行政書士試験一般知識対策、このような人は買えません。 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > 行政書士試験一般知識対策、このような人は買えません。

行政書士試験一般知識対策、このような人は買えません。

2013年09月10日

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

このメルマガが不要でしたら、
下部から解除してください。

先日から、期間限定で販売を開始した平成25年度版、
『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別
厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』

ですが。

すでに、お申し込みが殺到しています↓
行政書士試験一般知識対策教材

ところが、それに伴い、事務処理が非常に
煩雑になり、ご購入者への対応に支障を
来しております。

私もスタッフと全力で対応していますが、
処理が追いつきません。

良識あるあなたには、今さらお伝え
するまでもない話ですが、念のため
確認の意味で、お付き合いください。

ご購入の際はくれぐれもご理解・ご協力を
要請したいと思い、いただいたメールならびに
「注意事項」をご案内いたします。

すでに教材を購入済みの場合にも、
絶対に最後まで熟読していただけると
幸いです。

というのも・・・

サービスに申し込めなくなったり、
メルマガならびに裏メルマガから
削除される可能性もあります。

実際に頂いているメールのやり取りを
お名前を伏せてご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

●●さま

こんにちは、坂庭です。
ご連絡、ありがとうございます。

お問い合わせの件で、回答いたします。

>お忙しい中恐れ入ります。
>昨日の申込みの件でまだ、口座番号が送付されませんが、
>大丈夫でしょうか?振込みに行こうと待っています。
>できれば口座番号を早く教えて頂ければ助かります。

>昨日銀行振り込みで申込みましたが、24時間経っても
>口座番号が送られてきませんでしたので、
>代金引換えに変更しました。

>なるべく教材を使用して勉強したいと考えてますので、
>宜しくお願い致します。

代金引換へ変更ということにて
お受けいたします。
システム上は正常に自動返信メールが
送られております。

ただし、ヤフーなどのような
フリーアドレスの場合、自動返信メールが
届かないケースがあります。

次回から、フリーアドレス以外の、プロバイダ等の
アドレスでご注文いただくことを強く推奨します。

なお、毎回、メルマガに返信してご連絡
いただいているようです。

通常は、メルマガに返信していただいた
お問い合わせには一切、回答しておりません。

次回から、お問い合わせは、お問い合わせフォームから
お願いできますか?
お問い合わせフォーム

よろしくお願いします。
坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

ポイントは2つ。

・フリーアドレスは極力、使わない

・問い合わせはフォームから送ること

時々、Facebookのメッセージで質問や
問い合わせをしてくる不届き者がいます。

公私混同も甚だしいですね。
今後は一切無視します。

問い合わせはフォームから↓
お問い合わせフォーム

↓↓↓ ここから ↓↓↓

●●様

こんにちは、坂庭です。
ご連絡ありがとうございます。

承知しました。

ところで、次回からは、お問い合わせフォームから
ご連絡いただけますか?

お問い合わせフォーム

通常、メルマガへの返信や、フォームを通さない
メールには一切、回答しておりません。

また、同じ決済方法で繰り返しお申し込み
いただいていたようです。

誠に恐れ入りますが、事務処理が煩雑に
なってしまい、教材のご提供までに時間が
かかってしまいます。

以後は、すみやかに別のお支払方法に
切り替えていただけますか?

ところで、お申し込み時のお名前と、クレジットカードの
名義が異なるようです。

「そのような場合、備考欄にご記入ください」という
記載をご確認いただいていますか?

お名前の入力欄を熟読してください。

誠に申し訳ありませんが、上記の件がお守りいただけない方には、
以後、教材のご購入はご遠慮いただいております。

ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

ここまで書かなければいけないのかと思うと
正直、萎えるんですが・・・ orz..

・何度も同じ決済で時間を無駄にしない。

一度失敗したら、別の支払い方法に切り替える、
ということです。

正直、こちらも事務処理が煩雑になるので
非常に迷惑です。

・申し込み時の名前と講座名義(カード名義)が
異なる場合には備考欄に明記する。

まして、申し込み時のお名前とカードの名義が
異なるなんて、もっての他ですね。

良識ある社会人であれば、その旨を明記してください。

というか、「明記してください」と明記してあります。

まぁ。読んでいないんでしょうね。

そのような注意力も配慮のカケラモない受験生が、
合格率1ケタの行政書士試験に受かるんでしょうか?

最後に、もう1件。

残念ですが、この方には教材を提供しないことにしました。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

●●さま

こんにちは、坂庭です。
教材のご注文、誠にありがとうございます。

結論から申しますと、お支払いいただいた
料金は全額お返ししますので、教材の提供は
遠慮させていただきます。

正直、一方的に弊社に非があるような高圧的な
態度に、甚だ疑問を感じています。

以後のご注文、お申し込みは一切
お断りいたしますのでご了承ください。

以下、お問い合わせの件で、回答いたします。

>さて、9月9日に一般知識の教材を注文したのですが
>確認メールが返ってきません。
>注文したのはダウンロード版(クレジット)です。
>24時間以内に返信がない場合はもう一度注文をして下さい。とかい
>てあったのでもう一度同じように注文しましたが確認メールが返っ
>てきません。迷惑フォルダの中も確認しましたがありませんでした。

>ゴロ合わせ教材を購入したときは問題なく一発で10分もしないうち
>に確認メールとダウンロード版が届きました。どうなっているので
>すかね。

とのことですが、システム上は正常に自動返信メールが
送信されております。

ゴロ合わせの時は問題なくても、現在は、
お使いのアドレスでは、サーバー上で
Paypalからのメールをブロックしている
可能性があります。

こればっかりは、私に聞かれても回答できかねます。

お使いのアドレスのサーバーに問い合わせていただくか、
別のアドレスをご利用いただく以外に方法は
ないと思います。

Paypalからのメール以外にも、他の方からの
メールが届かない可能性がありますので、
今後、このような行き違いやトラブルに
発展する可能性もあります。

先方に非があるように一方的に責める前に、
ご自分の方に不備が無いか、システムを
確認することを強く要請します。

そうでないと、今後、大きなトラブルに
発展する可能性がありますので。

>PayPalで支払が実行されました。と画面にでていました。
>1回目の支払の取引IDはxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
>2回目の支払の取引IDはxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
>となっています。
>この2回のクレジット決済は請求されるのですか?

2回、クレジットで決済を行えば、
当然、2回、クレジットで請求されます。

それくらい、予測できませんか?

まして、

>1回目の支払の取引IDはxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
>2回目の支払の取引IDはxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

と、1回目も、2回目も支払いの明細を
ご確認いただいているわけですよね?

>それと、早く一般知識の教材が欲しいので9月9日に、
>ダウンロード版(振込)を注文し、御社の銀行口座に9800円を振込み
>もしました。その確認メールも来ていません。

すでに2回とも決済が完了しているのを上記から
お分かりの上、さらに、銀行振込で
お支払いいただいたわけですね?

この時点で、すでに3回もお支払い
いただいたことになります。

今回は、こちらで上記2件のクレジット決済は
キャンセルいたしましたが、このキャンセルの
処理に当たり、1件につき、393円の手数料が
発生しております。

つまり、【損失】です。

なお、ご入金に関しては、順次確認してから
メールをお送りしております。

送金後、瞬時に自動で送られるわけでは
ありませんのでご了承ください。

>どうなっているのですか?
>早急に確認して返事を下さい。
>よろしくお願いします。

通常、このようなお問い合わせは、2回も
3回もお支払いいただく【前に】ご連絡
いただいております。

今回はキャンセルの手数料も弊社で負担しますが、
3回も決済した後に、

>どうなっているのですか?
>早急に確認して返事を下さい。

と、一方的なご連絡をいただき、
正直、私どもも困惑しております。

3回もお支払いいただいてから
このようなご連絡をいただき、
むしろ、私の方こそ、
「どうなっているのか?」とお聞き
したいくらいです。

どうして、1回目の決済完了後、あるいは
取り引きの明細をご確認後にご連絡
いただけなかったのでしょうか?

ご自身も手間がかかり、時間のロスだと
思いますが、このことによって、こちらの
事務処理が煩雑になることは予測できなかったの
でしょうか?

この1件により、他の受験生への対応にも
支障を来しております。

まして、クレジット決済に関しては、取引の
明細をご確認の通り、2回決済すれば、
2回請求されるのは当然です。

どうして、それくらいのことが予測できないのか?

果たして、合格率1ケタの国家資格を目指す受験生が、
本当に大丈夫なのか、非常に心配です。

大丈夫ですか?

まして、試験に受かれば、法律家として、専門家として
経営者として依頼を受け、お客様から報酬をいただいて
書類の作成やアドバイスを提供するわけですよね。

この時期になって、このようなやり取りを
していること自体、私は非常に心配になりました。

本当に大丈夫でしょうか?

キャンセルの処理に損失も出ており、
また、繰り返しのお申し込みにより
事務処理も非常に煩雑になっております。

挙句の果てに、

>どうなっているのですか?
>早急に確認して返事を下さい。

とのことですが、今後、不要なトラブルを
防ぐためにも、以後の教材のご購入
お申し込みはご遠慮ください。

すでに2件のクレジット決済はキャンセル済みですが、
銀行振込に関しましても、全額9800円をお返ししますので、
教材の提供は控えさせていただきます。

つきましては、

・銀行名
・支店名(フリガナ)
・口座番号(半角数字)
・口座名義(フリガナ)

上記を明記の上、下記のフォームから
ご連絡ください。
ご連絡フォーム

7営業日以内に、確実にお返しいたしますので。

今後、このような行き違いや不要なトラブル防止、
ならびに、弊社としましても、円滑な事務処理のため、
ご理解の程、何卒よろしくお願いいたします。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

朝から、このような残念な問い合わせに
対応しているだけで、すでに昼です。

まったく、仕事になりませんね(苦笑)

そこで、下記のページに注意事項を明記しました。
注意事項

そこに書かれている内容が理解できない受験生には
以後、私のご提供する教材が買えないことになります。

「業務に支障をきたす」と判断したケースには
仮にマニュアル購入者でもあっても、裏メルマガの
配信を停止し、「退会処分」といたします。

これは、規約にも明記してある事項です。

くれぐれも、下記の注意事項を熟読の上、
ご理解・ご納得してからご注文ください↓
注意事項

前置きが長くなりましたが。

先日から、期間限定で販売を開始した平成25年度版、
『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別
厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』

ですが。

すでに、お申し込みが殺到しています↓
行政書士試験一般知識対策教材

こちらは、

あなたは、一般知識対策は万全ですか?

もし、心配でしたら、先日、一般知識対策として、

『行政書士試験で狙われる!
一般知識のテーマはこれだ!(読者特典)』

を無償配布しましたので、まずは、そちらを
活用してください。

今すぐに下記からダウンロードして、
パソコンに保存してからご活用ください。

▼無料ダウンロード(期間限定)▼

今回、平成24年度の行政書士試験を踏まえながら、
試験委員の大幅変更に伴ってどう出題方法が変わったのか?

このあたりを坂庭と石井で解説しています。

単に「解説」しても面白くないので、
ポイントを解説しながら、6問ほど、
練習問題も集録し、PDFファイルにしてあります。

◎練習問題1(エネルギー政策)

◎練習問題2 (55年体制)

◎練習問題3(国の財政)

◎練習問題4(少子高齢化問題)

◎練習問題5(環境問題)

◎練習問題6(インターネット用語説明)

この6題です。

また、

上記、6題を含む、140題を収録した、

平成25年度版、『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別
厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』は、

販売ページはこちら↓
行政書士試験一般知識対策教材

昼間から、長々と、しょーもない注意事項に
お付き合いいただき、ありがとうございました。

あなたのように、良識がある方ばかりでしたら、
私も楽なんですが・・・

いやー、朝から、心の臓が痛いです(苦笑)

では。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop