平成23年度の行政書士試験受験生からメールをいただきました。 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > 平成23年度の行政書士試験受験生からメールをいただきました。

平成23年度の行政書士試験受験生からメールをいただきました。

2011年01月17日

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

全国的に冬将軍が猛威を奮っている今日この頃、
いかがおすごしですか?

まぁ、雪が降ろうが、槍が降ろうが、
こうしている間にも本試験までのカウントダウンは
止まることがないわけで。

平成23年度の本試験まであと、●●●日を切りました。
クリックして確認してください。
行政書士試験勉強法マニュアル

そして、早い人は年内から勉強に取り掛かり、
すでにペースを掴んでいることも忘れては
いけません。

もちろん、行政書士試験では他人がライバルではなく、
あくまでも、自分との戦いですが。

注意したいのは、テキストや基本書、通信、通学などの
教材選び、そして、ペースを掴んで勉強スタイルを
確立するまでに、ある程度、時間がかかる点です。

であればこそ、なおさら、早め、早めに
スタートしたいところですね。

さて。

前置きはそのへんにして、先日いただいた
メールをご紹介します。

私からの回答と合わせて掲載しておきすので、
是非、参考にしてください。

正直、いろんな意味で随分、失礼なメールでしたが、
「ノートの使い方」や「勉強に取り組む姿勢」という
部分においては、あなたの参考になることが
多いでしょう。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

ご連絡、ありがとうございました。

> 【受験回数】: 2

Kさんは受験回数が2回目と
いうことですね。

> 【ご意見・ご感想・ご質問】:
> 勉強の仕方がよくわかりません。
> あなたの商材もおそらく読むだけで、勉強の仕方のフォローがない
> のではないかと心配です。

随分、失礼な表現ですね。

きちんとホームページをご覧いただいて
いないようですね。
行政書士試験勉強法マニュアル

私のご提供しているマニュアルは
「実践して合格してもらうこと」が目的です。

それを「読むだけ」で終わりにするのか、
「実践して合格を掴み取るのか」は
あなた自身の問題ですよ。

また、マニュアルの販売ページをご覧いただければ
お分かりのように「メールサポート」で
ご質問やご相談には、個別具体的なフォローを
しております。

ご連絡の前に、しっかりとホームページを
ご覧いただけると助かります。
行政書士試験勉強法マニュアル

また、こちらには「よくある質問」も掲載しています。
行政書士試験勉強法サイト

> ノートの使い方とか教えていただけないでしょうか。

残念ながら「ノートの使い方」は教えておりません。

なぜなら、「ノートの使い方を覚えること」が目的ではなく、
「効率の良い勉強法を実践して短期合格すること」が
目的だからです。

私は受験期に、ほとんどノートを使いませんでした。
単語帳すら、ほとんど使っていません。

実際に不合格だった受験生の中には
「去年、あんなにキレイにノートに書いて
勉強していたのに、全く役に立たなかった。」という
方もいらっしゃいます。

恐ろしいことに「時間をかけてキレイに
ノートを活用していると勉強しているつもり」に
なってしまうので要注意です。

「キレイにノートに書いて勉強すること」が
目的にならないようにしましょう。

まして、ノートに書いていると、それだけで
相当な時間がかかります。

中には、「一度、走り書き程度のメモをとっておき、
それを後でキレイにノートへ書き直しています」という
受験生がいますが、時間の無駄です。

「誰かに自慢して見せる」わけではありませんから、
自分で見て分かれば良いです。

正直、時間の無駄ですから、そればかりに
時間を割くのはお勧めしません。

「キレイにノートに書いて勉強すること」ではなく、
「効率の良い勉強法を実践して短期合格すること」が
目的なんだということです。

> 参考書などは目を通すだけではなかなか覚えられずにいます。1週
> 間に2回ほどしか時間がとれません。

まず、インプットの仕方がお分かりになっていないようです。
参考書も「目を通す」だけでは知識になりませんよ。

> 他社の教材はたくさん持っており、
> 全く手をつけていないものもあります。

もったいないですね。
どうして手をつけないんでしょうか?

買っただけで満足しているんですか?

「あなたの商材もおそらく読むだけで、勉強の仕方の
フォローがないのではないかと心配です。」という
部分に共通していますが、教材は「買っただけ」
「持っているだけ」では役に立ちません。

当たり前ですよね?
それで合格したら奇跡ですよ。

勉強は「読んだだけ」「目を通しただけ」では
理解できませんし、知識として定着しません。

まずは、効率の良いインプットの方法を実践し、
理解を深め、知識に定着させることです。

さらに、問題演習などを通してアウトプットを
繰り返すことで、実践レベルの学力が身につきます。

私のご提供している勉強法では、メールサポートを
3回から10回へ大幅にサポートを追加しました。

また、「1週間に2回ほどしか時間がとれない」
ということですが、「オリジナル勉強法」という
サポートではご本人の生活サイクルを詳しく
お聞きすることで、勉強スタイル、勉強サイクルを
個別にご提案・アドバイスしています。

ただし、マニュアルは「読むもの」ではなく
「実践するもの」ですから、「買っただけ」「持っているだけ」で
実践もせず、また自ら相談もせずに「フォローがない」
と言われても私たちは力になれません。

買っただけで満足されてしまうのは私も
本望ではありません。

なぜなら、マニュアルは数に限りがあるからです。

本当にマニュアルを実践したい人、そして
実践してくれる受験生にだけご提供したいと
思っています。

「買っただけ」で満足し、「読んだだけ」で実践
してもらえないと、困りますので、くれぐれも
私のご提供しているマニュアルはご購入を
ご遠慮ください。

本気で「実践するぞ」「買う以上、絶対に
ノウハウを身につけて合格するぞ」という
意識になったら、またご連絡ください。

ありがとうございました。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

言うまでもなく、せっかく、高額な通信や通学、
あるいは教材を購入しても、「買っただけ」では
受かるはずがありません。

私のご提供しているマニュアルも同じです。

「フォローしてくれるのか」という問題以前に
買ってもマニュアルを実践したら受かるはずが
ないんです。

これで受かったら奇跡ですよ。

まぁ、いずれにしても、「買っただけ」で
ノウハウを実践しない人は、私のマニュアルを
買う資格はありませんが(苦笑)

ときどき、「ノートの使い方」に関する
ご質問もいただくので、ご紹介しておきました。

ところで。

前回のメールでもご案内しましたが、
年明けにマニュアルご購入者様の中から3名の方と
無料個別コンサルティング(アドバイス)を行いました。

都内で私、坂庭とマニュアル作成者の石井と
ご相談者の3人で、個別にお会いしたんですが。

その時の、音声を近々、マニュアルご購入者様には
追加特典としてプレゼントする予定です。

一人目は神奈川県在住の33歳男性Nさん
(今回で3回目の受験)ですね。

去年の11月20日頃にマニュアルをご購入
いただいています。

つまり、それ以前に2回ほどチャレンジして、
平成22年も残念な結果だったため、平成23年度の
試験で何とか合格したいと、マニュアルを買ってくれた
わけです。

まだ平成22年度の合格発表はありませんが、自己採点の
段階で不本意ながら「不合格確定」ということですね。

Nさんのご相談内容で、最も重要な点は、
「本当に行政書士試験の範囲の勉強だけで
合格できるのだろうか?」というご相談でした。

特に、前回(平成22年度)の試験では難易度が
高かったという印象が強いため、「もはや、
行政書士試験の勉強だけでは足りないんじゃないか?」
「本当に、短期合格できるのか?」という不安が
あるわけです。

これはNさんに限らず、多くの受験生が抱えている
漠然とした不安でしょう。

ちなみに、Nさんは、1回目の受験では83点、
2回目にあたる平成22年度の受験では
「それよりも悪かった」ということでした。

そこで、私やマニュアル作成者の石井が
Nさんにどのようなアドバイスをしたのか?

そのあたりをじっくりと音声を通じて
あなたにも理解してもらいたいと思っています。 

1時間半ちかくのコンサルティングになっていますが、
最後は開業後の相談になってしまいました。

基本的に、受験生には独立開業後の相談や質問は
受けていませんが、聞かれたので、
うっかり回答しています(笑)

開業後の話はあえて受験生にはしていないので、
今回の音声特典の中では、聞いておく価値のある
部分の1つでしょう。

編集の段階でカットしてもよかったんですが、
まぁ、特別サービスということで公開することにしました。

また詳細を後日お伝えする予定ですが、興味があったら
今すぐ、マニュアルをご購入の上、購入者通信(裏メルマガ)を
チェックしてください。

近々、購入者通信(裏メルマガ)で配布します。

1月限定特典もお忘れなく↓
行政書士試験短期合格マニュアル

それでは次回もよろしくお願いします。
坂庭


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop