策方法が分からない

×条文の具体的な勉強法が分からない

そんな悩みを抱えていたら、今すぐ活用してください。

この問題集を作成するにあたって、
私も相当、無理なスケジュールで石井大先生に
お願いしました(笑)

膨大な範囲の法令科目から150だけピックアップし、
それを穴埋めにする作業は気が遠くなります。

あなたが、今から自分で選んでピックアップし、
穴埋めの問題集を作る暇なんてありませんよね?

その手間だけを考えても、充分、安い投資でしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「穴埋め条文問題集」は期間限定で、
販売を中止します。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今年度中は、もう販売する予定がないので、
買いそびれることがないよう、お願いします。

もし、あなたが、マニュアルに興味を以前から
お持ちで、さらに、条文の対策に不安を感じていたら、
この機会にマニュアルをご購入後、裏メルマガから
条文問題集もご注文ください。

【合格返金保証付き】
今月の限定特典も、チェックしてください。
クリックしてください↓
行政試験短期合格マニュアル

もう、7月も中盤です。

迷っている暇なんてありませんよ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
来週(金)の20日正午から、8月5日(日)まで、
期間限定で、マニュアルご購入者様だけに、
『穴埋め条文問題集』を裏メルマガにて販売します。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

去年も非常に評判の教材でしたが、
今年も期間限定で販売いたします。

条文というと際限がありませんが、その中から、
試験で頻出の150個を厳選して収録してあります。

こちらの教材もマニュアル作成者の石井氏が、
作っているだけに、使いやすく、また、
合格に直結した教材に仕上がっていますね。

× 条文が覚えられない

× 条文の効果的な勉強方法が分からない

× 条文のポイントが分からない

もし、あなたが、そのような不安を抱えていたら、
是非、使ってもらいたい教材です。

この時期に後半戦に向けて、条文を徹底的に
インプットし、得点を一気に伸ばしてください。

相当、強力な武器になることは間違いありません。

◎期間限定

◎マニュアルご購入者様のみ

ということになりますが、一般非売品で、
市販されていませんから、このチャンスを
しっかりと掴んで、合格をより確実なものに
してください。

今ならマニュアルには、
合格返金保証もついています。
行政書士試験合格勉強法



  


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop