行政書士試験の勉強計画の立て方セミナー「3Dayセミナー」の詳細 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > 行政書士試験の勉強計画の立て方セミナー「3Dayセミナー」の詳細

行政書士試験の勉強計画の立て方セミナー「3Dayセミナー」の詳細

2010年06月20日

こんばんは。
行政書士の坂庭つとむです。

先日、「勉強計画の立て方」を音声で解説しましたが、
聴いていただけましたか?

まだでしたら、是非、今すぐペンとノートを
用意して、メモしながら音声を聴き、
今日から本試験までの計画を練り直してください。

音声ファイル(MP3形式)

※右クリックしてパソコンに保存してから
お聴きください。

早速、音声をお聴きの受験生から、このような
ご質問をいただきました。私からの回答と合わせて
ご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

> 坂庭先生、いつもメルマガ有難うございます。

> ゴールから逆算して勉強を進めていくって
> ことは十分に理解しているつもりですが、
> 計画通りに勉強は進めていくことが出来ましても、進めていく間に
> 以前勉強をしたところを忘れてしまっている可能性というのも考え
> られますよね?

> 私の場合に限っては、スムーズにその時は
> 勉強が進んでいても1週間、10日と経っている間に忘れてしまっ
> ているケースが
> よくあるんです。

> そんなこと自分で考えろよ!って思われるかも知れませんが何か良
> いアドバイスがあれば助言をお願いできないでしょうか?

とのことですね。

結論から言うと、「勉強の計画の中には、随時、復習する時間も
入れていく」ということになります。

いくら勉強を先へ先へと進めても、復習もせずに、
学力が伸びなければ、意味ないですからね。

例えば「1週間、10日と経っている間に忘れてしまう」のであれば、
勉強計画の中に、1週間に1回は復習の時間を入れたり、
あるいは、10日に1回は復習の時間を取り入れる。

もちろん、復習する期間は短く、繰り返した方が
知識の定着が早いのも事実ですから、3日に1回でもいいでしょうし、
場合によっては、「毎日2時間のインプット、30分のアウトプット」と
いう形で、毎日、復習する時間を確保してもいいでしょう。

もっと具体的にいうと、「2時間ほど民法の勉強をしたら、
30分ほど憲法の過去問を解く」という感じですね。

誤解してほしくないのは、「勉強を先に進めるだけ」が
計画ではない、ということです。

いくら勉強を先へ先へと進めても、復習もせずに、
学力が伸びなければ、意味がありません。

「必要に応じて随時、復習する時間を入れていく」のも
勉強の計画です。

ただ勉強を先に進めることにだけ専念するのではなく、
必要に応じて、随時、復習やアウトプットする時間も
勉強の計画に組み込んでください。

「必要に応じて」というのは、「1週間、10日と経っている間に忘れてしまう」
のであれば、1週間に1回、ないしは10日に1回でもいいでしょうし、
3日に1回でも、毎日、「インプットに●分、アウトプットに●分」という
勉強の仕方でもいいでしょう。

それではよろしくお願いします。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

もしかしたら、同じような疑問を感じた受験生も
いたのではないかと思い、ご紹介しました。

音声を聴いていただければお分かりですが、
60分以上にわたって、「ゴール(本試験)から
逆算して計画を立てる方法」をじっくりと解説
しています。

勉強の計画の立て方について
音声ファイル(MP3形式)

ところが・・・。

それでも、上記のようなご相談は後を絶ちません。

「上記のようなご相談」とは、「一体、今の自分には
何が不足しているのか?」「本試験まで何を身につけて
おかなければならないのか?」「毎日の生活や勉強の中で、
一体、何を意識し、どのように過ごせばいいのか?」を
把握できていない受験生が非常に多い、ということです。

私自身、60分以上も具体的に解説しましたが、
やはり、「目標設定の仕方」「勉強計画の立て方」の
全てを音声だけで解説することに正直、限界を感じました。

そこで、メディアからのオファーも全て断り、
セミナーもほとんど開催せず、マニュアル購入者で、なおかつ、
合格者以外の方とはお会いする機会はほとんどない坂庭が
急きょ、こんなセミナーを開催することにしました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【たった3日】、時間を割くだけで、今後、一生、あなたは
勉強計画はもちろん【あらゆる目標設定の仕方】に悩むことがなくなり、

しかも、立てた目標が「絵にかいた餅」で終わることなく、
【毎日、楽しみながら】、それこそ「ゲーム感覚」で
勉強することが可能になるセミナー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

長いですが、ここまでがタイトルです(笑)

略して「3Dayセミナー」を開催することにしました。

「3Dayセミナー」といっても、セミナーは一日で完結しますので
ご安心を。この「3Day」の意味ですが、まずは、参加者には
私の方で指定したビジネス書(1500円程度)を事前に
1冊購入して読んでいただき、予習(ワーク)をしてもらいます。

これで、1日目。

そして、セミナーで、その補足を解説した上で、
各自、予習してきたワークを見直し、必要に応じて
修正してもらい、その後、坂庭オリジナルの実践方法を
講義します。

これで2日目。

後日、予習ならびにセミナーで身に付けたスキルを使って、
1日ほど勉強計画(目標設定)を補ってもらう。

これで3日目です。

つまり、予習で1日、セミナーで1日、後日の
復習で1日の3日で完結、という内容になります。

「3日間連続」ではなく、それぞれが独立した1日に
なるため、「3Days」ではなく、あえて「3Day」としました。

当然、いずれか1日だけのワークでは不足ですから、
必ず、全て実践してもらいますので、それだけの
覚悟と意識の方しか参加できません。

「指定するビジネス書(1500円程度)」に関しては、
参加希望者でセミナー費用をお申し込みいただいた方にだけ、
後日、ご案内します。各自、ご購入ください。

このスキルは、実際に私が毎月、月末になると
必ず実践している目標設定ですが、これさえ
しっかりと行えば、「ほぼ自動的に目標が
達成できる」というメリットがあります。

先日の音声でもお伝えしたように、途中で、
「目標が達成できなかったらどうしよう・・・」という
主観的な要素が入り込む余地はほどんどありません。

勉強も同じです。

しっかりと、ゴール(本試験)から逆算して勉強計画を
立ててしまえば、あとは、期日までに勉強を進めるだけですから、
ほぼ自動的に合格まで突き進むことが出来ます。

私が実践しているスキルを全て行えば、全く同じように
毎月7桁稼ぐことも可能ですが、かなり、緻密で、
ハードな目標設定をしているので、これを受験生である
あなたが取り入れてマネをしようと思っても、
おそらく半日で挫折するはずです(苦笑)

そこで、私が今現在、ビジネスで実践している
目標設定の方法の中から、「行政書士のペーパー試験レベルなら
これさえ実践すればOK」と思うところだけを
厳選して取り上げ、セミナーの中でじっくりと解説することに
しました。

かなり、濃い内容を凝縮したセミナーになります。

●通常の目標設定は「目標」を「設定すること」に
終始していました。

それでは、せっかく高額なセミナーにお金を払って、
貴重な時間を投資しても「絵に描いた餅」で終わって
しまいますよね?

ところが、今回のセミナーでは、「立てた目標設定」あるいは
「勉強計画」をいかに、日常レベルで、毎日、実践できる
ルーティンに落とし込み、実践し続けることが出来るかを
追求しています。

さらに、それらのルーティンを毎日、「ゲーム感覚」で
楽しみながら実践できることが大きなポイントです。

行政書士試験の「勉強が好き」にはなれなくても、
毎日のルーティンをこなすことが楽しくなってくるので、
目標や勉強の計画を達成し続けることにやりがいを
感じるため、毎日、メリハリを感じ、「勉強することが
楽しく」なってきます。

もちろん、「講師の自慢話に終始」し、内容のない、
クソのような講義をするつもりは全くありません。

その代わり、予習も含めて、しっかりと実践し、
スキルを徹底的に身につける意識の高い方しか
お申し込み出来ませんのでご了承ください。

本試験までの正しい勉強の計画さえ立てられれば
行政書士試験の半分は終わったようなものです。
あとは、計画に沿って、1つ1つ潰していくだけ
ですからね。

●「3Dayセミナー」に参加することで得られるメリット

次に、あなたが、このセミナーに参加することで
得られるメリットをご紹介します。

・「このペースで本当に勉強が終わるのか心配だ」
という不安から解放されます。

・余計な不安から解放されるので
勉強に集中し、専念できます。

・自力で計画を立てるスキルが身に着くため、
勉強の遅れはもちろん、細かい軌道修正の方法が
実践レベルで吸収できます。

・さらに、従来の「目標設定」とは異なり、
せっかく立てた計画が「絵に描いた餅」にならず、
しっかりと日々の生活に落とし込んで実践できるため、
「計画倒れに終わってしまう」ことがありません。

・従来の目標設定のような「計画力」だけでなく「継続力」も
身に付くため、熱しやすく冷めやすい人や、飽きっぽい人、
挫折しやすい人も本試験まで目的意識を持って
勉強を続けることが出来、完全燃焼できます。

・毎年、勉強をしているものの、毎回、途中で嫌になって投げ出し、
記念受験を繰り返している受験生も、ゴール(合格)までに
やるべきことと今のあなたに不足していることが明確になるため、
毎日、モチベーションを維持して、最後までやり遂げることができます。

・「ゴール(合格)から逆算して勉強の計画を立てる」
というスキルが身に付くため、今後、勉強でも仕事でも
独立開業後のビジネスでも一生使えるノウハウが
あなたのものになります。

・ある方法を実践するだけで、苦しいだけの勉強から解放され、
毎日、メリハリをもって生活を送れるため、
本試験まで楽しく充実した生活を送れます。

と、紙面の都合で、ほんの一部しかご紹介出来ませんが。

参加すれば、「正しい勉強計画を立てれば、すでに勉強の半分は
終わったようなものだ」「本試験までに勉強が終わらなかったら
どうしよう、という主観が入り込む余地が無い」と私が言ってる意味が
腑に落ちて分かるはず。

ただし、注意点があります。

個別に勉強の計画を坂庭が立てて
あげるわけではないので、予めご了承ください。

私が「勉強の計画の立て方」を教えるので、
あくまでも予習のワークや、セミナーのワークを通じて
自分で本試験までの計画を立ててもらうことになります。

「あと●日しかありませんが、私の場合、
どんなテキストを使って、いつまでに何を
したらいいでしょうか?教えてください」という、
手取り足とり教えてもらえなければ一歩も前進できないような
意識の低い人は参加できません。

繰り返しになりますが、予習も含めて、しっかりと実践し、
スキルを徹底的に身につける意識の高い方しか
お申し込み出来ませんので、これまでの私との
メールのやり取りや、勉強の実践状況によっては、
お申込みいただいてもお断りする場合もあります。

意識の高い方にだけ参加してほしいので、
定員の都合上、お断りした際は、くれぐれも
お気を悪くなさらないよう予めご了承ください。

次に、セミナーの開催日時です。

・セミナーの開催日時は7月24日(土)
午後2時から。

※ セミナーは終了しました。

・場所は東京の原宿近辺(参加者のみ、後日
詳細をご連絡します。)

ところで、対象者ですが。

今回は主に【2回以上受験経験のある方】にします。

その理由は2回以上の受験生は知識的には
初学者より有利にも関わらず、「もう後が無い」と
焦って空回りし、ロクに勉強の計画も立てずに、
「勉強が終わるか不安です・・・」と嘆き、また
計画を無視し、闇雲に突き進んでいる方が多いから、です。

それと同時に、初めての受験のようなモチベーションが
続かず、いつも同じ個所で勉強が止まってしまい、
毎年、記念受験で終わってしまうケースもあるから、です。

そのような理由から、セミナーの対象者は
【2回以上受験経験のある方】にします。

※合格者や、すでに行政書士として
独立開業している方は参加できません。

次に、気になるセミナー参加料ですが。

企画当初、「2時間で3万5000円」を予定していました。

理由は簡単で、それだけの価値があるからです。
このようなスキルは一度身につけてしまえば、
今後、他の資格試験はもちろん、仕事やビジネスにも
使えますから「一生の財産」になります。

だとすれば、正直、3万5000円でも安いでしょう。

今年の行政書士試験に合格するだけでなく、
独立開業後も、このスキルを使って、毎月7桁、
稼げるとしたら、たった1回3万5000円を
払うだけなんて、安いとしか言いようがありません。

ところが、このセミナーの件を石井大先生に
伝えたところ、「経済的に厳しい受験生が多いですから、
もう少し、安くしてあげた方が・・・」と(苦笑)

そこで、【2時間3万円】で開催することにしました。

また、せっかく貴重な時間とお金を投資して
参加してもらっても消化不良で終わってしまっては
残念なので、予定より1時間延長し、【3時間3万円】で
開催いたします。

私はメディアからの取材やオファーも全て断っていますし、
この手のセミナーも、ほとんどやりません。
もう、二度と開催しないかもしれない(苦笑)

その私が、3時間3万円というだけでも
激安なんですが・・・。

●意識の高いあなたのために、さらに、
こんな特典もご用意しました。

・セミナー音声の後日配布(MP3形式)

・本試験までのフォローメール(発行不定期)

「セミナー当日はメモを取るのに必死で
講義の内容を理解しきれなかった」という
ことにならないよう、セミナーを録音し、
後日、参加者全員に音声を差し上げます。

これで、安心して講義に集中することが出来ますし、
ワークにも専念できるでしょう。

セミナーによっては、参加者に録音を禁止し、
後日、セミナー参加者にも音声やDVD教材を
販売する主催者がいますが、私は、参加者にも
販売するのは、正直、良心的ではないと思っています。

そこで、復習用の教材として参加者には
無料で差し上げることにしました。

また、このようなセミナーでは後日のフォローは
ほとんどありませんし、私もその予定はありませんでした。

そうはいっても、「目標設定」そのものに慣れていない
受験生の方が、セミナー後の復習の際に
つまずいて、挫折してしまったら、かえって逆効果です。

「勉強計画の立て方も分からない・・・」

「勉強も思うように進まない・・・」

「不安が膨らむばかり・・・」

これでは、参加しない方がマシです(苦笑)

そこで、個別のアドバイスや回答は出来ませんが、
セミナー参加者には、後日、随時、自由に
ご質問やご相談を送っていただき、共通した
質問内容や「フォローが必要であろう」と私が
感じた部分に関しては、参加者全員に本試験まで
フォローメールをお送りします。

ここまで入れて、たったの3万円。

正直、石井大先生を恨みます(苦笑)

石井さん、某高級焼き肉料理店を今から
予約しておいてください(笑)
(牛、一頭分、食べますので)

ちなみに、【セミナーの定員は10名様】です。

当然、申し込み順になりますので、
興味があったら、お早めにお申し込みください。

情報を整理しておきましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【たった3日】、時間を割くだけで、今後、一生、あなたは
勉強計画はもちろん【あらゆる目標設定の仕方】に悩むことがなくなり、

しかも、立てた目標が「絵にかいた餅」で終わることなく、
【毎日、楽しみながら】、それこそ「ゲーム感覚」で
勉強することが可能になるセミナー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

略して「3Dayセミナー」の詳細は下記のようになります。

・開催日時:7月24日(土)午後2時~5時まで。

※ セミナーは終了しました。

・場所:東京の原宿近辺
(参加者のみ、後日詳細をご連絡します。)

・対象者は2回以上受験経験のある方

・事前にビジネス書1冊(1500円程度)を購入し、
予習(ワーク)をしていただきます

・参加費用:3万円

・定員:10名様

以上です。

あぁ。

重要なお申し込みの受付についてですが、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
私のマニュアルを6月25日(金)の正午までに
ご購入・お支払いいただいた方に限って、
6月27日(日)いっぱいはお申し込みが可能です。
(定員10名に達し次第締め切ります)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この手のセミナーは少なくとも、
今年度中、つまり、今年度の本試験が
終わるまでは、もうやる予定がありません。

というか、スケジュール的に無理です(苦笑)

もし、今現在、勉強の計画の立て方に
悩んでいたり、ペース配分に疑問を感じていたら、
定員に達する前に、今すぐお申し込みください。

※ セミナーは終了しました。

また、私のご提供しているマニュアルのご購入者さまは
【5000円割引きの2万5000円】で参加が可能です。
こちらは、まだご参加の枠が若干残っています。

※開催日が7月18日(日)の午後2時~5時になります。

効率のよい勉強法に興味をお持ちでしたら、
是非、この機会にマニュアルをご購入いただき、
裏メルマガ(購入者通信)から5000円引きの
2万5000円でセミナーにご参加ください。

行政書士試験短期合格マニュアル

※ すでにマニュアルをお持ちの方は、必ず裏メルマガの
「3Dayセミナー(マニュアルご購入者さま専用フォーム)」から
2万5000円でお申し込みください。

※ マニュアルをご注文・お支払いが25日の正午までに完了の方のみ、
27日(日)いっぱいはお申し込みが可能です。
(定員10名に達し次第締め切ります。)

以前からマニュアルに興味をお持ちでしたら、まずは25日の正午までに
マニュアルをご購入・お支払いいただき、その上で、27日(日)までに
購入者通信(裏メルマガ)から5000円引きでセミナーにお申し込みください。

行政書士試験短期合格マニュアルのご購入はこちらをクリック

※ すでにマニュアルをお持ちの方は、必ず裏メルマガの
「3Dayセミナー(マニュアルご購入者さま専用フォーム)」から
2万5000円でお申し込みください。

「3Dayセミナー」に関するご質問をいただいているのでご紹介します。

---

質問1

【受験回数】: 0回
【ご意見・ご感想・ご質問 (適当な箇所で改行してください。)】:

坂庭先生

おはようございます。
Hと申します。

セミナーに関して大変興味があるのですが、そのセミナーに関して
質問があります。

<今回は主に【2回以上受験経験のある方】にします。>

と参加要件がございましたが、私、今回試験を受けるのが初めてで
ございますが、問題ないのでしょうか?

お忙しい中、大変恐縮ですが、ご回答いただければと思います。
"主に"と表記してありますので、参加したく、確認の意味でもメー
ルをお送りさせていただきます。
よろしくお願いします。

---

回答1

Hさま、熱心なお問い合わせ、誠にありがとうございます。

確かに【主に2回以上受験経験のある方】を対象していますが、
初めての方でもご参加可能です。

セミナーの内容も「2回以上の受験経験がなければ
理解できない」というものではありませんので、
「これから勉強を始める」という方でもOKです。

ただし、事前に1500円程度のビジネス書を
1冊ご購入いただき、予習のワークをしてもらいますので、
最低でも3日間はご自分で時間を確保し、
「この3日間でスキルを徹底的にマスターするぞ!」という
意識の高い方だけお申し込みください。

「セミナーが3日間ある」ということではありません。

セミナーは3時間ですが、その前後に、ご自分で
予習の1日、復習の1日を確保していただき、
ワークを実践してもらう、という意味です。

Hさんのように、意識が高く熱心な方でしたら、
ご心配いらないでしょう。是非、お申し込みください。
当日、お会いできるのを楽しみにしています。

---


それではよろしくお願いします。
坂庭


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop