行政書士試験の勉強が再開できません・・・ - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > 行政書士試験の勉強が再開できません・・・

行政書士試験の勉強が再開できません・・・

2010年08月11日

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

「父が自動車事故に遭い、病院のICUに入りました」
というメールをいただきました。

このメールをくださったのは、今年で受験回数が
4回目のFさんという女性です。

Fさんは非常に勉強熱心で日頃メールもいただくのですが、
今回は、お父様の事故をきっかけに、【あること】が
気になり、勉強の再開が出来ないようです。

その【あること】ことは何でしょうか?

Fさんからのご相談内容と私からの回答をご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

>こんばんわ。
>大阪のFです。
>毎日猛暑が続きますがお元気ですか?

お気遣いいただき、誠にありがとうございます。
メールを拝見しました。

>私は元気にしています。
>でも私の父が先週の水曜日に自動車事故に遭い大怪我をして
>今、岡山県の病院のICUに入院しているんです。

>母から連絡を受けた時はびっくりして、あわてて取るものも
>とりあえず新幹線に飛び乗りました。

>大阪から岡山に向かう間ずっと父の無事を祈りながら。
>行政書士になれなくてもいいから、一生パート主婦のままでもいいから
>お父さんを助けてくださいって。

>幸い、父は手術も成功して少しずつ回復してきています。
>まだICUではありますが、近いうちには出て個室に入れるのではと
>思っています。

そうでしたか。
それは大変でしたね。

お父様の手術も成功し、少しずつとはいっても
快方へ向かっているようで何よりです。

一日も早く退院し、今までの健康と生活を
取り戻せることを願っています。


>私も水曜日以来、久しぶりに大阪に帰ってきて、
>テキストを見たりしなきゃと思ったのですが、どうしても
>勉強する気持ちになれず。


>坂庭先生からしたら、ばからしいと思ってしまうと思うのですが、
>私が行政書士に合格して父の状態が悪くなるなんて
>現実的にはありえないと思うのですが、行政書士に
>なれなくてもいいから助けてくださいって願掛けしてしまった
>ことが気になり、なんか勉強するのに二の足をふんでしまっています。

なるほど。

お父様の無事と引き換えに、ご自分にとって
今、一番大きな夢であり、最大の願いである
行政書士の道を犠牲にすることを願掛けしたことが
気になっているわけですね。

それが気になって勉強を再開できないと。

>今はまだ父や母や弟や私がこれからどうしたらいいのか、
>自分自身、先の見通しがつかないのが不安なのかなと。
>今年こそは、と思って勉強してきたのですが。
>父もみんなもがんばっているから私は勉強をがんばって
>合格を勝ち取り、仕事を軌道にのせて金銭的にも援助
>するべきなのだと思ってはいるのですが。

では、お父様なら、Fさんに、何と声をかけて
くださるでしょうか?

以前、メルマガでご紹介しましたが、
私は去年、祖母を亡くしました。
祖母が死にました。

祖母が救急車で病院へ運ばれ
ICUに入ったのですが。

私は、危篤状態が続き、「ここ数日が峠だ」と言われている
祖母の病室を離れ、東京の仕事へ向かいました。

私は祖母が嫌いだったわけではありません。
むしろ、大好きでした。

もう、「おばあちゃん」と呼べる存在が他に
いませんでしたし、私の仕事を応援し、
「法律家」という行政書士を誇りに思って
くれていましたから。

それでも、危篤状態で峠を迎えようと
している祖母から離れて私が仕事に徹した
理由は何だったのか?

それは、「今、この状態で、おばあちゃんなら
俺になんて声をかけてくれるだろう?」と
考えたからです。

もちろん、Fさんに私と同じような決断を
するべきだ、とは言いません。

でも、お父様だったら、今のFさんに対して、
どんな言葉をかけてくださるでしょうか?

そう思ったら、きっと、

「行政書士になれなくてもいいから、一生パート主婦の
ままでもいいからお父さんを助けてください」と
願をかけ続けるべきなのか、

それとも、

「私は勉強をがんばって合格を勝ち取り、仕事を
軌道にのせて金銭的にも援助するべき」なのか、
答えがでるはずです。

どのような決断をするかは、Fさん次第ですが、
たった一度きりの人生、悔いのない道を
選びましょうね。

>なんか、よくわからなくなってしまいましたね。
>ほんと、言い訳と言われるとそれまでですが。
>そんなわけで今は勉強がストップしています。

>父の事故を言い訳に勉強から逃げてるって感じですよね。
>とっても後ろ向きなメールですみません。

いいえ。
そんなことはありません。

Fさんは今年で4回目の受験でしたよね?

今、一番の夢であり、目標であり、最大の願いが
行政書士試験合格のはずです。

その最大の願いを犠牲にしてまでも
願をかけるくらい、お父様の無事を
願ったわけですから、ばからしいなんて
思いませんよ。

是非、お父様だったら、今のFさんに
何と声をかけてくれるか考えてみましょう。

そして、Fさんが本当はどうしたいのか?

それを一度、冷静に考えてみてください。

>では、まだまだ暑い日が続きますのでお体気をつけてください。

ありがとうございます。
Fさんもお父様の件で、今は心も生活も
落ち着かず、勉強に集中できないことでしょう。

お父様の付添や日常生活の家事なども含めて、
ご家族との相談も必要になってくるかと思います。

一人で抱え込まず、ご家族と相談し、
今後のことを考えてみてくださいね。

一日も早くお父様が完全に回復し、今まで同様の
健康と生活を取り戻されることを切に願っています。

毎日暑いですから、Fさんもご家族の皆様も
体調にはくれぐれもお気をつけください。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

このメールの数日後、Fさんから、以下のような
ご連絡をいただきました。

>こんばんわ。大阪のFです。
>先日はメールのお返事ありがとうございました。
>お礼が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

>いろいろ考えて、やはり私にできるのは行政書士になり
>親孝行することなのだとわかりました。

>今は気持ちも切り替え、がんばっています。
>睡魔におそわれそうなときもありますが、
>一番がんばってるのは大怪我をした父なんだと。
>今、ここでがんばりぬかないでどうする、
>と自分に喝をいれながら戦ってます。

とのことです。

Fさん、引き続き、行政書士試験の勉強、
頑張ってください。

私たちの生活って、行政書士試験の勉強だけでは
ないですよね?

仕事に家事に子育てに人間関係、それ以外にも
不慮の事故やトラブル、ケガや病気、、、
本当にいろいろな出来事があります。

私も資格を取得し、独立開業し、好きな仕事を
しているつもりでも、面倒な仕事があったり、
中には途中で投げ出したくなることもあります。

今後も、私たちの人生では、勉強や仕事に限らず、
辛くて、苦しくて、投げ出したいことが、
まだまだ出てくるでしょう。

大きな障害や壁にぶち当たり、
「あー、もう、止めちゃおうかな・・・」
「投げ出そうかな・・・」と思う度に、
私は次の言葉を思い出します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
明日死ぬがごとく生きろ。永遠に生きるがごとく学べ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これは、ガンジーの言葉です。

あなたは、毎日、悔いのない生き方を
していますか?

私は投げ出しそうになったり、挫折しそうになる度に
この言葉を思い出し、「自分は、悔いのない今日を精一杯
生きているだろうか?もし、明日、この世を去ったとしても、
後悔しないだろうか?」と自分に問いかけます。

「永遠に生きるがごとく学べ。」というのは、
もちろん、行政書士試験の勉強に限ったことではなく、
「どんな経験からでも得るものがある」という意味です。

もし、これまで後悔の多い人生を送っていたとしたら、
是非、今日から「明日、死ぬがごとく」生きてみてください。

そして、もし、今、行政書士試験の勉強に挫折しそうになり、
心が折れてしまいそうだったら、

『明日死ぬがごとく生きろ。永遠に生きるがごとく学べ。』

という言葉を思い出してください。

あなたも悔いのない今日を生きるために、
そして、永遠に生きるがごとく学ぶために、
一緒に頑張りませんか?

販売中止まで、残り207名様を切りました。

今月の特典はもちろん、マニュアルをご希望でしたら、
お早めにご注文ください。
行政書士試験合格マニュアル

---

さて。


「現在、私と石井で条文対策を考えています」と
前回のメルマガでお伝えしたところ、
「条文対策を期待しています!」という
メールをいただいています。

ありがとうございます。

具体的には、行政書士試験に狙われる条文を
絞り込んで教材にしている段階です。

「狙われる条文」といっても、膨大ですが、
その中から厳選して100の条文に絞り込みました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
100の条文に絞り込んで、「穴埋め」にしてあります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これは良いですよ(笑)

日頃、受験生からいただく

「条文は全て覚えなければダメでしょうか?」

「条文の勉強の仕方が分かりません」

「どの条文を覚えればいいでしょうか?」

というご相談から、石井さんが受験生のニーズに
応える形で「穴埋め条文問題集」を作成するに
至りました。

しかも、1ページで完結していますし、
そのページの下部に解答が記載されています。

つまり、「巻末」や「次ページ」など、
ページをめくらなくても、そのページの
下を見れば解答が分かるわけです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「移動時間や隙間時間を有効に活用したい
受験生のために」と、石井さんが配慮し、
使い勝手を考えて作成してあります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このあたりも、無駄を省いて、いかに
効率よく勉強するか、というエッセンスが
凝縮されている教材と言えますね。

まだ、現時点で価格や販売時期は未定ですが、
【お手頃な価格】で、【期間限定販売】になると思います。

また、詳細が決まり次第、このメルマガで
ご案内しますので、もし、あなたが、
これまで「なんとなく条文を眺めているだけで、
頭に入っていない」とか、「条文の勉強の仕方が
分からない」と悩んでいたら、是非、期待してくださいね。

「穴埋め条文問題集」が、あなたの合格を
より確実のものにするはずです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ただし、私のご提供しているマニュアル購入者さまにだけ、
裏メルマガ(購入者通信)にて販売いたします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

なぜなら、この「穴埋め条文問題集だけを
暗記すれば合格できる」、というものではないからです。

あくまでも、マニュアルのノウハウを実践し、
ベースとなる基本書のインプットや問題集による
アウトプットをしっかりこなすことが大前提。

そのため、私のご提供しているマニュアルを購入し、
実践している方にだけ販売したいと思っています。

残念ながら、一般非売品という形で【期間限定】で
【裏メルマガ】にて販売いたします。

もし、興味があったら、今のうちに、マニュアルを
ご購入の上、裏メルマガをチェックしてください。

マニュアルのご注文はこちらから↓
行政書士試験合格マニュアル

---

ところで、次回は、珍しく、坂庭×石井の対談音声ファイルを
無料でプレゼントします。

対談のテーマは

●今からでも今年度の行政書士試験に間に合うのか?

●これから勉強する際のポイントは?

●意識しなければならないことは?

などを30分ほど対談形式で解説しています。

しかも。

今回「も」、石井大先生がやってくれました(苦笑)

「今回も」というのは、以前の追加特典音声の
対談でも、あることをやってくれたので、
思わず、出だしから爆笑してしまったんですが。

今回も、あることをやってくれました。

そのお陰で私の・・・

これ以上は言えません(笑)

次回のメールで、その対談音声を無料配布します。
楽しみにしてください。

販売中止まで、残り207名様を切りました。

今月の特典はもちろん、マニュアルをご希望でしたら、
お早めにご注文ください。
行政書士試験合格マニュアル

8月の限定特典はこちら↓
行政書士試験合格マニュアル

※「穴埋め条文問題集」はマニュアルご購入者さまのみ、
裏メルマガ(購入者通信)にて販売いたします。

それでは次回もよろしくお願いします。

坂庭


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop