人生、捨ててました。 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > 人生、捨ててました。

人生、捨ててました。

2008年11月16日

こんにちは。行政書士の坂庭です。

まずは、お疲れ様でした。

試験の終了した夜から、ゾクゾクとメールを
いただいています。

もし、あなたが、一年間、死ぬ気で勉強したなら、
まずは、ゆっくり休んでください。

何年もぶっ続けで勉強できるほと
人間の集中力はもちません。

諦めずに最後まで努力した自分を労い、
心身ともに気分転換してください。

その一方で、あなたが来年の試験を視野に入れ、
今回は記念受験だったなら、そのまま
勉強を続け、年内にペースを掴んでしまいましょう。

なぜなら、私のところには、すでに来年の
試験を目指して、勉強している受験生から
毎日、ご相談が届くからです

そうです、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ライバルはすでに次のスタートを切っています。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

一年は本当にあっという間です。
「年が明けたら勉強しよう」
「春になったら」「ゴールデンウィークが明けたら」
「夏になったら」と思っていると、すぐに
次の試験が迫ってきます。

「せめて合格発表が終わってから」と思っても、
すでに次の試験まで365日を切っています。

次の試験まであと●●●日
行政書士試験ラクラク勉強法

ですから、一年間死ぬ気でやって
しばらく休むにしても、これから
死ぬ気で勉強するにしても、焦る
必要はありませんが、「次の試験まで
一年ない」ということを念頭に置いてください。

試験終了後、いただいたメールの中には
嬉しいご報告が多々あります。

===

> 2008年1月17日 に マニュアルを購入させて頂いた
> 愛知県のIと申します。

> 昨日、無事試験を 受けて参りました。
> 本年1月から、学習を始めて、これまで ほとんどの
> プライベートの時間を勉強に費やして参りました。

私のときもそうでした。
だから、試験までのIさんのお気持ちは
良く分かります。

辛いとき、もう、止めたいとき、誰かに
愚痴を言いたいとき、、、一度や二度では
なかったでしょう。

> 何度もあきらめそうになると、坂庭様からのメールが入り、
> その都度、 「言い訳を絶対しない自分」 を取り戻すことができ、
> やって参りました。

> 試験前日にも あたたかいメールを 頂いたこと、深く感謝致します。

そういっていただけると、私も石井も
最後までエールを送り続けた甲斐があります。
こちらこそ、温かいメッセージありがとうございます。

最後まで諦めずに言い訳をしなかったご自分を
誇りに思ってください。

> 耳栓は、持って行きました。

> 12時までは、会場に入れないことから、
> 廊下等で、受験生が 最後の復習をしている最中、
> 大きな声を出す方もいらっしゃいましたので、
> 耳栓はとても役にたちました。

> 耳栓のおかげで、試験前の数十分間、自分の意識を
> 集中することができたと思います。
> 耳栓のアドバイス、本当にありがとうございました。

そうでしたか。
そのような使い方も出来たのですね(笑)

私の情報が少しでもお役に立てたようで
大変嬉しいです。

> 昨夜の 解答速報を見たところ、何とか
> 合格ラインに達しているようでした。
> でも、どんな記入ミスをしているやも知れませんので、
> 正式発表までは、誰にも言えません。

それは良かったですね。
もちろん、正式発表までは何とも
言えませんが、自己採点で手ごたえ
得られたのは嬉しいことです。

> 1月には、坂庭様に合格のご報告ができれば、とてもうれしいのですが。

> 以上、ご報告させて頂きます。
> メールを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

是非、Iさんからの嬉しいご報告をお待ちしています。

何はともあれ、本当にお疲れ様でした。
しばらくはゆっくり休んでください。

それでは今後ともよろしくお願いします。
坂庭

===

> こんにちは。いつもメールありがとうございます。
> Kです。

> やっと、待ちに待った行政書士試験終わりました。
> この一年間、人生捨てて(爆)行政書士の勉強オンリーでした。

私のときも人生捨ててました(笑)

何もかも全てを捨て、勉強に専念しました。
長い人生で一度くらい、そのような
時期があってもいいですよね。

> 1番苦労したのは、モチベーションの維持ですが
> メールのおかげで、なんとか乗り切れました。

そう言っていただけると私も石井も
報われます。ありがとうございます。

> そして、結果ですが、LECの解答速報にてですが、
> 記述抜きで、182点となり、ほぼ合格確定と信じております。
> 曖昧なところが裏目に出て、すべてが記述次第となった場合
> 記述のマイナス点が多いので怖いとこです。
> 早く、合格発表の日になり安心したいです。

おお!それは素晴らしい!
ほぼ合格間違いないでしょう。

もちろん、正式な合格発表までは分かりませんが、
自己採点で、感触が良いのは嬉しいことです。

まずは、ゆっくりしてください。
そして、ご自分を心身ともに労って
あげてくださいね。

> この勉強方法を知り、色々な問題集にて応用力がついたことが
> 勝因だと思っております。
> ありがとうございました!!!

嬉しいことを言ってくれますね(笑)

合格した暁には是非、インタビューさせてくださいね!
またメールお待ちしてます。

今後ともよろしくお願いします。
坂庭

===

> 坂庭先生、石井先生、こんにちわ。
> ほとんどメールをしなかったOです(苦笑

これを機に送ってください(笑)

合格後も先に登録開業し、実務を行っている者
としてアドバイスできることが多々あると思います。

単に「マニュアル購入者と販売者」という関係で
終わりにするのは、もったいないですよ。

> 今頃坂庭先生と石井先生の下には受験生のいろいろなメールが
> 届いている頃でしょうね、それに便乗(?)して、私もご報告までに。

お陰さまで多くの受験生からメールを
いただいています。便乗したメールも
大歓迎ですよ。

> 今でも、1年前のことはよく思い出します。
> 自己採点が終わって「あーどうしよう...また来年か...」と
> 言う気持ちのときにお二人のページにたどり着いていました。

そうでしたね。覚えていますよ。
本当にちょうど一年前でしたね。
試験が終わった後でしたから。

> (メールは無料なので(笑)迷わずメールを送って坂庭先生の
> 返事を頂き、(マニュアルは有料なので(苦笑)しばらく
> 迷いましたが...今ではマニュアルを購入して正解だったなぁ~、
> と確信してます。勉強法はがらりと変わってしまいました!

そう言っていただけると私も石井も嬉しいです。
確かにメールは無料ですから、購入前に
ご相談いただく方は多いですよ。

やはり、ご納得してから買っていただきたいので。

> 「時間はあるけど金はない」状況の中、
> 「フリーターはもう嫌だ!」の標語を掲げ(笑)

(笑)

みなさん、それぞれ脱出したい状況が
ありますよね。

私はサラリーマンが嫌で会社を辞めて
勉強しましたが、ニート状態で肩身が狭く
何とか一発合格を目指しました。

石井は残業サラリーマンが嫌で
頑張りました。

それぞれの「標語」は大切ですね(笑)
それがエンジンになりますから。

> 模擬試験はお金の関係で2回しか受けられませんでしたが、
> その分問題集を買い込んで解きまくり問題に多く当たり、
> 疲れたら●●を●●して気分転換が出来ました。
> 学習途中、時間がありすぎるが故の罠と思われる
> 「マニアックな学習内容」に足を突っ込みかけましたが、
> 基本が出来てないのにこんなことやってもな...と、
> マニュアルを見返しながら止めました。

それは正解でしたね。

マニュアル購入後にご相談をいただく方の
中には「どうしてそんな方法で勉強を
してしまったのだろう・・・」と心配になるくらい
マニュアルでお伝えしていること以外のことを
やってしまいます。

いわゆる「間違った自己流」です。

判例集で重箱の隅をつつくような勉強をしたり、
「行政書士試験ではそこまで問われない」という
ことまで必死に「暗記」してしまったり。

「基本が出来てないのにこんなことやってもな...」と
気づけたことが良かったです。

> そして昨日の試験ですが、個人的には非常に難解でした。
> あれだけの量の問題に当たったのに、それでも
> 聞いたことの無い、見たことのない語句や問題に目を
> 回したりしましたが...、考えてもわからないものは
> 落ち着いて諦め(笑)、出来る問題をしっかりと
> 確認できたと思います。

ご報告をいただく方も、みなさん「難しかった」と
言っています。でも、毎年、そうなんですよ。

限定特典でも一部、お伝えしていましたが、
Oさんのように、「考えても分からない問題を
いかに落ち着いて捨てられるか」が重要なんです。

一般のテキストや模擬テストで出ない問題なんて
誰も出来ないですからね。

奇問・難問は解けなくて問題ありません。
みんな出来ませんから。

それ以外の問題、他の受験生が得点を稼ぐ問題を
いかに確実に解けるかが重要です。

> 一般知識もいつも通りわけもわからず、得意なはずの
> 文章理解が今回は強敵に思えてしまい...
> 全問通してかかった時間が今までで一番長い2時間半と、
> マークの見直しをしていたら問題の見直しをしている
> ほとんど暇がなかったです。それでも何とか、
> 迷いの多かった民法を中心に見直しました。

> 16時になった瞬間は、「また来年」という文字が頭に浮かびました。
> 法令5択で8割を目指していたはずなのに自信があるのは
> 5~6割、それより一般知識で肢切られるかも...という不安で
> 食欲も出ませんでした。

そのお気持ち、よく分かります。
私のときもそうでしたから。

私の場合、そんな状況の中、帰宅までの車の中で、
父に「お前、明日からどうするんだ?」と
言われました(苦笑)

いや~、辛かったですね。

> 本当は身体もしんどかったので、自己採点なんかしないで
> 寝たかったんですが両親が結果を聞きたがっていたので
> 5~6箇所の解答速報を比較して違いがあるものは
> 多数派で採点してみたところ...

> 212点でした。

おお!それは素晴らしい。

「試験全体の得点が、180点以上である者」が合格ですから、
手ごたえ十分ですね。

> 記述式が3問とも悩まずわかった(しかしそのうち1問は
> 凡ミスでおそらく0点...)と言うのに助けられた感が
> 大きいですが...何かの間違いかと思って何度も
> 見返したのです。
> あれだけ不得意だった民法が5択全問正解で
> 信じられないこと続き...(試験前に不得意意識の強かった
> 民法を集中的にやったのがよかったかもしれません)
> 一般知識の肢きりも、8問正解でなんとか免れたようで...
> とりあえず両親に報告だけして倒れるように寝ました(苦笑

ひとまず、お疲れ様でした!
ゆっくり休んでください。

> まだどこかでこの結果を信じていない私がいますので(笑)、
> 1月に正式な結果を見るまでには喜ばないでおきますが、
> それでもこの結果は去年と全然違う気分にさせてくれました。
> 1月になって、坂庭先生と石井先生に喜びのメールを
> 送れるように願いながら。

> これでマークミスとかあったらすごく恥ずかしいですよね(苦笑

嬉しいご報告をありがとうございました。

私のサイトに辿り着いたことも何かのご縁ですが、
そこで勇気を出してメールをいただいたのが、
第一歩でしたね。

こうして一年前にメールをいただいた
Oさんから、またこの時期に、
良い意味でガラリと変わったメールを
いただけるのは本当に感慨深いです。

是非、またご連絡ください。
それでは今後ともよろしくお願いします。

坂庭

===

※ 合格ラインは平成19年度の判定を基準にしています。

私は合格者と対談のインタビューを
するのが一番の喜びですね(笑)

次の本試験で合格を手にするのは、あなたです。

まずは年内にペースを掴み、弾みをつけて
年を越しましょう。

行政書士試験ラクラク勉強法

※ 今年度版のご提供は先着500名様になります。

※ 今月の限定特典にご注意ください。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop